メインコンテンツへスキップ

Excelで複数のCSVファイルをXLS(X)ファイルにバッチ変換するにはどうすればよいですか?

CSVファイルをXlSまたはXLSXファイルに変換するには、[名前を付けて保存]機能を適用すると非常に簡単です。 ただし、フォルダから複数のCSVファイルをXLSまたはXLSXファイルに変換するには、XNUMXつずつ手動で保存するので時間がかかります。 ここでは、すべてのCSVファイルをフォルダーからXLS(x)ファイルにすばやくバッチ変換するマクロコードを紹介します。

CSVファイルをマクロコードを使用してXlS(X)ファイルにバッチ変換します


CSVファイルをマクロコードを使用してXlS(X)ファイルにバッチ変換します

複数のCSVファイルをXNUMXつのフォルダーからXLS(X)ファイルに変換するには、次の手順を実行します。

1.新しいワークブックを有効にして、を押します Altキー+ F11 開くキー アプリケーション向け Microsoft Visual Basic ウィンドウをクリックして インセット > モジュール。 スクリーンショットを参照してください:
docバッチ変換cvsxls 1

Note:変換するCSVファイルがすべて閉じていることを確認してください。

2.次に、以下のマクロコードを モジュール スクリプトを押して、 F5 コードを実行するためのキー。

VBA:CSVをXLSに変換

Sub CSVtoXLS()
'UpdatebyExtendoffice20170814
    Dim xFd As FileDialog
    Dim xSPath As String
    Dim xCSVFile As String
    Dim xWsheet As String
    Application.DisplayAlerts = False
    Application.StatusBar = True
    xWsheet = ActiveWorkbook.Name
    Set xFd = Application.FileDialog(msoFileDialogFolderPicker)
    xFd.Title = "Select a folder:"
    If xFd.Show = -1 Then
        xSPath = xFd.SelectedItems(1)
    Else
        Exit Sub
    End If
    If Right(xSPath, 1) <> "\" Then xSPath = xSPath + "\"
    xCSVFile = Dir(xSPath & "*.csv")
    Do While xCSVFile <> ""
        Application.StatusBar = "Converting: " & xCSVFile
        Workbooks.Open Filename:=xSPath & xCSVFile
        ActiveWorkbook.SaveAs Replace(xSPath & xCSVFile, ".csv", ".xls", vbTextCompare), xlNormal
        ActiveWorkbook.Close
        Windows(xWsheet).Activate
        xCSVFile = Dir
    Loop
    Application.StatusBar = False
    Application.DisplayAlerts = True
End Sub

3.ポップアウトダイアログで、変換するCSVファイルを含む指定されたフォルダーを選択します。 スクリーンショットを参照してください:
docバッチ変換cvsxls 2

4。 クリック OK、選択したフォルダ内のすべてのCSVファイルがXLSファイルに変換されています。
docバッチ変換cvsxls 3

先端:CSVファイルをXLSXファイルに変換する場合は、以下のVBAコードを使用します。

VBA:CSVファイルをXLSXに変換します

Sub CSVtoXLS()
'UpdatebyExtendoffice20170814
    Dim xFd As FileDialog
    Dim xSPath As String
    Dim xCSVFile As String
    Dim xWsheet As String
    Application.DisplayAlerts = False
    Application.StatusBar = True
    xWsheet = ActiveWorkbook.Name
    Set xFd = Application.FileDialog(msoFileDialogFolderPicker)
    xFd.Title = "Select a folder:"
    If xFd.Show = -1 Then
        xSPath = xFd.SelectedItems(1)
    Else
        Exit Sub
    End If
    If Right(xSPath, 1) <> "\" Then xSPath = xSPath + "\"
    xCSVFile = Dir(xSPath & "*.csv")
    Do While xCSVFile <> ""
        Application.StatusBar = "Converting: " & xCSVFile
        Workbooks.Open Filename:=xSPath & xCSVFile
        ActiveWorkbook.SaveAs Replace(xSPath & xCSVFile, ".csv", ".xlsx", vbTextCompare), xlWorkbookDefault
        ActiveWorkbook.Close
        Windows(xWsheet).Activate
        xCSVFile = Dir
    Loop
    Application.StatusBar = False
    Application.DisplayAlerts = True
End Sub

