Note: The other languages of the website are Google-translated. Back to English

Excelで文字の成績を計算または割り当てる方法は?

スコアに基づいて各生徒に文字の成績を割り当てることは、教師にとって一般的な作業である可能性があります。 たとえば、次のスクリーンショットに示すように、スコア0-59 = F、60-69 = D、70-79 = C、80-89 = B、および90-100 = Aの評価尺度が定義されています。 Excelで、数値スコアに基づいて文字の成績をすばやく簡単に計算するにはどうすればよいですか?


IF関数を使用してスコア値に基づいて文字の成績を計算します

スコア値に基づいて文字の成績を取得するには、ExcelのネストされたIF関数を使用すると、このタスクを解決できます。

一般的な構文は次のとおりです。

=IF (condition1, value_if_true1, IF (condition2, value_if_true2, IF (condition3, value_if_true3, value_if_false3)))
  • condition1, condition2, condition3:テストしたい条件。
  • value_if_true1, value_if_true2, value_if_true3:条件の結果がTRUEの場合に返す値。
  • value_if_false3:条件の結果がFALSEの場合に返す値。

1。 結果を取得する空白のセルに、次の数式を入力またはコピーしてください。

=IF(B2>=90,"A",IF(B2>=80,"B",IF(B2>=70,"C",IF(B2>=60,"D","F"))))

この複雑なネストされたIF式の説明:

  • スコア(セルB2内)が90以上の場合、学生はAを取得します。
  • スコアが80以上の場合、学生はBを取得します。
  • スコアが70以上の場合、学生はCを取得します。
  • スコアが60以上の場合、学生はDを取得します。
  • それ以外の場合、学生はFを取得します。

ヒント:上記の式では:

  • B2:数値を文字の成績に変換するセルです。
  • 数字 90, 80, 70, 60:は、評価尺度を割り当てるために必要な数値です。

2。 次に、塗りつぶしハンドルをセルまでドラッグしてこの数式を適用すると、各セルに文字の成績が次のように表示されます。

IF機能の詳細についてはクリックしてください...


オフィスタブ写真

レイオフシーズンが近づいていますが、まだゆっくりと働いていますか?
-- Office Tab ペースを上げ、作業時間を50%節約します!

  •  すごい! 複数のドキュメントの操作は、単一のドキュメントよりもさらにリラックスして便利です。
  •  他のWebブラウザーと比較して、Officeタブのインターフェイスはより強力で美的です。
  •  何千もの面倒なマウスクリックを減らし、頸椎症とマウスの手に別れを告げます。
  •  90,000人のエリートと300以上の有名企業に選ばれます!
フル機能、30日間の無料トライアル          続きを読む             今すぐダウンロード!
 

VLOOKUP関数を使用してスコア値に基づいて文字の成績を計算します

上記のネストされたif関数が理解しにくい場合は、ここで、ExcelのVlookup関数を使用することもできます。

一般的な構文は次のとおりです。

=VLOOKUP(lookup_value, table_array, col_index_num, [range_lookup])
  • lookup_value:table_arrayで検索して検索する値。
  • table_array:使用するデータを含むソーステーブル内のセルの範囲。
  • col_index_num:一致した値を返すtable_arrayの列番号。
  • range_lookup:値はTRUEまたはFALSEのいずれかです。
  • TRUEまたは省略した場合、Vlookupは完全一致または近似一致を返します
  • FALSEの場合、Vlookupは完全に一致するもののみを検索します

1。 まず、以下のスクリーンショットに示すようにルックアップテーブルを作成してから、近似計算でVlookup関数を使用して結果を取得する必要があります。

注意:VLOOKUP式が近似一致で適切な結果を得るには、ルックアップテーブルを昇順で並べ替える必要があることが重要です。

2。 次に、次の数式を空白のセル(C3など)に入力またはコピーします。

=VLOOKUP(B2,$F$2:$G$6,2,TRUE)

ヒント:上記の式では:

  • B2:文字の成績を計算する学生のスコアを指します。
  • $ F $ 2:$ G $ 6:ルックアップ値が返されるテーブルです。
  • 2:一致した値を返すルックアップテーブルの列番号。
  • TRUE:おおよその一致値を見つけることを示します。

3。 次に、塗りつぶしハンドルをこの数式を適用するセルまでドラッグします。これで、対応する成績尺度テーブルに基づいてすべての文字の成績が一度に計算されることがわかります。スクリーンショットを参照してください。

VLOOKUP機能の詳細についてはクリックしてください...


