メインコンテンツへスキップ

Excelで毎月第XNUMX金曜日または最終金曜日を見つける方法は?

通常、金曜日はXNUMXか月の最後の就業日です。 Excelで特定の日付に基づいて、最初または最後の金曜日をどのように見つけることができますか? この記事では、毎月第XNUMX金曜日または最終金曜日を見つけるためにXNUMXつの数式を使用する方法について説明します。

月の最初の金曜日を探す
月の最後の金曜日を探す


月の最初の金曜日を探す

たとえば、以下のスクリーンショットに示すように、セルA1に1年2015月2日の特定の日付があります。 指定された日付に基づいて月の第XNUMX金曜日を検索する場合は、次のようにしてください。

1.結果を表示するセルを選択します。 ここでは、セルC2を選択します。

2.以下の数式をコピーして貼り付け、を押します。 入力します キー。

=CEILING(EOMONTH(A2,-1)-5,7)+6

次に、日付がセルC2に表示されます。これは、2015年1月の第2金曜日が2015年XNUMX月XNUMX日の日付であることを意味します。

ノート:

1.他の月の最初の金曜日を検索する場合は、その月の指定された日付をセルA2に入力してから、数式を使用してください。

2.数式で、A2は指定された日付が配置されている参照セルです。 ニーズに合わせて変更できます。

月の最後の金曜日を探す

1年1月2015日の指定された日付はセルA2にあります。今月の最終金曜日をExcelで見つけるには、次のようにしてください。

1.セルを選択し、以下の数式をコピーして、を押します。 入力します 結果を得るための鍵。

=DATE(YEAR(A2),MONTH(A2)+1,0)+MOD(-WEEKDAY(DATE(YEAR(A2),MONTH(A2)+1,0),2)-2,-7)

次に、2015年2月の最終金曜日にセルBXNUMXが表示されます。

Note:数式のA2を、指定した日付の参照セルに変更できます。


関連記事:

最高のオフィス生産性向上ツール

人気の機能: 重複を検索、強調表示、または識別する   |  空白行を削除する   |  データを失わずに列またはセルを結合する   |   数式なしのラウンド ...
スーパールックアップ: 複数の基準の VLookup    複数の値の VLookup  |   複数のシートにわたる VLookup   |   ファジールックアップ ....
詳細ドロップダウン リスト: ドロップダウンリストを素早く作成する   |  依存関係のドロップダウン リスト   |  複数選択のドロップダウンリスト ....
列マネージャー: 特定の数の列を追加する  |  列の移動  |  Toggle 非表示列の表示ステータス  |  範囲と列の比較 ...
注目の機能: グリッドフォーカス   |  デザインビュー   |   ビッグフォーミュラバー    ワークブックとシートマネージャー   |  リソースライブラリ (自動テキスト)   |  日付ピッカー   |  ワークシートを組み合わせる   |  セルの暗号化/復号化    リストごとにメールを送信する   |  スーパーフィルター   |   特殊フィルター (太字/斜体/取り消し線をフィルター...) ...
上位 15 のツールセット12 テキスト 工具 (テキストを追加, 文字を削除する、...)   |   50+ チャート 種類 (ガントチャート、...)   |   40+ 実用的 (誕生日に基づいて年齢を計算する、...)   |   19 挿入 工具 (QRコードを挿入, パスから画像を挿入、...)   |   12 変換 工具 (数字から言葉へ, 通貨の換算、...)   |   7 マージ&スプリット 工具 (高度な結合行, 分割セル、...)   |   ... もっと

Kutools for Excel で Excel スキルを強化し、これまでにない効率を体験してください。 Kutools for Excelは、生産性を向上させ、時間を節約するための300以上の高度な機能を提供します。  最も必要な機能を入手するにはここをクリックしてください...

kteタブ201905


Officeタブは、タブ付きのインターフェイスをOfficeにもたらし、作​​業をはるかに簡単にします

  • Word、Excel、PowerPointでタブ付きの編集と読み取りを有効にする、パブリッシャー、アクセス、Visioおよびプロジェクト。
  • 新しいウィンドウではなく、同じウィンドウの新しいタブで複数のドキュメントを開いて作成します。
  • 生産性を 50% 向上させ、毎日何百回もマウス クリックを減らすことができます!
Comments (11)
No ratings yet. Be the first to rate!
This comment was minimized by the moderator on the site
Even shorter 😅
=lambda(Date;WeekDay;EOMONTH(Date;0)-WEEKDAY(EOMONTH(Date;0);WeekDay+10)+1
Where "WeekDay" parameter is 1=Monday, 7=Sunday
This comment was minimized by the moderator on the site
=lambda(Date;WeekDay;EOMONTH(Date;0)-WEEKDAY(EOMONTH(Date;0);WeekDay+10)+1)