シートの範囲をすばやく変換またはエクスポートして、XLS / Word / PDFまたはその他の形式のファイルを一度に分離します

通常、Excelは、範囲をCSVまたはExcelファイルとしてすばやくエクスポートまたは保存するオプションをサポートしていません。 ある範囲のデータをCSVまたはワークブックとしてExcelに保存する場合は、VBAマクロを使用してこれを行うか、範囲をクリップボードにコピーして新しいワークブックに貼り付けてから、ワークブックをCSVまたはワークブック。 Kutools for Excel Excelを拡張します 範囲をファイルにエクスポート 次の操作をすばやく処理したいExcelユーザー向けのユーティリティ:  30 日間の全機能を無料で試用するには、ここをクリックしてください!
docはセル範囲をファイルにエクスポートします
 
Kutools for Excel:300を超える便利なExcelアドインがあり、30日以内に制限なしで無料で試すことができます。

関連記事:

最高のオフィス生産性向上ツール

人気の機能: 重複を検索、強調表示、または識別する   |  空白行を削除する   |  データを失わずに列またはセルを結合する   |   数式なしのラウンド ...
スーパールックアップ: 複数の基準の VLookup    複数の値の VLookup  |   複数のシートにわたる VLookup   |   ファジールックアップ ....
詳細ドロップダウン リスト: ドロップダウンリストを素早く作成する   |  依存関係のドロップダウン リスト   |  複数選択のドロップダウンリスト ....
列マネージャー: 特定の数の列を追加する  |  列の移動  |  Toggle 非表示列の表示ステータス  |  範囲と列の比較 ...
注目の機能: グリッドフォーカス   |  デザインビュー   |   ビッグフォーミュラバー    ワークブックとシートマネージャー   |  リソースライブラリ (自動テキスト)   |  日付ピッカー   |  ワークシートを組み合わせる   |  セルの暗号化/復号化    リストごとにメールを送信する   |  スーパーフィルター   |   特殊フィルター (太字/斜体/取り消し線をフィルター...) ...
上位 15 のツールセット12 テキスト 工具 (テキストを追加, 文字を削除する、...)   |   50+ チャート 種類 (ガントチャート、...)   |   40+ 実用的 (誕生日に基づいて年齢を計算する、...)   |   19 挿入 工具 (QRコードを挿入, パスから画像を挿入、...)   |   12 変換 工具 (数字から言葉へ, 通貨の換算、...)   |   7 マージ&スプリット 工具 (高度な結合行, 分割セル、...)   |   ... もっと

Kutools for Excel で Excel スキルを強化し、これまでにない効率を体験してください。 Kutools for Excelは、生産性を向上させ、時間を節約するための300以上の高度な機能を提供します。  最も必要な機能を入手するにはここをクリックしてください...

kteタブ201905


Officeタブは、タブ付きのインターフェイスをOfficeにもたらし、作​​業をはるかに簡単にします

  • Word、Excel、PowerPointでタブ付きの編集と読み取りを有効にする、パブリッシャー、アクセス、Visioおよびプロジェクト。
  • 新しいウィンドウではなく、同じウィンドウの新しいタブで複数のドキュメントを開いて作成します。
  • 生産性を 50% 向上させ、毎日何百回もマウス クリックを減らすことができます!
Comments (41)
Rated 5 out of 5 · 1 ratings
This comment was minimized by the moderator on the site
Realmente me funcionó, muchas gracias!
Rated 5 out of 5
This comment was minimized by the moderator on the site
Thanks for this macro code! It works and converts my csv's to xlsx and saves me time. The only problem I have is that the column name in cell A1 is gone.
I have to add this back to all the xlsx files because this is needed for further scripts I run on the xlsx files.
This comment was minimized by the moderator on the site
Hi, Cyril, I have test the code again, the column name in A1 is still saved in the xlsx files.
This comment was minimized by the moderator on the site
Not working. Copied same code.. Pop up comes to select csv but even though there are csv files in the folder, non appears in the browse list. any reason why?
This comment was minimized by the moderator on the site
Buenos dias compañeros

