Note: The other languages of the website are Google-translated. Back to English

Excelの別の列に基づいて一意の値をカウントするにはどうすればよいですか?

基準1で一意のドキュメント数

XNUMXつの列だけで一意の値をカウントするのが一般的かもしれませんが、この記事では、別の列に基づいて一意の値をカウントする方法について説明します。 たとえば、次のXNUMXつの列のデータがあります。次の結果を得るには、列Aの内容に基づいて列Bの一意の名前をカウントする必要があります。

配列数式を使用して別の列に基づいて一意の値をカウントします


矢印青い右バブル 配列数式を使用して別の列に基づいて一意の値をカウントします

この問題を解決するには、次の式が役立ちます。次のようにしてください。

1。 次の式を入力します。 =SUMPRODUCT((($A$2:$A$18=D2))/COUNTIFS($A$2:$A$18,$A$2:$A$18&"",$B$2:$B$18,$B$2:$B$18&"")) 結果を入れたい空白のセルに、 E2、 例えば。 そしてを押します Ctrl + Shift + Enter 正しい結果を得るために一緒にキーを押します。スクリーンショットを参照してください。

基準2で一意のドキュメント数

注意:上記の式では: A2:A18 は、に基づいて一意の値をカウントする列データです。 B2:B18 一意の値をカウントする列です。 D2 一意にカウントする基準が含まれています。

2。 次に、塗りつぶしハンドルを下にドラッグして、対応する基準の一意の値を取得します。 スクリーンショットを参照してください:

基準3で一意のドキュメント数


関連記事:

Excelで範囲内の一意の値の数を数える方法は?

Excelでフィルタリングされた列の一意の値をカウントするにはどうすればよいですか?

列内で同じ値または重複する値をXNUMX回だけカウントする方法は?


最高のオフィス生産性ツール

Kutools for Excelはほとんどの問題を解決し、生産性を80%向上させます

  • 再利用: すばやく挿入 複雑な数式、チャート および以前に使用したものすべて。 セルを暗号化する パスワード付き。 メーリングリストを作成する そしてメールを送る...
  • スーパーフォーミュラバー (複数行のテキストと数式を簡単に編集できます); 読書レイアウト (多数のセルを簡単に読み取って編集する); フィルター範囲に貼り付け...
  • セル/行/列をマージする データを失うことなく; 分割セルコンテンツ; 重複する行/列を組み合わせる...重複セルを防止します。 範囲を比較する...
  • [複製]または[一意]を選択します 行; 空白行を選択 (すべてのセルは空です); スーパーファインドとファジーファインド 多くのワークブックで; ランダム選択...
  • 正確なコピー 数式参照を変更せずに複数のセル。 参照の自動作成 複数のシートに; 箇条書きを挿入、チェックボックスなど...
  • テキストを抽出、テキストの追加、位置による削除、 スペースを削除する; ページング小計の作成と印刷。 セルの内容とコメントを変換する...
  • スーパーフィルター (フィルタースキームを保存して他のシートに適用します); 高度な並べ替え 月/週/日、頻度など。 特殊フィルター 太字、斜体...
  • ワークブックとワークシートを組み合わせる; キー列に基づいてテーブルをマージします。 データを複数のシートに分割; xls、xlsx、PDFをバッチ変換...
  • 300 以上の強力な機能. Office / Excel 2007-2021 および 365 をサポートします。すべての言語をサポートします。 企業や組織に簡単に導入できます。 フル機能の 30 日間無料トライアル。 60日間の返金保証。
kteタブ201905

