メインコンテンツへスキップ

Excelでセル列を連結してテキストの色を維持するにはどうすればよいですか?

ご存知のとおり、セルの列をXNUMXつの列に連結または結合すると、セルの書式設定(テキストのフォントの色、数値の書式設定など)が失われます。 この記事では、セルの列をXNUMXつに結合し、Excelでテキストの色をできるだけ簡単に保つためのいくつかの秘訣を紹介します。

セル列を連結し、VBAコードでテキストフォントの色を維持します


セル列を連結し、VBAコードでテキストフォントの色を維持します

Excelでこのタスクを完了するには、次のVBAコードを使用するとよい場合があります。次のようにしてください。

1。 を押し続けます Alt + F11 キーを押して アプリケーション向け Microsoft Visual Basic 窓。

2に設定します。 OK をクリックします。 インセット > モジュール、次のコードをに貼り付けます モジュールウィンドウ.

VBAコード:セル列を連結し、テキストの色を維持します:

Sub MergeFormatCell()
'Updateby Extendoffice
    Dim xSRg As Range
    Dim xDRg As Range
    Dim xRgEachRow As Range
    Dim xRgEach As Range
    Dim xRgVal As String
    Dim I As Integer
    Dim xRgLen As Integer
    Dim xSRgRows As Integer
    Dim xAddress As String
    On Error Resume Next
    xAddress = ActiveWindow.RangeSelection.Address
    Set xSRg = Application.InputBox("Please select cell columns to concatenate:", "KuTools For Excel", xAddress, , , , , 8)
    If xSRg Is Nothing Then Exit Sub
    xSRgRows = xSRg.Rows.Count
    Set xDRg = Application.InputBox("Please select cells to output the result:", "KuTools For Excel", , , , , , 8)
    If xDRg Is Nothing Then Exit Sub
    Set xDRg = xDRg(1)
    For I = 1 To xSRgRows
        xRgLen = 1
        With xDRg.Offset(I - 1)
            .Value = vbNullString
            .ClearFormats
			.NumberFormat = "@"
            Set xRgEachRow = xSRg(1).Offset(I - 1).Resize(1, xSRg.Columns.Count)
            For Each xRgEach In xRgEachRow
                .Value = .Value & Trim(xRgEach.Value) & " "
            Next
            For Each xRgEach In xRgEachRow
                xRgVal = xRgEach.Value
                With .Characters(xRgLen, Len(Trim(xRgVal))).Font
                .Name = xRgEach.Font.Name
                .FontStyle = xRgEach.Font.FontStyle
                .Size = xRgEach.Font.Size
                .Strikethrough = xRgEach.Font.Strikethrough
                .Superscript = xRgEach.Font.Superscript
                .Subscript = xRgEach.Font.Subscript
                .OutlineFont = xRgEach.Font.OutlineFont
                .Shadow = xRgEach.Font.Shadow
                .Underline = xRgEach.Font.Underline
                .ColorIndex = xRgEach.Font.ColorIndex
                End With
                xRgLen = xRgLen + Len(Trim(xRgVal)) + 1
            Next
        End With
    Next I
End Sub

3。 次に、 F5 このコードを実行するためのキーを押すと、テキストの色と組み合わせるデータ範囲を選択するように促すプロンプトボックスが表示されます。スクリーンショットを参照してください。

