メインコンテンツへスキップ

Excelで画像を使用してドロップダウンリストを作成するにはどうすればよいですか?

Excelでは、セル値を使用してドロップダウンリストをすばやく簡単に作成できますが、画像を使用してドロップダウンリストを作成しようとしたことがありますか。つまり、ドロップダウンリストからXNUMXつの値をクリックすると、その相対値が表示されます。以下のデモのように画像が一気に表示されます。 この記事では、Excelで画像付きのドロップダウンリストを挿入する方法について説明します。

名前付き範囲機能による画像を含むドロップダウンリストを作成する

強力な機能により、画像付きの複数のドロップダウンリストを作成します

便利な機能を備えたセル値に基づいて複数の画像を挿入する


名前付き範囲機能による画像を含むドロップダウンリストを作成する

通常、名前付き範囲を作成し、リンクされた画像を使用してExcelでこのタスクを解決できます。

1。 まず、セルの値とその相対画像を含むXNUMXつの列を作成する必要があります。スクリーンショットを参照してください。

注: セルの値に基づいて複数の画像をすばやく簡単に挿入するには、 ここをクリックして表示.

2。 次に、セル値を使用してドロップダウンリストを作成する必要があります。ドロップダウンリスト値を出力するセルをXNUMXつクリックしてから、をクリックしてください。 且つ > データ検証 > データ検証、スクリーンショットを参照してください:

3。 の中に データ検証 ダイアログボックス、下 設定 タブを選択 リスト 次を許可します。 ドロップダウンリストをクリックし、ドロップダウンリストを作成するセル値を選択します ソース 、スクリーンショットを参照してください:

4。 次に、をクリックします OK ボタンをクリックし、セル値を含むドロップダウンリストが作成されたら、ドロップダウンリストからXNUMXつのアイテムを選択します。スクリーンショットを参照してください。

5。 次に、をクリックします。 > 名前を定義する、スクリーンショットを参照してください:

6。 の中に 新しい名前 ダイアログボックスで、次の操作を行ってください。

  • という名前を入力してください マイイメージ お名前 テキストボックス;
  • 次に、次の数式をコピーして貼り付けます。 =INDEX(Sheet1!$A$2:$B$6,MATCH(Sheet1!$E$2,Sheet1!$A$2:$A$6,0),2) [参照先]テキストボックスに入力します。

Note:上記の式では:

  • Sheet1!$ A $ 2:$ B $ 6:使用する値と画像を含むワークシートと範囲です。
  • Sheet1!$ E $ 2:ドロップダウンリストを作成したワークシート内のセルです。
  • Sheet1!$ A $ 2:$ A $ 6:は、ドロップダウンリストに基づいて作成されたセルのリストです。
  • 可変数 2 画像を含む列番号です。 画像が列Cにある場合は、3を入力する必要があります。

7。 そして、 OK ダイアログを閉じます。 次に、E2のセル値に基づいて、元の範囲からセルF2に対応する画像をコピーして貼り付ける必要があります。スクリーンショットを参照してください。

8。 次に、セルF2で画像を選択し、この数式を入力する必要があります = myimage (マイイメージ 手順5)で数式バーに名前を付けた範囲名です。スクリーンショットを参照してください。

9。 数式を入力したら、を押します 入力します キーを押すと、ドロップダウンリストからXNUMXつのアイテムを選択すると、その相対的な画像がすぐに表示されます。 スクリーンショットを参照してください:


強力な機能により、画像付きの複数のドロップダウンリストを作成します

あなたが持っている場合 Kutools for Excelそのと 画像のドロップダウンリスト この機能では、数回クリックするだけで、相対画像を含む複数のドロップダウンリストを作成できます。

注:これを適用する 画像のドロップダウンリスト、まず、ダウンロードする必要があります Kutools for Excel、次に機能をすばやく簡単に適用します。

インストールした後 Kutools for Excel、次のようにしてください。

1。 まず、ワークシートの値と相対画像を含むXNUMXつの列を作成する必要があります。

2。 次に、をクリックします クツール > ドロップダウンリスト > 画像のドロップダウンリスト、スクリーンショットを参照してください:

3。 の中に 画像のドロップダウンリスト ダイアログボックスで、セルの値と画像の列を作成した場合は、手順1を無視してから、元のデータと画像の範囲、および出力範囲を選択してください。スクリーンショットを参照してください。

4。 次に、をクリックします Ok ボタンをクリックすると、選択したセルに画像付きのドロップダウンリストが作成され、ドロップダウンセルからアイテムを選択すると、対応する画像が次のデモのように表示されます。

今すぐExcel用のKutoolsを無料でダウンロードしてください!


