メインコンテンツへスキップ

Excelのタイトルバーまたはツールバーにファイルパスを表示するにはどうすればよいですか?

デフォルトでは、ブックを開くと、ブック名がタイトルバーに表示されます。 ただし、Excelファイルのタイルバーまたはツールバーにフルパスを表示したい場合があります。 この問題に自分で対処しようとしたことがありますか? 今日は、ワークブックのタイトルバーまたはツールバーに完全なファイルパスを表示するための簡単なトリックをいくつか紹介します。

Excelのタイトルバーに完全なファイルパスを表示する

Excelのツールバーに完全なファイルパスを表示する


矢印青い右バブル Excelのタイトルバーに完全なファイルパスを表示する

Excelでは、タイトルバーにフルパスを直接表示する方法はありませんが、次の簡単なVBAコードを適用できます。次のようにしてください。

1。 を押し続けます Alt + F11 キー、そしてそれは開きます Microsoft Visual Basic forApplicationsウィンドウ.

2に設定します。 OK をクリックします。 インセット > モジュール、次のコードをに貼り付けます モジュールウィンドウ.

VBAコード:タイトルバーにフルパスを表示

Sub showCaption()ActiveWindow.Caption = ActiveWorkbook.FullName End Sub

3。 次に、 F5 このコードを実行するためのキーを押すと、完全なファイルパスがタイトルバーに一度に表示されます。 スクリーンショットを参照してください:

doc-show-タイトルバーのフルパス-1

注: ブックの名前を変更しても、パスは自動的に更新されません。このコードを再実行して、Excelファイルのパスを更新する必要があります。


矢印青い右バブル Excelのツールバーに完全なファイルパスを表示する

ブックのツールバーにフルパスを表示する場合は、次の手順で終了できます。

1。 クリックしてください クイックアクセスツールバーをカスタマイズする > その他のコマンド、スクリーンショットを参照してください:

doc-show-タイトルバーのフルパス-1

2。 の中に Excelのオプション ダイアログで選択 すべてのコマンド からのコマンドを選択 ドロップダウンリスト、および下にスクロールして ドキュメントの場所 [OK]をクリックします 追加>> このオプションをに追加するボタン クイックアクセスツールバーをカスタマイズする リストボックス、スクリーンショットを参照:

doc-show-タイトルバーのフルパス-1

3。 次に、をクリックします OK このダイアログを閉じるには、完全なファイルパスがツールバーに表示されています。スクリーンショットを参照してください。

doc-show-タイトルバーのフルパス-1

Note:このメソッドは、ファイルの名前が変更されたときにも自動的に更新できません。


関連記事:

最終変更日をExcelのヘッダーまたはフッターに挿入するにはどうすればよいですか?

最高のオフィス生産性向上ツール

人気の機能: 重複を検索、強調表示、または識別する   |  空白行を削除する   |  データを失わずに列またはセルを結合する   |   数式なしのラウンド ...
スーパールックアップ: 複数の基準の VLookup    複数の値の VLookup  |   複数のシートにわたる VLookup   |   ファジールックアップ ....
詳細ドロップダウン リスト: ドロップダウンリストを素早く作成する   |  依存関係のドロップダウン リスト   |  複数選択のドロップダウンリスト ....
列マネージャー: 特定の数の列を追加する  |  列の移動  |  Toggle 非表示列の表示ステータス  |  範囲と列の比較 ...
注目の機能: グリッドフォーカス   |  デザインビュー   |   ビッグフォーミュラバー    ワークブックとシートマネージャー   |  リソースライブラリ (自動テキスト)   |  日付ピッカー   |  ワークシートを組み合わせる   |  セルの暗号化/復号化    リストごとにメールを送信する   |  スーパーフィルター   |   特殊フィルター (太字/斜体/取り消し線をフィルター...) ...
上位 15 のツールセット12 テキスト 工具 (テキストを追加, 文字を削除する、...)   |   50+ チャート 種類 (ガントチャート、...)   |   40+ 実用的 (誕生日に基づいて年齢を計算する、...)   |   19 挿入 工具 (QRコードを挿入, パスから画像を挿入、...)   |   12 変換 工具 (数字から言葉へ, 通貨の換算、...)   |   7 マージ&スプリット 工具 (高度な結合行, 分割セル、...)   |   ... もっと

Kutools for Excel で Excel スキルを強化し、これまでにない効率を体験してください。 Kutools for Excelは、生産性を向上させ、時間を節約するための300以上の高度な機能を提供します。  最も必要な機能を入手するにはここをクリックしてください...

kteタブ201905


Officeタブは、タブ付きのインターフェイスをOfficeにもたらし、作​​業をはるかに簡単にします

  • Word、Excel、PowerPointでタブ付きの編集と読み取りを有効にする、パブリッシャー、アクセス、Visioおよびプロジェクト。
  • 新しいウィンドウではなく、同じウィンドウの新しいタブで複数のドキュメントを開いて作成します。
  • 生産性を 50% 向上させ、毎日何百回もマウス クリックを減らすことができます!
Comments (6)
No ratings yet. Be the first to rate!
This comment was minimized by the moderator on the site
how can i show the file path by default on the bottom of each & every document..help
This comment was minimized by the moderator on the site
I am in Mac OS X 10.13.2. This code results in showing (almost) the entire path, but the file extension is missing. I have searched for how to turn on the file extension in the title bar, but have not found an answer yet. Other answers refer to how to show file extension in the finder window, which I have done successfully. However, Excel 2016 still won't show file extensions in the title banner. Can you please advise how to turn this on?
This comment was minimized by the moderator on the site
In windows OS the file extension will be visible across the OS when Explorer->Tools->Folder Options->View->"Hide extensions for known file types" is unchecked.
In Mac OS you might need this article https://support.apple.com/en-in/guide/mac-help/mchlp2304/mac.
This comment was minimized by the moderator on the site
On Mac OS you can just right-click the file name in the title bar and get the path. That is across the OS and works in almost any application
This comment was minimized by the moderator on the site
I tried running this and it worked the first time I ran it...closed that workbook and opened another went to run it again and got "RUNTIME ERROR 424" it was looking for a object. I have no VBA experience and am perplexed how 3 line of code can be so confusing...any ideas this is the line it was focusing on when I hit debug ActiveWindow.Caption = ActiveWorkbook.FullName
This comment was minimized by the moderator on the site
The QuickToolBar Document.Fullpath Doesn't work as advertised. Is only showing root path. Does not show subfolder it is in. In this case document is on Sharepoint, and all it shows is the domain, which makes this useless.Especially since the way the document is referenced is through a map to the sharepoint. So not showing the local path, and the online path is incomplete
There are no comments posted here yet
Please leave your comments in English
Posting as Guest
×
Rate this post:
0   Characters
Suggested Locations