IFS機能(Excel2019およびOffice365)を使用してスコア値に基づいて文字の成績を計算する

Excel2019またはOffice365を使用している場合は、新しいIFS機能もこのジョブを完了するのに役立ちます。

一般的な構文は次のとおりです。

=IFS( logical_test1, value_if_true1, [logical_test2, value_if_true2],... )
  • logical_test1:TRUEまたはFALSEと評価される最初の条件。
  • value_if_true1:logical_test1がTRUEの場合の結果を返します。 空にすることができます。
  • logical_test2:TRUEまたはFALSEと評価されるXNUMX番目の条件。
  • value_if_true2:logical_test2がTRUEの場合、XNUMX番目の結果を返します。 空にすることができます。

1。 以下の数式を空白のセルに入力またはコピーしてください。

=IFS(B2>=90,"A",B2>=80,"B",B2>=70,"C",B2>=60,"D",B2<60,"F")

2。 次に、塗りつぶしハンドルをセルまでドラッグしてこの数式を適用すると、次のスクリーンショットのように文字の成績が表示されます。

IFS機能の詳細についてはクリックしてください...


より相対的なテキストカテゴリの記事:

  • Excelの値に基づいてデータを分類する
  • データのリストを値に基づいて分類する必要があるとします。たとえば、データが90より大きい場合は高に分類され、60より大きく90未満の場合は中に分類されます。低に分類される60未満の場合、Excelでこのタスクをどのように解決できますか?
  • 数値範囲に基づいて値またはカテゴリを割り当てる
  • この記事では、Excelで指定された範囲に関連する値またはカテゴリを割り当てる方法について説明します。 たとえば、指定された数値が0から100の場合、値5を割り当て、101から500の場合、10を割り当て、範囲501から1000の場合、15を割り当てます。この記事の方法は、それを乗り越えるのに役立ちます。
  • シリアル番号を重複または一意の値に割り当てる
  • いくつかの重複を含む値のリストがある場合、重複または一意の値に連番を割り当てることは可能ですか? これは、重複する値または一意の値を順番に並べることを意味します。 この記事では、Excelでこのタスクを解決するのに役立ついくつかの簡単な数式について説明します。
  • Excelで文字の成績を数値に変換する
  • 学生の名前と文字の成績を含むシートがある場合は、下のスクリーンショットに示すように、文字の成績を相対的な数の成績に変換します。 それらをXNUMXつずつ変換することはできますが、変換するものが非常に多いため、時間がかかります。

  • スーパーフォーミュラバー (複数行のテキストと数式を簡単に編集できます); 読書レイアウト (多数のセルを簡単に読み取って編集する); フィルター範囲に貼り付け...
  • セル/行/列をマージする およびデータの保持。 分割セルコンテンツ; 重複する行と合計/平均を組み合わせる...重複セルを防止します。 範囲を比較する...
  • [複製]または[一意]を選択します 行; 空白行を選択 (すべてのセルは空です); スーパーファインドとファジーファインド 多くのワークブックで; ランダム選択...
  • 正確なコピー 数式参照を変更せずに複数のセル。 参照の自動作成 複数のシートに; 箇条書きを挿入、チェックボックスなど...
  • お気に入りの数式をすばやく挿入する、範囲、チャート、写真; セルを暗号化する パスワード付き。 メーリングリストを作成する そしてメールを送る...
  • テキストを抽出、テキストの追加、位置による削除、 スペースを削除する; ページング小計の作成と印刷。 セルの内容とコメントを変換する...
  • スーパーフィルター (フィルタースキームを保存して他のシートに適用します); 高度な並べ替え 月/週/日、頻度など。 特殊フィルター 太字、斜体...
  • ワークブックとワークシートを組み合わせる; キー列に基づいてテーブルをマージします。 データを複数のシートに分割; xls、xlsx、PDFをバッチ変換...
  • ピボットテーブルのグループ化 週番号、曜日など... ロック解除された、ロックされたセルを表示する さまざまな色で; 式/名前を持つセルを強調表示する...
kteタブ201905
  • Word、Excel、PowerPointでタブ付きの編集と読み取りを有効にする、パブリッシャー、アクセス、Visioおよびプロジェクト。
  • 新しいウィンドウではなく、同じウィンドウの新しいタブで複数のドキュメントを開いて作成します。
  • 生産性を 50% 向上させ、毎日何百回もマウス クリックを減らすことができます!
officetab下部
コメントを並べ替える
コメント (55)
まだ評価はありません。 最初に評価してください!
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
とても役に立ちました!
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
こんにちは! 時々学生は不在です。 欠席している生徒がAではなくAbsと評価されるように、IFステートメントを作成するにはどうすればよいですか? スコアの下にAbsと書くか、空白のままにして、Absを返すIFステートメントを入力します。
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
大学の成績証明書用のExcelの数式を作成しようとしていますが、少し混乱しています。他のコース3ポイントと12ポイントに相当する12単位時間もAに等しい数学の場合4単位時間16ポイントと16ポイントに相当する時間もAに等しい(ただし、数学Bの場合また、12ポイントのROTC&PE 1クレジット時間は4ポイントに相当します。助けていただけますか?
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
どうもありがとう。
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
どうもありがとうございました
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
どうもありがとうございます
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
とても素敵です
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
役に立ちました
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
30%ある場合は、失敗し、グレードc、45%、D、60%、A、80%、A+になります。 パーセンテージ行で使用していることを確認してください
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
こんにちは、サティッシュ、
上記のXNUMXつの方法は、どちらもパーセンテージセルでうまく機能します。試してみてください。 ありがとうございました!