Officeタブは、タブ付きのインターフェイスをOfficeにもたらし、作​​業をはるかに簡単にします

  • Word、Excel、PowerPointでタブ付きの編集と読み取りを有効にする、パブリッシャー、アクセス、Visioおよびプロジェクト。
  • 新しいウィンドウではなく、同じウィンドウの新しいタブで複数のドキュメントを開いて作成します。
  • 生産性を 50% 向上させ、毎日何百回もマウス クリックを減らすことができます!
officetab下部
コメントを並べ替える
コメント (18)
まだ評価はありません。 最初に評価してください!
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
配列式が機能したなんて信じられません。
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
それは美しさのように働いた
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
こんにちは-この式は、離散的なデータセットに最適です。 ダイナミックレンジで使用しようとすると、正しく機能しませんでした。 何が悪いのか分かりますか?
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
COUNTIFSを試しましたか?
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
これはうまく機能しますが、基準の3番目の列を追加する必要があり、一部のセルに空白があり、空白をカウントしたくない場合はどうなりますか?
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
動作しませんでした
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
気にしないでください
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
OMG .... 0週間以上、別の列に基づいて2つの列を明確にカウントするのに役立つ数式を探していました。...最後に役立ちました; XNUMX)とても嬉しいです!!! !!! 今、私はあなたが同じことをするために投稿したこの式が必要ですが、XNUMXつではなくXNUMXつの列に基づいています。 私は自分で試してみるつもりですが、あなたはあなたが助けることができると思いますか?
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
こんにちは、EB、XNUMXつの列に基づいて一意の値をカウントするには、次の数式を適用してください。数式を入力した後、を押してください。 Ctrl + Shift + Enter 正しい結果を得るために一緒にキーを押します。=SUM(IFERROR(($A$2:$A$15=E2)*($B$2:$B$15=F2)/COUNTIFS($C$2:$C$15,$C$2:$C$15,$A$2:$A$15,E2,$B$2:$B$15,F2),0))
ぜひお試しください。お役に立てば幸いです。
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
うわー、あなたは救世主です、共有してくれてありがとう
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
チャームのように働いた。 あなたにとって非常に素晴らしい。
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
COUNTIFS式の基準1および2の部分のアンパサンド引用符( "&" "")が何をしているのか知っている人はいますか? この式は私にとってはうまくいきました。私はそれをよりよく理解したいと思っていました。
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
似たようなことをする必要がありますが、日付を使用します。最初の列に日付が示され、何度も繰り返されるシートで、別の列に表示される特定の条件を満たす、異なる日付がいくつあるかを知りたいです。 その式を適用していますが、エラーが発生します。 私たちを手伝ってくれますか? ありがとう。
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
どうもありがとうございましたが、大規模なデータセットではどのように機能しますか。 データが行78を超えると、#N/Aが返されることに気付きました
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
これを行う方法はありますが、空白のセルを値としてカウントしませんか?
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
こんにちは、MB
基準を使用して一意の値をカウントし、空白のセルをスキップするには、次の配列数式を適用する必要があります。
=SUM(--(FREQUENCY(IF($B$2:$B$15<>"",IF($A$2:$A$15=D2,MATCH($B$2:$B$15,$B$2:$B$15,0))),ROW($B$2:$B$15)-ROW(B2)+1)>0))


fromulaを貼り付けた後、押してください Ctrl + Shift + Enter 一緒にキー。

https://www.extendoffice.com/images/stories/comments/comment-skyyang/doc-count-unique-criteria.png

ぜひお試しください。お役に立てば幸いです。
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
Классная формула, но как сделать чтобы в столбец A と B можно было постоянно добавлть и не менять формулу ? закрепить не диапазон а столбцы
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
こんにちは、DMさん
実際、必要に応じてセル参照を拡大できます。 例えば:
=SUMPRODUCT((($A$2:$A$10000=D2))/COUNTIFS($A$2:$A$10000,$A$2:$A$10000&"",$B$2:$B$10000,$B$2:$B$10000&""))
忘れずに押してください Ctrl + Shift + Enter 一緒にキー。
試してみてください。お役に立てば幸いです。
ここにはまだコメントが投稿されていません
あなたのコメントを残す
ゲストとして投稿
×
この投稿を評価:
0   文字
推奨される場所

フォローする

著作権©の2009 - WWW。extendoffice.com。 | | 全著作権所有。 搭載 ExtendOffice。 | サイトマップ
MicrosoftおよびOfficeのロゴは、米国MicrosoftCorporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
SectigoSSLで保護