I forgot a bracket at the end
This comment was minimized by the moderator on the site
Vậy công thức tính thứ sáu tuần thứ 2 của tháng như thế nào vậy ban?
This comment was minimized by the moderator on the site
Hi Tâm Cao Điền,
Suppose you want to calculate the second friday of the month based on the given date in A1, you can try the following formula:
=A18-DAY(A18)+CHOOSE(WEEKDAY(A18-DAY(A18),2),11,10,9,8,14,13,12)
This comment was minimized by the moderator on the site
porque cuando lo pruebo tal cual me sale error ?
o sea estoy copiando y pegando y no funciona

alguien sabe?
This comment was minimized by the moderator on the site
Hi andre,
Can you tell me which formula you used in the post? And what error your are experiencing?
This comment was minimized by the moderator on the site
Why not make the "last Friday" formula: =CEILING(EOMONTH(A2,0)-5,7)-1? That works for all dates I have tried....
This comment was minimized by the moderator on the site
Hi Eric,
Thanks for sharing it.
This comment was minimized by the moderator on the site
Hello and thank you for this formula. I am not an Excel guru and acnnot easily work out how to change this formula for the last Friday to be the Last Monday, or any other day. Can you please explain how to interpret this.
This comment was minimized by the moderator on the site
Matt,

The way the formula works is: First we find the last day of the month with the EOMONTH() function. For the last day of the current month, we use "0" as the month offset. For the previous month, it would be -1. (Either "=EOMONTH(A2,0)" or "=EOMONTH(A2,-1)".)

Then, in the "=CEILING()" function, we subtract the number of days required to bring us back to Sunday from the day for which we are searching. (For Tuesday, it would be -2, so we make the formula so far: "=CEILING(EOMONTH(A2,0)-2...."

We use the "significance" value of "7" because weeks are seven days long (of course).This finds the date of either the previous Saturday, or the following Saturday (Excel dates started with 1/1/1900, which was a Sunday. So if you enter a "1" in cell A2 with the Long Date format, the cell would read: "Sunday, January 1, 1900".). For that reason, the =CEILING() function, using "7" as the "significance" argument returns Saturday, which is always a multiple of 7 in Excel. Now the formula is "=CEILING(EOMONTH(A2,0)-2,7...".

Now we need to return the date to a Tuesday, so we either subtract 4 for the last Tuesday of the month, or add 3 for the first Tuesday of the next month. So the final formula is, respectively, either "=CEILING(EOMONTH(A2,0)-2,7)-4" or "=CEILING(EOMONTH(A2,0)-2,7)+3".

We can work through the math by assuming the last day of the month is either a Monday (assume its value is 9 - for ease of illustration, so the values do not go negative) or a Wednesday (assume value 11). "EOMONTH()" will return either of those days (9 or 11). Subtracting 2 results in the previous Saturday (value 7) or Monday (value 9), respectively. The CEILING() function then returns, respectively, the previous Saturday (value 7, because the ceiling of 7 with significance 7 is 7) or the current Saturday (value 14, because the ceiling of 9, significance 7, is 14). Subtracting 4 results in the previous Tuesday (value 3) or the current week's Tuesday (value 10), respectively. For the first Tuesday of the following month, adding 3 to the Saturday value (7 or 14) returns either Tuesday value 10, or Tuesday value 17, respectively.


Hopefully that helps you understand so that you can modify the formula as necessary. You can even change it to find the second Tuesday, or second to last Tuesday, by adding or subtracting an additional 7, respectively.
This comment was minimized by the moderator on the site
Hi Matt,
You just need to change the last number -7 to -1 to solove the problem.
=DATE(YEAR(A2),MONTH(A2)+1,0)+MOD(-WEEKDAY(DATE(YEAR(A2),MONTH(A2)+1,0),2)-2,-1)
There are no comments posted here yet
Please leave your comments in English
Posting as Guest
×
Rate this post:
0   Characters
Suggested Locations