他に問題がある場合は、ここにコメントしてください。
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
この式にもうXNUMXつIFステートメントを追加しようとしていますが、助けが必要です。

=IF(G3<$S$4,$R$4,IF(G3<$S$5,$R$5,IF(G3<$S$6,$R$6,IF(G3<$S$7,$R$7,IF(G3<$S$8,$R$8,IF(G3<$S$9,$R$9,IF(G3<$S$10,$R$10,IF(G3<$S$11,$R$11,$R$12))))))))
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
それは私にとって役に立ちました。 ありがとう :-)
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
どうもありがとうございます..
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
学生が不在の場合、パーセンテージを数える方法は?
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
ステップバイステップの説明があるかもしれません...それは役に立ちましたが
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
10%-29%を値1として、30%-39%を値2として、40%-49%を値3として、50%-59%を値4として変換しようとすると、Excelの数式を支援します
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
こんにちは、アダム、
問題を解決するには、次の式を適用してください。
=IF(A2>=60%," ",IF(A2>=50%,"4",IF(A2>=40%,"3",IF(A2>=30%,"2",IF(A2>=10%,"1"," ")))))

ぜひお試しください。お役に立てば幸いです。
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
仕方がない
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
学生向けのレポートシートを作成していますが、Excelを使ってポジションが見つかりません(1位、2位、.......................)
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
私の生徒の成績は次のことに基づいています-これを処理するための公式はどのように必要ですか?

630以上
B 560〜629
C 490〜559
D 420〜489
F419以下
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
こんにちは、ジョン、
問題を解決するには、次の式を適用してください。
=IF(A1>=630,"A",IF(A1>=560,"B",IF(A1>=490,"C",IF(A1>=420,"D","F"))))

ぜひお試しください。お役に立てば幸いです。
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
どうもありがとうございました-それはうまくいきます。
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
成績についてコメントしたい場合はどうですか
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
文字の成績に値を割り当てたいのですが、どうすればよいですか? たとえば、私の生徒のスコアはA、A-、B + B、B-からEまでで、A = 12、A- = 11、B + = 10、E=1です。 どのフォーミュラを使用できますか?
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
=IF(A2>97,"A+",IF(A2>93,"A",IF(A2>90,"A-",IF(A2>87,"B+",IF(A2>83,"B",IF(A2>80,"B-",IF(A2>77,"C+",IF(A2>73,"C",IF(A2>70,"C-",IF(A2>67,"D+",IF(A2>63,"D",IF(A2>60,"D-","F"))))))))))))
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
A1-91から100、
A2-81から90、
B1-71to80、
B2-61to70、
C1-51to60、
C2-41to50、
D1-35to40、
D2-0TO34。
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
こんにちは、ハリ、
問題を解決するには、次の式を適用してください。

=IF(A1>=91,"A1",IF(A1>=81,"A2",IF(A1>=71,"B1",IF(A1>=61,"B2",IF(A1>=51,"C1",IF(A1>=41,"C2",IF(A1>=35,"D1","D2")))))))

ぜひお試しください、ありがとうございます!
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
私はこの式を使用していますが、うまくいかないようです。 エラーメッセージはありませんが、PP MP MM DMの順に生徒の成績を変換するだけなので、数値が考慮されていないようで、何が問題になっているのかわかりません。


840-879 PP

880-919 MP

920-959 MM

960-999 DM

1000-1029 DD

1030-1059 D * D

1060+ D * D *


=IF(Y3>=840,AB3,IF(Y3>=880,AB4,IF(Y3>=920,AB5,IF(Y3>=960,AB6,IF(Y3>=1000,AB7,IF(Y3>=1030,AB8,IF(Y3>=1060,AB9"NYA")))))))
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
こんにちは、ナターシャ、
次のように数式を変更する必要があります。
=IF(A1>=1060,"D*D*",IF(A1>=1030,"D*D",IF(A1>=1000,"DD",IF(A1>=960,"DM",IF(A1>=920,"MM",IF(A1>=880,"MP",IF(A1>=840,"PP","NYA")))))))
または、グレードのセルを参照することもできますが、セルへの絶対参照を追加する必要があります($ AB $ 3など)。

やってみてください、ありがとう!
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
= IF(G7> = 40.0、 "発熱の可能性が高い"、IF(G7> = 37.6、 "発熱の可能性"、if(and、G7 <= 39.9、 "発熱の可能性"、IF(G7> = 35.1、 "Ok" ,, if(and、G7 <= 37.5、 "Ok" IF(B2 <= 35.0、 "Ok"、 "低そう"))))
ここにはまだコメントが投稿されていません
もっと読む
あなたのコメントを残す
ゲストとして投稿
×
この投稿を評価:
0   文字
推奨される場所

フォローする

著作権©の2009 - WWW。extendoffice.com。 | | 全著作権所有。 搭載 ExtendOffice。 | サイトマップ
MicrosoftおよびOfficeのロゴは、米国MicrosoftCorporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
SectigoSSLで保護