メインコンテンツへスキップ

フォルダとサブフォルダ内のすべてのファイルをワークシートに一覧表示するにはどうすればよいですか?

フォルダー内のすべてのファイル名を、そのサブフォルダー内にあるファイルを含むワークシートに一覧表示しようとしたことがありますか? 実際、Excelでフォルダーとそのサブフォルダーからファイル名を一覧表示する直接的な方法はありませんが、今日は、このジョブを解決するための簡単なトリックをいくつか紹介します。

VBAコードを使用してフォルダーとサブフォルダー内のすべてのファイル名を一覧表示します

Kutools for Excelを使用して、フォルダーとサブフォルダー内のすべてのファイル名をすばやく簡単に一覧表示します


通常、Excelにはこのタスクを処理するための組み込み機能はありませんが、次のVBAコードを適用してこの問題を完了することができます。

1。 ファイル名を一覧表示する新しいワークシートをアクティブにします。

2。 を押し続けます Alt + F11 Excelでキーを押すと、 アプリケーション向け Microsoft Visual Basic 窓。

3に設定します。 OK をクリックします。 インセット > モジュール、次のコードをに貼り付けます モジュールウィンドウ.

VBAコード:フォルダーとサブフォルダー内のすべてのファイル名を一覧表示します

Sub MainList()
'Updateby Extendoffice
Set folder = Application.FileDialog(msoFileDialogFolderPicker)
If folder.Show <> -1 Then Exit Sub
xDir = folder.SelectedItems(1)
Call ListFilesInFolder(xDir, True)
End Sub
Sub ListFilesInFolder(ByVal xFolderName As String, ByVal xIsSubfolders As Boolean)
Dim xFileSystemObject As Object
Dim xFolder As Object
Dim xSubFolder As Object
Dim xFile As Object
Dim rowIndex As Long
Set xFileSystemObject = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
Set xFolder = xFileSystemObject.GetFolder(xFolderName)
rowIndex = Application.ActiveSheet.Range("A65536").End(xlUp).Row + 1
For Each xFile In xFolder.Files
  Application.ActiveSheet.Cells(rowIndex, 1).Formula = xFile.Name
  rowIndex = rowIndex + 1
Next xFile
If xIsSubfolders Then
  For Each xSubFolder In xFolder.SubFolders
    ListFilesInFolder xSubFolder.Path, True
  Next xSubFolder
End If
Set xFile = Nothing
Set xFolder = Nothing
Set xFileSystemObject = Nothing
End Sub
Function GetFileOwner(ByVal xPath As String, ByVal xName As String)
Dim xFolder As Object
Dim xFolderItem As Object
Dim xShell As Object
xName = StrConv(xName, vbUnicode)
xPath = StrConv(xPath, vbUnicode)
Set xShell = CreateObject("Shell.Application")
Set xFolder = xShell.Namespace(StrConv(xPath, vbFromUnicode))
If Not xFolder Is Nothing Then
  Set xFolderItem = xFolder.ParseName(StrConv(xName, vbFromUnicode))
End If
If Not xFolderItem Is Nothing Then
  GetFileOwner = xFolder.GetDetailsOf(xFolderItem, 8)
Else
  GetFileOwner = ""
End If
Set xShell = Nothing
Set xFolder = Nothing
Set xFolderItem = Nothing
End Function

4。 モジュールにコードを貼り付けた後、を押します F5 このコードを実行するためのキー、および マクロ ダイアログボックスが表示されたら、を選択します メインリスト マクロ名をクリックし、 ラン ボタン、スクリーンショットを参照してください:

フォルダサブフォルダ1のドキュメントリストファイル

5。 とで ブラウズ ウィンドウで、サブフォルダを含むすべてのファイル名を一覧表示するフォルダを選択してください。スクリーンショットを参照してください。

フォルダサブフォルダ2のドキュメントリストファイル

6。 フォルダを指定したら、をクリックします OK ボタンをクリックすると、フォルダとそのサブフォルダ内のすべてのファイル名がセルA2から現在のワークシートに一覧表示されます。スクリーンショットを参照してください。

フォルダサブフォルダ3のドキュメントリストファイル
1
フォルダサブフォルダ4のドキュメントリストファイル

上記のコードを使用すると、ファイル名を一覧表示できます。場合によっては、ファイルサイズ、ファイルタイプ、作成時間、フォルダーなどの他の属性を一覧表示する必要があります。 Kutools for Excel 便利な機能が含まれています– ファイル名リスト、この機能を使用すると、フォルダとそのサブフォルダ内のすべてまたは特定の種類のファイル名をすばやく一覧表示できます。

Kutools for Excel : 300以上の便利なExcelアドインがあり、30日以内に制限なしで無料で試すことができます.