便利な機能を備えたセル値に基づいて複数の画像を挿入する

セルの値に基づいて相対画像をXNUMXつずつ挿入せずにすばやく挿入するには、強力なツールをお勧めします-Kutools for Excelそのと インポート画像を一致させる ユーティリティ、あなたは便利にこの仕事を終えることができます。

インストールした後 Kutools for Excel、次のようにしてください。

1に設定します。 OK をクリックします。 クツールズプラス > インポート・エクスポート > インポート画像を一致させる、スクリーンショットを参照してください:

2。 の中に インポート画像を一致させる ダイアログボックスで、次の操作を行ってください。

  • に基づいて画像を挿入するセル値を選択します 一致範囲 テキストボックス;
  • 次に、をクリックします。 Add 対応する画像を選択してリストボックスに挿入するボタン。
  • そして、 インポートサイズ ポップアウトされた画像のサイズを指定するボタン 画像サイズのインポート ダイアログボックス;
  • 最後に、 インポート

3。 次に、ポップアウトされたダイアログボックスで、画像を挿入するセルを選択します。スクリーンショットを参照してください。

4に設定します。 OK をクリックします。 OK、画像はセル値と一致する特定のセルに挿入されています。

今すぐExcel用のKutoolsを無料でダウンロードしてください!


より相対的な記事:

  • Excelでドロップダウンリストのフォントサイズを大きくする
  • ドロップダウンリストはExcelの非常に便利な機能です。ワークシートにドロップダウンリストを作成するときに、左のスクリーンショットに示すように、選択したレコードを大きくして読みやすくするために、ドロップダウンリストのフォントサイズを大きくしようとしたことがありますか。
  • Excelでマルチレベルの依存ドロップダウンリストを作成する
  • Excelでは、依存ドロップダウンリストをすばやく簡単に作成できますが、次のスクリーンショットに示すように、マルチレベルの依存ドロップダウンリストを作成しようとしたことがありますか? この記事では、Excelでマルチレベルの依存ドロップダウンリストを作成する方法について説明します。
  • Excelのドロップダウンリストに基づいて行を強調表示する
  • この記事では、ドロップダウンリストに基づいて行を強調表示する方法について説明します。たとえば、次のスクリーンショットを撮ります。列Eのドロップダウンリストから[進行中]を選択すると、この行を赤い色で強調表示する必要があります。ドロップダウンリストから[完了]を選択すると、この行を青色で強調表示する必要があります。[未開始]を選択すると、緑色を使用して行が強調表示されます。
  • ドロップダウンリストを作成しますが、Excelで異なる値を表示します
  • Excelワークシートでは、データ検証機能を使用してドロップダウンリストをすばやく作成できますが、ドロップダウンリストをクリックしたときに別の値を表示しようとしたことがありますか? たとえば、列Aと列Bに次のXNUMXつの列データがあるので、[名前]列の値を使用してドロップダウンリストを作成する必要がありますが、作成したドロップダウンリストから名前を選択すると、対応する番号列の値は、次のスクリーンショットのように表示されます。 この記事では、このタスクを解決するための詳細を紹介します。

