メインコンテンツへスキップ

コマンドボタンを使用してアクティブなワークシートをExcelでPDFファイルとして保存するにはどうすればよいですか?

Microsoft Excelで作業しているときに、アクティブなワークシートをPDFファイルとして保存する際に問題が発生する場合があります。 この記事では、コマンドボタンを使用してアクティブなワークシートをVBAコード付きのPDFファイルとして保存する方法を学習できます。 また、アクティブなワークブックの範囲または各ワークシートを個別のPDFファイルとして保存する場合も、この記事が役立ちます。

コマンドボタンを使用して、アクティブなワークシートをVBAコード付きのPDFファイルとして保存します
Kutools for Excelを使用して、アクティブなワークシートまたは各ワークシートを個別のPDFファイルとして簡単に保存できます


コマンドボタンを使用して、アクティブなワークシートをVBAコード付きのPDFファイルとして保存します

コマンドボタンをクリックすると、次のVBAコードを実行して、アクティブなワークシートをPDFファイルとして保存できます。 次のようにしてください。

1.まず、変換した新しいPDFファイルを保存するためのPDFという名前のフォルダーを作成する必要があります。 ここで、このフォルダをローカルディスク(C :)に作成します。

2.をクリックしてコマンドボタンを挿入してください Developer > インセット > コマンドボタン(ActiveXコントロール)。 スクリーンショットを参照してください:

2.次に、新しい行を追加する必要があるワークシートにコマンドボタンを描画し、コマンドボタンを右クリックして、 プロパティ 右クリックメニューから。

3。 の中に プロパティ ダイアログボックスで、表示されたコマンドボタンのテキストを キャプション 下のボックス 分類された タブをクリックし、ダイアログボックスを閉じます。

以下のスクリーンショットのように、コマンドボタンの表示テキストが変更されていることがわかります。

4.コマンドボタンをもう一度右クリックして、[ コードを表示 右クリックメニューから。

5.オープニングで アプリケーション向け Microsoft Visual Basic ウィンドウの場合、コードウィンドウの元のコードを次のVBAコードに置き換えてください。

VBAコード:アクティブなワークシートをPDFとして保存するコマンドボタン

Private Sub CommandButton1_Click()
    Application.ScreenUpdating = False
    ActiveSheet.ExportAsFixedFormat Type:=xlTypePDF, _
            Filename:="C:\PDF\Export.pdf", _
            OpenAfterPublish:=False
    Application.ScreenUpdating = True
End Sub

Note:コードでは、CommandButton1は、アクティブシートをPDFファイルとして保存するために使用するコマンドボタン名です。 「C:\ PDF \ Export.pdf」は、保存するPDFファイルのパスと名前です。

6。 プレス 他の + Q キーを同時に閉じて アプリケーション向け Microsoft Visual Basic 窓。 次に、をオフにします デザインモードDeveloper タブには何も表示されないことに注意してください。

ここで、コマンドボタンをクリックすると、アクティブなワークシートがExportという名前のPDFファイルとして保存され、指定された場所に配置されます。


Kutools for Excelを使用して、各ワークシートをアクティブなワークブックの個別のPDFファイルとして保存します

ここでお勧めします 分割ワークブック の有用性 Kutools for Excel アクティブなワークシートをPDFファイルとして簡単に保存します。 さらに、このユーティリティを使用して、現在のワークブックの各ワークシートを個別のPDFファイルとして保存することもできます。

申請する前に Kutools for Excelについては 最初にダウンロードしてインストールします.

1.ブックで、各ワークシートを個別のPDFファイルとして保存する必要があります。次に、 クツールズプラス > ワークブック > 分割ワークブック。 スクリーンショットを参照してください:

2。 の中に 分割ワークブック ダイアログボックスで、次のように構成してください。

2.1)でアクティブなシート名のみを確認してください ワークシート名 ボックス;
2.2)選択 PDF(* .pdf) オプションから タイプとして保存 ドロップダウンリスト;
2.3)をクリックします スプリット ボタン、次に フォルダを選択してください ダイアログがポップアップし、PDFファイルを保存するフォルダを指定します。

次に、選択したワークシートがすぐにPDFファイルとして保存されます。

ノート:

1. [ワークシート名]ボックスで複数のワークシート名をチェックして、それらを個別のpdfファイルとして一度に保存できます。
2.ワークシートをPDFファイルとして保存する場合を除いて、ワークシートをtxtとして保存できます。 またはcsv。 必要に応じてファイルします。

  このユーティリティの無料トライアル(30日)が必要な場合は、 クリックしてダウンロードしてください、次に、上記の手順に従って操作を適用します。


デモ:Kutools for Excelを使用して、選択範囲または各ワークシートをPDFとして保存します


関連記事:

