メインコンテンツへスキップ

ExcelでXNUMXつの日付の間のセルを強調表示するにはどうすればよいですか?

ワークシートに日付のリストがあり、定義されたXNUMXつの日付の間にあるセルまたは行を強調表示したい場合は、Excelの条件付き書式を使用すると便利です。 この記事では、条件付き書式を適用してXNUMXつの日付の間のセルまたは行を強調表示する方法について説明します。

条件付き書式を使用して、XNUMXつの日付の間のセルを強調表示します
条件付き書式を使用して、XNUMXつの日付の間の行を強調表示します
Kutools forExcelでXNUMXつの日付の間のセルを強調表示する


条件付き書式を使用して、XNUMXつの日付の間のセルを強調表示します

指定されたXNUMXつの日付の間の日付セルを強調表示するには、次の手順を実行してください。

1.特定の日付セルを強調表示するデータ範囲を選択します。

2。 クリック ホーム > 条件付き書式 > ハイライトセルのルール > の間に.

3。 の中に の間に ダイアログで、開始日と終了日を入力し、セルを強調表示する色をXNUMXつ選択して、[ OK.
次に、指定されたXNUMXつの日付の間の日付セルが一度に強調表示されます。


条件付き書式を使用して、XNUMXつの日付の間の行を強調表示します

行全体または選択した行を強調表示して行をより印象的にしたい場合は、次の式を適用する必要があります。 条件付き書式.

1.ワークシートでそれらの間の行を強調表示する開始日と終了日を入力する必要があります。 この場合、開始日と終了日を別々にD2とE2に入力します。

2.使用するデータ範囲を選択します(データにヘッダーがある場合は、それらを無視してください)。 そして、 ホーム > 条件付き書式 > 新しいルール、スクリーンショットを参照してください:

3。 の中に 新しい書式設定規則 ダイアログボックスで、次のように構成してください。

  • 3.1)をクリック 式を使用して、フォーマットするセルを決定する オプション、
  • 3.2)この式を入力してください = AND($ B2> = $ D $ 2、$ B2 <= $ E $ 2)この数式が真であるときの書式値 テキストボックス、(数式では、 B2 データ範囲の最初の日付セルを表します。 D2 開始日と E2 手順1で入力した終了日が含まれます)
  • 3.3)をクリックします フォーマット 行を強調表示するためにXNUMXつの色を選択するボタン。
  • 3.4)をクリックします OK ボタン。 スクリーンショットを参照してください:

次に、以下のスクリーンショットに示すように、XNUMXつの特定の日付の間の行が強調表示されています。

注: この 条件付き書式 は動的ツールであり、日付が変更されると結果が変更されます。


Kutools forExcelでXNUMXつの日付の間のセルを強調表示する

特定のセルを選択 の有用性 Kutools for Excel、XNUMXつの日付の間のすべてのセルをすばやく選択し、背景色を指定してそれらを強調表示できます。 次のようにしてください。

申請する前に Kutools for Excelについては 最初にダウンロードしてインストールします.

1.強調表示する日付の範囲を選択し、[ クツール > 選択 > 特定のセルを選択。 スクリーンショットを参照してください:

2。 の中に 特定のセルを選択 ダイアログボックスで、次のように構成してください。

  • (1)。 選択する セル セクションに 選択タイプ セクション(行全体を強調表示する場合は、 行全体 オプション);
  • (2)。 の中に 特定のタイプ セクション、選択 越える 最初のドロップダウンリストから、次のテキストボックスに開始日を入力します。 選択する 以下 XNUMX番目のドロップダウンボックスから、テキストボックスに終了日を入力します。
  • (3)。 クリック OK
  • (4)。 次に、見つかって選択されたセルの数を示すダイアログがポップアップし、クリックします。 OK。 スクリーンショットを参照してください:

3.指定されたXNUMXつの日付の間の日付が、選択した範囲で選択されています。 下の背景色を指定してください ホーム それらを強調表示するタブ。

  このユーティリティの無料トライアル(30日)が必要な場合は、 クリックしてダウンロードしてください、次に、上記の手順に従って操作を適用します。


Kutools forExcelでXNUMXつの日付の間のセルを強調表示する


関連記事:

