Note: The other languages of the website are Google-translated. Back to English
ログイン  \/ 
x
or
x
今すぐ登録  \/ 
x

or

複数のExcelファイルをExcelでCSVファイルにバッチ変換するにはどうすればよいですか?

Excelでは、[名前を付けて保存]機能を使用してブックをCSVファイルに変換できますが、複数のExcelファイルを個別のCSVファイルにバッチ変換する方法を知っていますか? この記事では、フォルダー内のすべてのExcelファイルをExcelのCSVファイルにバッチ変換するVBAコードを紹介します。

フォルダのExcelファイルをVBAでCSVファイルにバッチ変換する

Kutools for Excelを使用して、ブックのシートを個別のCSVファイルに変換します良いアイデア3


フォルダのExcelファイルをVBAでCSVファイルにバッチ変換する

Excelには、VBAを除いて、このジョブをすばやく解決できる組み込み関数はありません。

1. Excelを有効にして、を押します Altキー+ F11 キーが開く アプリケーション向け Microsoft Visual Basic 窓。

2。 クリック インセット > モジュール 新しいモジュールを作成します。

3.以下のコードをコピーして、新しいモジュールウィンドウに貼り付けます。

VBA:ExcelファイルをCSVにバッチ変換

Sub WorkbooksSaveAsCsvToFolder()
'UpdatebyExtendoffice20181031
Dim xObjWB As Workbook
Dim xObjWS As Worksheet
Dim xStrEFPath As String
Dim xStrEFFile As String
Dim xObjFD As FileDialog
Dim xObjSFD As FileDialog
Dim xStrSPath As String
Dim xStrCSVFName As String

    Application.ScreenUpdating = False
    Application.EnableEvents = False
    Application.Calculation = xlCalculationManual
    On Error Resume Next
Set xObjFD = Application.FileDialog(msoFileDialogFolderPicker)
    xObjFD.AllowMultiSelect = False
    xObjFD.Title = "Kutools for Excel - Select a folder which contains Excel files"
    If xObjFD.Show <> -1 Then Exit Sub
    xStrEFPath = xObjFD.SelectedItems(1) & "\"

    Set xObjSFD = Application.FileDialog(msoFileDialogFolderPicker)

    xObjSFD.AllowMultiSelect = False
    xObjSFD.Title = "Kutools for Excel - Select a folder to locate CSV files"
    If xObjSFD.Show <> -1 Then Exit Sub
    xStrSPath = xObjSFD.SelectedItems(1) & "\"

    xStrEFFile = Dir(xStrEFPath & "*.xls*")

    Do While xStrEFFile <> ""
        Set xObjWB = Workbooks.Open(Filename:=xStrEFPath & xStrEFFile)
        xStrCSVFName = xStrSPath & Left(xStrEFFile, InStr(1, xStrEFFile, ".") - 1) & ".csv"
        xObjWB.SaveAs Filename:=xStrCSVFName, FileFormat:=xlCSV
        xObjWB.Close savechanges:=False
        xStrEFFile = Dir
  Loop
    Application.Calculation = xlCalculationAutomatic
    Application.EnableEvents = True
    Application.ScreenUpdating = True
End Sub

4。 押す F5 キーを押しながら、最初のポップダイアログでCSVファイルに変換するExcelファイルが含まれているフォルダを選択します。
csv1へのドキュメントバッチ

5。 クリック OK次に、XNUMX番目のポップダイアログで、CSVファイルを配置するフォルダーを選択します。
csv2へのドキュメントバッチ

6。 クリック OK、これで、フォルダ内のExcelファイルがCSVファイルに変換され、別のフォルダに保存されました。
csv3へのドキュメントバッチ


Kutools for Excelを使用して、ブックのシートを個別のCSVファイルに変換します

ご存知のとおり、Excelでは[名前を付けて保存]機能を使用して、ブック全体をXNUMXつのCSVファイルに変換することしかできません。 ただし、XNUMX枚のシートをCSVファイルに変換したい場合があります。この場合は、 分割ワークブック の有用性 Kutools for Excel あなたを助けることができます。

Kutools for Excel, 以上で 300 便利な機能は、あなたの仕事をより簡単にします。 

インストールした後 Kutools for Excel、以下のようにしてください:(今すぐExcel用のKutoolsを無料でダウンロードしてください!)

1.シートを個別のCSVファイルとして変換するブックを有効にし、をクリックします クツールズプラス > ワークブック > 分割ワークブック.
csv4へのドキュメントバッチ

2。 の中に 分割ワークブック ダイアログで、分割するシート名を確認し(デフォルトですべてのシートがチェックされます)、チェックします 名前を付けて保存 タイプ、選択 CSV(Macintosh)(* .CSV) ドロップダウンリストから選択します。
csv5へのドキュメントバッチ

3。 クリック スプリット 飛び出すには フォルダを参照 ダイアログで、CSVファイルを配置するフォルダーを選択または作成します。
csv6へのドキュメントバッチ