4。 そして、 OK、別のダイアログボックスが表示されます。組み合わせた結果を出力するセルを選択してください。スクリーンショットを参照してください。

5。 次に、をクリックします OK ボタンをクリックすると、次のスクリーンショットのように、テキストの色を失うことなく列が連結されます。

最高のオフィス生産性向上ツール

人気の機能: 重複を検索、強調表示、または識別する   |  空白行を削除する   |  データを失わずに列またはセルを結合する   |   数式なしのラウンド ...
スーパールックアップ: 複数の基準の VLookup    複数の値の VLookup  |   複数のシートにわたる VLookup   |   ファジールックアップ ....
詳細ドロップダウン リスト: ドロップダウンリストを素早く作成する   |  依存関係のドロップダウン リスト   |  複数選択のドロップダウンリスト ....
列マネージャー: 特定の数の列を追加する  |  列の移動  |  Toggle 非表示列の表示ステータス  |  範囲と列の比較 ...
注目の機能: グリッドフォーカス   |  デザインビュー   |   ビッグフォーミュラバー    ワークブックとシートマネージャー   |  リソースライブラリ (自動テキスト)   |  日付ピッカー   |  ワークシートを組み合わせる   |  セルの暗号化/復号化    リストごとにメールを送信する   |  スーパーフィルター   |   特殊フィルター (太字/斜体/取り消し線をフィルター...) ...
上位 15 のツールセット12 テキスト 工具 (テキストを追加, 文字を削除する、...)   |   50+ チャート 種類 (ガントチャート、...)   |   40+ 実用的 (誕生日に基づいて年齢を計算する、...)   |   19 挿入 工具 (QRコードを挿入, パスから画像を挿入、...)   |   12 変換 工具 (数字から言葉へ, 通貨の換算、...)   |   7 マージ&スプリット 工具 (高度な結合行, 分割セル、...)   |   ... もっと

Kutools for Excel で Excel スキルを強化し、これまでにない効率を体験してください。 Kutools for Excelは、生産性を向上させ、時間を節約するための300以上の高度な機能を提供します。  最も必要な機能を入手するにはここをクリックしてください...

kteタブ201905


Officeタブは、タブ付きのインターフェイスをOfficeにもたらし、作​​業をはるかに簡単にします

  • Word、Excel、PowerPointでタブ付きの編集と読み取りを有効にする、パブリッシャー、アクセス、Visioおよびプロジェクト。
  • 新しいウィンドウではなく、同じウィンドウの新しいタブで複数のドキュメントを開いて作成します。
  • 生産性を 50% 向上させ、毎日何百回もマウス クリックを減らすことができます!
Comments (14)
No ratings yet. Be the first to rate!
This comment was minimized by the moderator on the site
Hi Team,

Thanks a lot for this code! Noticed that it would not take in the text colour if the colour is obtained through conditional formatting. Is there a workaround for it?
This comment was minimized by the moderator on the site
Hello, hack,
I'm sorry, at present, there is no better way to preserve conditional formatting colors when merging cells.

If anyone else has a solution, please share it here as a comment.

Thank you!
This comment was minimized by the moderator on the site
5. Note: If the data which needed to be combine includes numbers, then macro code cannot work correctly.

However, if you insert code:
.NumberFormat = "@"
(after:
.ClearFormats
) betwen 24-25 line numbers, maybe work.
This comment was minimized by the moderator on the site
Hello, Mariusz
Thanks a lot for your comment, it works well. We have updated the code in this article.
Thanks again! 👍
This comment was minimized by the moderator on the site
You're welcome! I like 🥰 the very different and interesting tips on this site.
This comment was minimized by the moderator on the site
thanks for the code!
Can it be automatically update the concatenate column if any change make?
This comment was minimized by the moderator on the site
Hi, Kathy,
Sorry, at present, there is no good way for doing that, you need to run the code again after changing the cell content. 😂
Thank you!
This comment was minimized by the moderator on the site
Alright, thanks for your reply
This comment was minimized by the moderator on the site
Thanks for the code.
If the text has "( )",  for example "tomate (tomates)". It doesn't work as well. Is there something to modify in order to work with "( ) "?
This comment was minimized by the moderator on the site
Hello Rah,
How are you? If the text has "( )", we don't need to change the VBA code. Please see the screenshot, the text "tomato (tomatoes)" can be successfully combined with other cell columns into one column. Hope it may help you.
Sincerely,
Mandy
This comment was minimized by the moderator on the site
Habría manera de hacerlo con números?
This comment was minimized by the moderator on the site
Fantástica la macro de concatenar cadena de texto conservando formato de origen. En mi caso no funcionaba con F5, pero en la pestaña macro, modificar y opciones me permite entrar el modo de ejecucion con CTRL+letra y funciona de maravilla. Muchas gracias.
This comment was minimized by the moderator on the site
Hello,
This methods works well, until xRgLen is higher than 255.
It looks this parameter is a byte :-(
How can this limitation been overtaken ?
This comment was minimized by the moderator on the site
This code works really well. But, how do I add space before or after the text?
There are no comments posted here yet
Please leave your comments in English
Posting as Guest
×
Rate this post:
0   Characters
Suggested Locations