インストールした後 Kutools for Excel、次の手順で実行してください。

1に設定します。 OK をクリックします。 Enterprise > インポート・エクスポート > ファイル名リスト、スクリーンショットを参照してください:

2。 の中に ファイル名リスト ダイアログボックスで、次の操作を実行します。

A:クリック フォルダサブフォルダ7のドキュメントリストファイルファイル名を一覧表示するフォルダを選択するボタン。

B:リストするファイルの種類を ファイルタイプ セクション;

C:表示するファイルサイズの単位をXNUMXつ選択します。 ファイルサイズ単位 のセクションから無料でダウンロードできます。

Note:サブフォルダーのファイル名を一覧表示するには、以下を確認してください サブディレクトリにファイルを含める、チェックすることもできます 隠しファイルと隠しフォルダーを含める 必要に応じて。 チェックすれば ハイパーリンクを作成する オプションを選択すると、ファイル名とフォルダごとにハイパーリンクが作成されます。

今すぐダウンロードして無料トライアル!

3。 次に、をクリックします OK ボタンをクリックすると、選択したフォルダとそのサブフォルダに含まれるすべてのファイルが、新しいワークシートに次の属性で表示されます。 スクリーンショットを参照してください:

フォルダサブフォルダ8のドキュメントリストファイル

このファイル名リストユーティリティの詳細については、ここをクリックしてください。

今すぐExcel用のKutoolsをダウンロードして無料トライアル!


Kutools for Excel:300以上の便利なExcelアドインがあり、30日以内に制限なしで無料で試すことができます。 今すぐダウンロードして無料トライアル!

最高のオフィス生産性向上ツール

人気の機能: 重複を検索、強調表示、または識別する   |  空白行を削除する   |  データを失わずに列またはセルを結合する   |   数式なしのラウンド ...
スーパールックアップ: 複数の基準の VLookup    複数の値の VLookup  |   複数のシートにわたる VLookup   |   ファジールックアップ ....
詳細ドロップダウン リスト: ドロップダウンリストを素早く作成する   |  依存関係のドロップダウン リスト   |  複数選択のドロップダウンリスト ....
列マネージャー: 特定の数の列を追加する  |  列の移動  |  Toggle 非表示列の表示ステータス  |  範囲と列の比較 ...
注目の機能: グリッドフォーカス   |  デザインビュー   |   ビッグフォーミュラバー    ワークブックとシートマネージャー   |  リソースライブラリ (自動テキスト)   |  日付ピッカー   |  ワークシートを組み合わせる   |  セルの暗号化/復号化    リストごとにメールを送信する   |  スーパーフィルター   |   特殊フィルター (太字/斜体/取り消し線をフィルター...) ...
上位 15 のツールセット12 テキスト 工具 (テキストを追加, 文字を削除する、...)   |   50+ チャート 種類 (ガントチャート、...)   |   40+ 実用的 (誕生日に基づいて年齢を計算する、...)   |   19 挿入 工具 (QRコードを挿入, パスから画像を挿入、...)   |   12 変換 工具 (数字から言葉へ, 通貨の換算、...)   |   7 マージ&スプリット 工具 (高度な結合行, 分割セル、...)   |   ... もっと

Kutools for Excel で Excel スキルを強化し、これまでにない効率を体験してください。 Kutools for Excelは、生産性を向上させ、時間を節約するための300以上の高度な機能を提供します。  最も必要な機能を入手するにはここをクリックしてください...