最高のオフィス生産性向上ツール

人気の機能: 重複を検索、強調表示、または識別する   |  空白行を削除する   |  データを失わずに列またはセルを結合する   |   数式なしのラウンド ...
スーパールックアップ: 複数の基準の VLookup    複数の値の VLookup  |   複数のシートにわたる VLookup   |   ファジールックアップ ....
詳細ドロップダウン リスト: ドロップダウンリストを素早く作成する   |  依存関係のドロップダウン リスト   |  複数選択のドロップダウンリスト ....
列マネージャー: 特定の数の列を追加する  |  列の移動  |  Toggle 非表示列の表示ステータス  |  範囲と列の比較 ...
注目の機能: グリッドフォーカス   |  デザインビュー   |   ビッグフォーミュラバー    ワークブックとシートマネージャー   |  リソースライブラリ (自動テキスト)   |  日付ピッカー   |  ワークシートを組み合わせる   |  セルの暗号化/復号化    リストごとにメールを送信する   |  スーパーフィルター   |   特殊フィルター (太字/斜体/取り消し線をフィルター...) ...
上位 15 のツールセット12 テキスト 工具 (テキストを追加, 文字を削除する、...)   |   50+ チャート 種類 (ガントチャート、...)   |   40+ 実用的 (誕生日に基づいて年齢を計算する、...)   |   19 挿入 工具 (QRコードを挿入, パスから画像を挿入、...)   |   12 変換 工具 (数字から言葉へ, 通貨の換算、...)   |   7 マージ&スプリット 工具 (高度な結合行, 分割セル、...)   |   ... もっと

Kutools for Excel で Excel スキルを強化し、これまでにない効率を体験してください。 Kutools for Excelは、生産性を向上させ、時間を節約するための300以上の高度な機能を提供します。  最も必要な機能を入手するにはここをクリックしてください...

kteタブ201905


Officeタブは、タブ付きのインターフェイスをOfficeにもたらし、作​​業をはるかに簡単にします

  • Word、Excel、PowerPointでタブ付きの編集と読み取りを有効にする、パブリッシャー、アクセス、Visioおよびプロジェクト。
  • 新しいウィンドウではなく、同じウィンドウの新しいタブで複数のドキュメントを開いて作成します。
  • 生産性を 50% 向上させ、毎日何百回もマウス クリックを減らすことができます!
Comments (10)
No ratings yet. Be the first to rate!
This comment was minimized by the moderator on the site
how do i repeat the last method in next cell
This comment was minimized by the moderator on the site
Hello, guys,
Sorry for this, the method is only applied to one cell.
If anyone have the good method to make this work for a column, please comment here!
Thank you!
This comment was minimized by the moderator on the site
I found it difficult to follow but managed it. I want to know how I can make a full column have this option though, not just one cell. Can anybody assist please? Thanks.
This comment was minimized by the moderator on the site
Hi, Nice add on to Excel. I had also the same reference error. =INDEX(Sheet1!$A$2:$B$6,MATCH($A$2,Sheet1!$A$2:$A$6,0),2) The comma , should be written as a semicolon like ; Further had to read it lots of time. I think that it should be rewritten in more clear instruction text. I will help you with that if you like. I have also one question: When I want to insert a row in my target worksheet the formula is not working. I use the following formula: =INDEX(Pictos!$A$2:$B$11;VERGELIJKEN($D5;Pictos!$A$2:$A$11;0);2) Translate into English: =INDEX(Pictos!$A$2:$B$11;MATCH($D5;Pictos!$A$2:$A$11;0);2) What I do wrong? Best regards, Ed Boon
This comment was minimized by the moderator on the site
Hi, Nice add on to Excel. I had also the same reference error. =INDEX(Sheet1!$A$2:$B$6,MATCH($A$2,Sheet1!$A$2:$A$6,0),2) The comma , should be written as a semicolon like ; Further had to read it lots of time. I think that it should be rewritten in more clear instruction text. I will help you with that if you like. I have also one question: When I want to insert a row in my target worksheet the formula is not working. I use the following formula: =INDEX(Pictos!$A$2:$B$11;VERGELIJKEN($D5;Pictos!$A$2:$A$11;0);2) Translate into English: =INDEX(Pictos!$A$2:$B$11;MATCH($D5;Pictos!$A$2:$A$11;0);2) What I do wrong? Best regards, Ed Boon
This comment was minimized by the moderator on the site
I can get everything to work except the last step when I name the image.I get a "reference not valid" statement
This comment was minimized by the moderator on the site
Before this step, you have to match correctly Fruits and Pictures.
Good luck !
This comment was minimized by the moderator on the site
Thank you so much. It really cool technique.
This comment was minimized by the moderator on the site
I can get everything to work except the last step when I name the image.I get a reference not valid...any thoughts?
This comment was minimized by the moderator on the site
I have the same error as JAson. Some basic settings different?
There are no comments posted here yet
Please leave your comments in English
Posting as Guest
×
Rate this post:
0   Characters
Suggested Locations