4。 クリック OK、これでワークブックは個別のCSVファイルとして分割されました。
csv7へのドキュメントバッチ


最高のオフィス生産性ツール

Kutools for Excelはほとんどの問題を解決し、生産性を80%向上させます

  • 再利用: すばやく挿入 複雑な数式、チャート および以前に使用したものすべて。 セルを暗号化する パスワード付き。 メーリングリストを作成する そしてメールを送る...
  • スーパーフォーミュラバー (複数行のテキストと数式を簡単に編集できます); 読書レイアウト (多数のセルを簡単に読み取って編集する); フィルター範囲に貼り付け...
  • セル/行/列をマージする データを失うことなく; 分割セルコンテンツ; 重複する行/列を組み合わせる...重複セルを防止します。 範囲を比較する...
  • [複製]または[一意]を選択します 行; 空白行を選択 (すべてのセルは空です); スーパーファインドとファジーファインド 多くのワークブックで; ランダム選択...
  • 正確なコピー 数式参照を変更せずに複数のセル。 参照の自動作成 複数のシートに; 箇条書きを挿入、チェックボックスなど...
  • テキストを抽出、テキストの追加、位置による削除、 スペースを削除する; ページング小計の作成と印刷。 セルの内容とコメントを変換する...
  • スーパーフィルター (フィルタースキームを保存して他のシートに適用します); 高度な並べ替え 月/週/日、頻度など。 特殊フィルター 太字、斜体...
  • ワークブックとワークシートを組み合わせる; キー列に基づいてテーブルをマージします。 データを複数のシートに分割; xls、xlsx、PDFをバッチ変換...
  • 300以上の強力な機能。 Office / Excel2007-2019および365をサポートします。すべての言語をサポートします。 企業や組織に簡単に導入できます。 全機能30日間の無料トライアル。 60日間の返金保証。
kteタブ201905

Officeタブは、タブ付きのインターフェイスをOfficeにもたらし、作​​業をはるかに簡単にします

  • Word、Excel、PowerPointでタブ付きの編集と読み取りを有効にする、パブリッシャー、アクセス、Visioおよびプロジェクト。
  • 新しいウィンドウではなく、同じウィンドウの新しいタブで複数のドキュメントを開いて作成します。
  • 生産性が50%向上し、毎日何百ものマウスクリックが減ります。
officetab下部
Say something here...
symbols left.
You are guest
or post as a guest, but your post won't be published automatically.
Loading comment... The comment will be refreshed after 00:00.
  • To post as a guest, your comment is unpublished.
    TBenson85 · 9 days ago
    Hello, is there a quick change to the code that would allow me to change from a CSV UTF-8 (Comma delimited) to just CSV (Comma delimited)? I tried the first method and was hopeful but it seems like it won't change them since they are already in some form of CSV.  Maybe there is an easier process but I can't find anything.  I have to convert maybe 150 files that were saved in this format and I don't want to open every file and Save As if I can avoid it.  Any help is appreciated!
    • To post as a guest, your comment is unpublished.
      TBenson85 · 8 days ago
      So, after reviewing the code a little closer, I saw where the initial file type had to be .xls.  So replacing with .csv has solved the issue.  
  • To post as a guest, your comment is unpublished.
    Jared · 1 months ago
    This is amazing. Thank-you!
  • To post as a guest, your comment is unpublished.
    wilfried · 2 months ago
    top thanks :) 
  • To post as a guest, your comment is unpublished.
    Sen · 1 years ago
    I think it is worth adding better error handling for files with special characters, currently they are simply ignored.
  • To post as a guest, your comment is unpublished.
    Justin · 1 years ago
    Thank you for sharing. I'm trying to save out multiple xls files which contain a unique value, producing a prompt asking yes or no before saving. The prompt reads..

    "Some features in your workbook might be lost if you save it as a CSV (Comma delimited). Do you want to keep using that format?"

    Would someone know where to add the code to answer yes to this prompt?
  • To post as a guest, your comment is unpublished.
    Sam · 2 years ago
    Another small remark:

    If the cells in the original Excel files are all formatted as "General", some accuracy is lost when the file is saved as a CSV
    For example, if a cell value in Excel is 0.123456789123456, then the value in the CSV will be 0.123456789 (missing the remaining decimals), as long as the cell was formatted as 'General'. This can be solved by formatting all cells in the Excel file to anything else than 'General' (for example, 'Text'). In that case, the CSV *will* still have the full detail/accuracy. I.e. the values in the Excel files will be fully intact after saving as a CSV.

    How could this macro be changes, so it sets the formatting of all cells in the Excel file to 'Text', before saving as a CSV?
    I imagine that it must somehow make use of the following, but I can't figure out how to correctly include in within the macro:

    Cells.Select
    Selection.NumberFormat = "@"
  • To post as a guest, your comment is unpublished.
    Sam · 2 years ago
    Works great, thanks for the code!
    My only remark would be that this code cuts of file names when there is a "." in the filename itself (e.g. file.123.csv turns into file.csv).
    • To post as a guest, your comment is unpublished.
      Carol · 1 years ago
      Have you found a way around this issue?
      • To post as a guest, your comment is unpublished.
        Clara · 1 years ago
        Carol,

        On line 33 I've replaced this code:

        xStrCSVFName = xStrSPath & Left(xStrEFFile, InStr(1, xStrEFFile, ".") - 1) & ".csv"

        With this code:

        xStrCSVFName = xStrSPath & Left(xStrEFFile, InStr(1, xStrEFFile, ".xlsx") - 1) & ".csv"

        Note that if you're using some other excel extension (.xls, .xlsm, etc.) you should change it as such :)
        • To post as a guest, your comment is unpublished.
          Sonya · 1 years ago
          Thank you so much! This has saved me so much time!!
  • To post as a guest, your comment is unpublished.
    Aman · 2 years ago
    Ty it really works dear !!