Adiciona a lo que hace el script, quisiera poder convertir inmediatamente el texto en columnas, por la opción que no es delimitado por ningún tipo de caracter, adicional los tamaños de las columnas son diferentes. Vale la pena aclarar que si tomo cada archivo por separado y le aplico la opción de texto en columnas, bajo esa opción los puedo convertir sin problemas, abriéndolos uno por uno, pero si grabo esa macro y le aplico la misma macro a todos, inclusive usando la opción de "USAR REFERENCIAS RELATIVAS", no hace el proceso bien, porque el graba las posiciones de la delimitación del archivo que uso de ejemplo, pero necesito que lo aplique nuevo a cada archivo, es decir, como si abriera cada archivo nuevo y le hiciera manualmente la opción de delimitación y no aplique los valores de ubicación de las columnas identificados en el archivo ejemplo.

Ya inserte esa opcion en este archivo, sin embargo pasa lo que indico en la lineas arriba, solo requiero saber como puedo hacer para aplicar la conversion a cada archivo, aplicando la delimitacion del campo como su fuera un archivo nuevo.


Workbooks.Open Filename:=xSPath & xCSVFile
ActiveWorkbook.SaveAs Replace(xSPath & xCSVFile, ".csv", ".xlsx", vbTextCompare), xlWorkbookDefault

ESTA PARTE ES LA QUE AGREGUE APLICANDO EL FORMATO DEL TEXTO A COLUMNAS

StartRow:=1, DataType:=xlFixedWidth, FieldInfo:=Array(Array(0, 1), Array(18 _
, 1), Array(38, 1)), TrailingMinusNumbers:=True
ActiveCell.Cells.Select
ActiveCell.Cells.EntireColumn.AutoFit
ActiveCell.Offset(1, 0).Range("A1").Select
ActiveWorkbook.Save

HASTA AQUI AGREGUE YO

ActiveWorkbook.Close
Windows(xWsheet).Activate
xCSVFile = Dir

Loop
Application.StatusBar = False
Application.DisplayAlerts = True
End Sub

No se si me hago explicar bien, pero es mi problema.
This comment was minimized by the moderator on the site
yes it's not work.
This comment was minimized by the moderator on the site
How would I incorporate code into the XLSX batch file routine to semicolon separate the data into separate columns? The code shared converts the file from a .csv to a .xlsx, but it doesn't separate the data into separate columns.
This comment was minimized by the moderator on the site
This is working for me, but the file extension is not changing. Any tips?
This comment was minimized by the moderator on the site
I had the same problem. If your source file has an extention in capital letters (.CSV) it doesnt work. Just replace .csv to .CSV in the code in line 22 and then it should work. Well, at least for me it did.
This comment was minimized by the moderator on the site
Same for me -- all files remain .csv.
This comment was minimized by the moderator on the site
All csv files you choose have been save as new excel files, the original files (csv) do not change, there are new excel files with same contents existing.
This comment was minimized by the moderator on the site
I get an error "Object variable or with block variable not set" for this line:
xFd.Title = "/Users/[my.name]/Documents/[myFolder]" >> this is the path of a particular folder on my computer where I'm doing the conversion (the folder has a bunch of csv files inside)

Am I doing something wrong here?
This comment was minimized by the moderator on the site
You have an error on line 22 of the csv to xlsx
With Error - ActiveWorkbook.SaveAs Replace(xSPath & xCSVFile, ".csv", ".xls", vbTextCompare), xlWorkbookDefault
Corrected - ActiveWorkbook.SaveAs Replace(xSPath & xCSVFile, ".csv", ".xslx", vbTextCompare), xlWorkbookDefault
This comment was minimized by the moderator on the site
Thanks for your reminder, I have updated it, thanks again.
This comment was minimized by the moderator on the site
great article. How can I, save all the converted files in a new location? Can you please update the code and send it to me. Like allowing the user to choose his destination folder.


Thanks
There are no comments posted here yet
Load More
Please leave your comments in English
Posting as Guest
×
Rate this post:
0   Characters
Suggested Locations