最高のオフィス生産性向上ツール

人気の機能: 重複を検索、強調表示、または識別する   |  空白行を削除する   |  データを失わずに列またはセルを結合する   |   数式なしのラウンド ...
スーパールックアップ: 複数の基準の VLookup    複数の値の VLookup  |   複数のシートにわたる VLookup   |   ファジールックアップ ....
詳細ドロップダウン リスト: ドロップダウンリストを素早く作成する   |  依存関係のドロップダウン リスト   |  複数選択のドロップダウンリスト ....
列マネージャー: 特定の数の列を追加する  |  列の移動  |  Toggle 非表示列の表示ステータス  |  範囲と列の比較 ...
注目の機能: グリッドフォーカス   |  デザインビュー   |   ビッグフォーミュラバー    ワークブックとシートマネージャー   |  リソースライブラリ (自動テキスト)   |  日付ピッカー   |  ワークシートを組み合わせる   |  セルの暗号化/復号化    リストごとにメールを送信する   |  スーパーフィルター   |   特殊フィルター (太字/斜体/取り消し線をフィルター...) ...
上位 15 のツールセット12 テキスト 工具 (テキストを追加, 文字を削除する、...)   |   50+ チャート 種類 (ガントチャート、...)   |   40+ 実用的 (誕生日に基づいて年齢を計算する、...)   |   19 挿入 工具 (QRコードを挿入, パスから画像を挿入、...)   |   12 変換 工具 (数字から言葉へ, 通貨の換算、...)   |   7 マージ&スプリット 工具 (高度な結合行, 分割セル、...)   |   ... もっと

Kutools for Excel で Excel スキルを強化し、これまでにない効率を体験してください。 Kutools for Excelは、生産性を向上させ、時間を節約するための300以上の高度な機能を提供します。  最も必要な機能を入手するにはここをクリックしてください...

kteタブ201905


Officeタブは、タブ付きのインターフェイスをOfficeにもたらし、作​​業をはるかに簡単にします

  • Word、Excel、PowerPointでタブ付きの編集と読み取りを有効にする、パブリッシャー、アクセス、Visioおよびプロジェクト。
  • 新しいウィンドウではなく、同じウィンドウの新しいタブで複数のドキュメントを開いて作成します。
  • 生産性を 50% 向上させ、毎日何百回もマウス クリックを減らすことができます!
Comments (33)
No ratings yet. Be the first to rate!
This comment was minimized by the moderator on the site
Ich nutze diese Zeilen und das funktioniert auch gut, mein Problem ist nur, sollte diese Datei bereits vorhanden sein, WIRD diese einfach überschrieben!
Wie kann ich das vermeiden, es sollte eine Meldung kommen, Datei existiert bereits und es soll beendet werden?


Private Sub CommandButton1_Click()
Application.ScreenUpdating = False
ActiveSheet.ExportAsFixedFormat Type:=xlTypePDF, _
Filename:="X:\firmen\Buchhaltung\Rechnungs-Kopie_Ackermann Service GmbH\2022\RK-Abrechnung\" & ActiveSheet.Range("G1") & ".pdf", _
OpenAfterPublish:=True
Application.ScreenUpdating = True
End Sub
This comment was minimized by the moderator on the site
Hi Sascha,
The following VBA code can help. Please give it a try.

Private Sub CommandButton1_Click()
'Updated by Extendoffice 20221230
    Dim xPDFName As String
    Dim xPDFPath As String
    Dim xObjFS As Object
    Dim xNum As Integer
    Dim xStr As String
    
    xPDFName = "Export" 'The file name
    xPDFPath = "D:\work\Jan\test\" 'The file path
    Application.ScreenUpdating = True
    On Error Resume Next
    Set xObjFS = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
    xStr = xPDFPath & xPDFName & ".pdf"
    xNum = 1
    If xObjFS.FileExists(xStr) Then
    xResponse = MsgBox("The file already exists, do you want to overwrite it?", vbYesNo, "www.extendoffice.com", "", 0)
       If xResponse <> vbYes Then
       Exit Sub
      End If
    End If
    Application.ScreenUpdating = False
    ActiveSheet.ExportAsFixedFormat Type:=xlTypePDF, _
            FileName:=xStr, _
            OpenAfterPublish:=False
    Application.ScreenUpdating = True
End Sub
This comment was minimized by the moderator on the site
Ich nutze diese Zeilen und das funktioniert auch gut, mein Problem ist nur, sollte diese Datei bereits vorhanden sein, wird diese einfach überschrieben!
Wie kann ich das vermeiden, es sollte eine Meldung kommen, Datei existiert bereits und es soll beendet werden?
This comment was minimized by the moderator on the site
When I run the below it creates a local version of the PDF automatically - how do I stop this from automatically saving?

Private Sub CommandButton1_Click()
Application.ScreenUpdating = False
ActiveSheet.ExportAsFixedFormat Type:=xlTypePDF, _
OpenAfterPublish:=True
Application.ScreenUpdating = True
End Sub
This comment was minimized by the moderator on the site
Hi James,
Do you want to pop up a window to select a folder to save the PDF file manually?
This comment was minimized by the moderator on the site
Hi Crystal, ideally yes so I can then choose where to save the PDF.
This comment was minimized by the moderator on the site
H James,

The following VBA code can help you solve the problem.
Note: You can't handle both the destination and the file name at the same time. After adding the following VBA code, when you click the button, a dialog box will pop up for you to select a destination folder. After selecting a destination folder, a box will pop up for you to give a name to the PDF file.