最高のオフィス生産性向上ツール

人気の機能: 重複を検索、強調表示、または識別する   |  空白行を削除する   |  データを失わずに列またはセルを結合する   |   数式なしのラウンド ...
スーパールックアップ: 複数の基準の VLookup    複数の値の VLookup  |   複数のシートにわたる VLookup   |   ファジールックアップ ....
詳細ドロップダウン リスト: ドロップダウンリストを素早く作成する   |  依存関係のドロップダウン リスト   |  複数選択のドロップダウンリスト ....
列マネージャー: 特定の数の列を追加する  |  列の移動  |  Toggle 非表示列の表示ステータス  |  範囲と列の比較 ...
注目の機能: グリッドフォーカス   |  デザインビュー   |   ビッグフォーミュラバー    ワークブックとシートマネージャー   |  リソースライブラリ (自動テキスト)   |  日付ピッカー   |  ワークシートを組み合わせる   |  セルの暗号化/復号化    リストごとにメールを送信する   |  スーパーフィルター   |   特殊フィルター (太字/斜体/取り消し線をフィルター...) ...
上位 15 のツールセット12 テキスト 工具 (テキストを追加, 文字を削除する、...)   |   50+ チャート 種類 (ガントチャート、...)   |   40+ 実用的 (誕生日に基づいて年齢を計算する、...)   |   19 挿入 工具 (QRコードを挿入, パスから画像を挿入、...)   |   12 変換 工具 (数字から言葉へ, 通貨の換算、...)   |   7 マージ&スプリット 工具 (高度な結合行, 分割セル、...)   |   ... もっと

Kutools for Excel で Excel スキルを強化し、これまでにない効率を体験してください。 Kutools for Excelは、生産性を向上させ、時間を節約するための300以上の高度な機能を提供します。  最も必要な機能を入手するにはここをクリックしてください...

kteタブ201905


Officeタブは、タブ付きのインターフェイスをOfficeにもたらし、作​​業をはるかに簡単にします

  • Word、Excel、PowerPointでタブ付きの編集と読み取りを有効にする、パブリッシャー、アクセス、Visioおよびプロジェクト。
  • 新しいウィンドウではなく、同じウィンドウの新しいタブで複数のドキュメントを開いて作成します。
  • 生産性を 50% 向上させ、毎日何百回もマウス クリックを減らすことができます!
Comments (6)
No ratings yet. Be the first to rate!
This comment was minimized by the moderator on the site
hola a todos, quisiera saber como puedo resaltar un rango de celdas en blanco con formula teniendo de base fecha de inicio (B1), fecha fin (C2) de alguna actividad y el objetivo de resaltar es visualizar cuantos días tomo la actividad, estos días se encuentran en una fila... el problema es que soy principiante en Excel y no he logrado encontrar la formula para resaltar un rango de celdas según la fecha inicial y final.
This comment was minimized by the moderator on the site
Hello, Angie,
Sorry, I can't understand your problem clearly. It is best to explain your problem in English. Or you can upload screenshot to express what you want.
Thank you!
This comment was minimized by the moderator on the site
Hi I was hoping you could help me. I am trying to create an excel spreadsheet which will allow me to track how many sinks I have available for hire. For example I have 30 sinks in total and they are hired our to many various companies at different delivery dates and return dates. I wanted to be able to enter a formula that would used the two dates to then show if a sink is available for hire
This comment was minimized by the moderator on the site
Sorry I am not sure I got your question. Would be nice if you could provide screenshot of what you are trying to do.
This comment was minimized by the moderator on the site
Hi there, thanks for your efforts. I have a simple sheet to track employees' leaves. I would like make sure that new leaves does not fall between other 2 dates for the same employee. For example, employee code # 2230 has a leave from 16 July 2017 to 20 July 2017, so if he applies for another 1 day leave on 18 July 2017 I want that date to get highlighted. Can you please help me with that?
This comment was minimized by the moderator on the site
Dear Ahmed,
Would you please provide an example screenshot of your worksheet? We need more information for dealing with the problem.
Thank you!

Best Regards, Crystal
There are no comments posted here yet
Please leave your comments in English
Posting as Guest
×
Rate this post:
0   Characters
Suggested Locations