kteタブ201905


Officeタブは、タブ付きのインターフェイスをOfficeにもたらし、作​​業をはるかに簡単にします

  • Word、Excel、PowerPointでタブ付きの編集と読み取りを有効にする、パブリッシャー、アクセス、Visioおよびプロジェクト。
  • 新しいウィンドウではなく、同じウィンドウの新しいタブで複数のドキュメントを開いて作成します。
  • 生産性を 50% 向上させ、毎日何百回もマウス クリックを減らすことができます!
Comments (20)
No ratings yet. Be the first to rate!
This comment was minimized by the moderator on the site
Nice work, exactly what I was trying to create. But this is 1000% better.
This comment was minimized by the moderator on the site
Sorry... I gave you the wrong code (below), here is the code I modified..
Code:
Sub MainList()
On Error Resume Next
Dim xFileSystemObject As Object
Dim xFolder As Object
Dim xSubFolder As Object
Dim xFile As Object
Dim rowIndex As Long
Dim answer As Variant
answer = False
With Application.FileDialog(msoFileDialogFolderPicker)
.Title = "Select a Folder"
.AllowMultiSelect = False
Set folder = Application.FileDialog(msoFileDialogFolderPicker)
If folder.Show = -1 Then
xDir = folder.SelectedItems(1)
Else
Exit Sub
End If
End With

Call ListFilesInFolder(xDir, True)
End Sub

Sub ListFilesInFolder(ByVal xFolderName As String, ByVal xIsSubfolders As Boolean)
Set xFileSystemObject = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
Set xFolder = xFileSystemObject.GetFolder(xFolderName)
rowIndex = Application.ActiveSheet.Range("A65536").End(xlUp).Row + 1

' Add a space then the Folder Name to the Worksheet
rowIndex = rowIndex + 1
With Application.ActiveSheet.Cells(rowIndex, 1)
.Value = xFolder.Name
.Font.Size = 12
.Font.FontStyle = "Bold Italic"
End With
rowIndex = rowIndex + 1

For Each xFile In xFolder.Files
Application.ActiveSheet.Cells(rowIndex, 1).Formula = xFile.Name
rowIndex = rowIndex + 1
Next xFile
If xIsSubfolders Then
For Each xSubFolder In xFolder.SubFolders
ListFilesInFolder xSubFolder.Path, True
Next xSubFolder
rowIndex = rowIndex + 1
End If

Set xFile = Nothing
Set xFolder = Nothing
Set xFileSystemObject = Nothing

Call MainList
End Sub


This comment was minimized by the moderator on the site
I have modified your code to make it recycle and re-run the folder dialog continuously until you press Cancel.Unfornatually it generates some errors.1. If subfolders become involved in a folder selected then the next folder selected becomes out of numerical order.2. If subfolders become involved in a folder selected the Cancel button has to be repeated and repeated depending on how many folders you have added.
Code:
Sub MainList()
'Updateby Extendoffice
Set folder = Application.FileDialog(msoFileDialogFolderPicker)
If folder.Show <> -1 Then Exit Sub
xDir = folder.SelectedItems(1)
Call ListFilesInFolder(xDir, True)
End SubSub ListFilesInFolder(ByVal xFolderName As String, ByVal xIsSubfolders As Boolean)
Dim xFileSystemObject As Object
Dim xFolder As Object
Dim xSubFolder As Object
Dim xFile As Object
Dim rowIndex As Long
Set xFileSystemObject = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
Set xFolder = xFileSystemObject.GetFolder(xFolderName)
rowIndex = Application.ActiveSheet.Range("A65536").End(xlUp).Row + 1
For Each xFile In xFolder.Files
Application.ActiveSheet.Cells(rowIndex, 1).Formula = xFile.Name
rowIndex = rowIndex + 1
Next xFile
If xIsSubfolders Then
For Each xSubFolder In xFolder.SubFolders
ListFilesInFolder xSubFolder.Path, True
Next xSubFolder
End If
Set xFile = Nothing
Set xFolder = Nothing
Set xFileSystemObject = Nothing
End Sub

any ideas ?
This comment was minimized by the moderator on the site
Does it work on MAC too?
This comment was minimized by the moderator on the site
Hey, so if I have to just extract an extension from the whole list, where should I make changes?
This comment was minimized by the moderator on the site
Really new to VBA. how do i use the above code but have the file path built into it so i don't have to search for it every time?
This comment was minimized by the moderator on the site
My VBA is saying that the variable folder is not defined. Anyone know why this is?
This comment was minimized by the moderator on the site
What was the purpose of the parameter ByVal xIsSubfolders As Boolean?
This comment was minimized by the moderator on the site
Extremamente elegante este código!
This comment was minimized by the moderator on the site
Sub "GetFileOwner()" in code above is not used.
This comment was minimized by the moderator on the site
Hello, jumpjack,
The above code works well in my Excel, which Excel version do you use?
There are no comments posted here yet
Load More
Please leave your comments in English
Posting as Guest
×
Rate this post:
0   Characters
Suggested Locations