Private Sub CommandButton1_Click()
'Updated by Extendoffice 20221223
    Dim xDlg As FileDialog
    Dim xFolder As Variant
    Set xDlg = Application.FileDialog(msoFileDialogFolderPicker)
    Dim xStrName As String
    If xDlg.Show <> -1 Then Exit Sub
    
    xFolder = xDlg.SelectedItems(1)
    
    xStart = InputBox("file name", "KuTools for Excel", ActiveSheet.Name & ".pdf")

    Application.ScreenUpdating = False

    ActiveSheet.ExportAsFixedFormat Type:=xlTypePDF, _
            Filename:=xFolder & "\" & xStart, _
            OpenAfterPublish:=False
    Application.ScreenUpdating = True

End Sub
This comment was minimized by the moderator on the site
Whenever I run this it saves a PDF to my local drive where the excel sheets saved, how do I stop this from auto saving?

Private Sub CommandButton1_Click()
Application.ScreenUpdating = False
ActiveSheet.ExportAsFixedFormat Type:=xlTypePDF, _
OpenAfterPublish:=True
Application.ScreenUpdating = True
End Sub
This comment was minimized by the moderator on the site
Hi Team,

Just wondering if anyone could help with changing the destination of the created file to any user's desktop? My compnay doesn't allow access to C: so the script doesn't work.

MANY MANY MANY thanks!
This comment was minimized by the moderator on the site
Hi Ben Stoddart,
You just need to open any folder on your desktop and copy the folder path in the address box, then replace the folder path in the VBA code with the path you copied.
Here is the new Filename line (please replace the Username with your own username), Export.pdf is the name and the file extension of the PDF file:
Filename:="C:\Users\Username\Desktop\PDF\Export.pdf", _
This comment was minimized by the moderator on the site
Goededag

is het mogelijk om een filmpje of een voorbeeld excelblad te maken voor de Command-Knop Om Een ​​Actief Werkblad Op Te Slaan Als PDF-Bestand Met VBA-Code.
kom er niet helemaal uit met de codes.
alvast bedankt
This comment was minimized by the moderator on the site
Hi max,
Sorry I don't understand what you mean. You may need to attach a screenshot of what you are trying to do. Sorry for the inconvenience.
This comment was minimized by the moderator on the site
Что это за кнопка - "другой" + Q клавиши одновременно" ? Не поняла что нажимать, подскажите, пожалуйста
This comment was minimized by the moderator on the site
Hi Диана,
It is the "Alt" key on your keyboard. Microsoft Excel allows users to press the "Alt" + "Q" keys to close the Microsoft Visual Basic for Applications window and return to the worksheet.
This comment was minimized by the moderator on the site
Hallo,

ich nutze diese Zeilen und möchte das eine Zelle als Dateiname verwenden wird!
Kann mir jemand ein Tipp geben?


Private Sub CommandButton1_Click()
Application.ScreenUpdating = False
ActiveSheet.ExportAsFixedFormat Type:=xlTypePDF, _
Filename:="c:/" & G3 & ".pdf", _
OpenAfterPublish:=False
Application.ScreenUpdating = True
End Sub
This comment was minimized by the moderator on the site
Hi Sascha,
The following code can help. Before applying the code, please change 'C:\Users\Win10x64Test\Documents\PDF' in the fourth line to you own destination folder path.
Private Sub CommandButton1_Click()
'Updated by Extendoffice 20220929
    Application.ScreenUpdating = False
    ActiveSheet.ExportAsFixedFormat Type:=xlTypePDF, _
            Filename:="C:\Users\Win10x64Test\Documents\PDF\" & Range("G3").Value, _
            OpenAfterPublish:=False
    Application.ScreenUpdating = True
End Sub
This comment was minimized by the moderator on the site
Hallo,

kann jemand mir helfen?

Ich nutze diese Zeilen und möchte jedoch, das aus dem Blatt ein Zellenwert als Dateiname gespeichert wird:

Private Sub CommandButton1_Click()
Application.ScreenUpdating = False
ActiveSheet.ExportAsFixedFormat Type:=xlTypePDF, _
Filename:="C:\PDF\Export.pdf", _
OpenAfterPublish:=False
Application.ScreenUpdating = True
End Sub

Danke
This comment was minimized by the moderator on the site
ive followed the code, this is what i have:

Private Sub CommandButton2_Click()
Application.ScreenUpdating = False
ActiveSheet.ExportAsFixedFormat Type:=xlTypePDF, _
Filename:=Range("P2"), _
OpenAfterPublish:=True
Application.ScreenUpdating = True
End Sub

i need the file to save to the location that the orignal file is located. also need a copy of the excel file to save aswell with the same name.
This comment was minimized by the moderator on the site
Hi Matt Bentley,
The code works perfectly. Thank you for sharing.
There are no comments posted here yet
Load More
Please leave your comments in English
Posting as Guest
×
Rate this post:
0   Characters
Suggested Locations