メインコンテンツへスキップ

Outlookで電子メールメッセージのすべての添付ファイルを保存するにはどうすればよいですか?

複数の添付ファイルが付いた電子メールメッセージを受信したとすると、これらの添付ファイルをMicrosoft Outlookにすばやく保存するにはどうすればよいですか? 複数の電子メールメッセージのすべての添付ファイルをMicrosoftOutlookに保存するとどうなりますか? この記事では、これらのトリックを簡単に説明します。

Outlookですべての添付ファイルをXNUMXつの電子メールメッセージに手動で保存する
Outlookの複数の電子メールメッセージのすべての添付ファイルをVBAコードで保存する
Kutools for Outlookを使用して、複数の電子メールメッセージのすべての添付ファイルをバッチ保存します


Outlookですべての添付ファイルをXNUMXつの電子メールメッセージに手動で保存する

実際には、Microsoft Outlookの添付ファイルツールを使用して、すべての添付ファイルをXNUMXつの電子メールメッセージに保存できます。

ステップ1:すべての添付ファイルを保存する電子メールメッセージを選択します。

手順2:閲覧ウィンドウで添付ファイルのXNUMXつをクリックします。

ステップ3: すべての添付ファイルを保存 ボタンの グループを 添付ファイル タブには何も表示されないことに注意してください。

Noteアタッチメントツール 閲覧ウィンドウで添付ファイルをクリックするまでアクティブになりません。

手順4:[すべての添付ファイルを保存]ダイアログボックスで、[ 添付ファイル: ボックスをクリックし、 OK

手順5:ポップアップの[すべての添付ファイルを保存]ダイアログボックスで、これらの添付ファイルを保存するフォルダを選択し、[ OK


選択した複数の電子メールのすべての添付ファイルをフォルダに簡単に保存できます。

i番目 すべての添付ファイルを保存 の有用性 Outlook用Kutools、以下に示すように、選択した複数の電子メールのすべての添付ファイルをOutlookの指定したフォルダーに簡単に保存できます。 ダウンロードして今すぐ試してみてください! (60 日間の無料トレイル)


Outlookの複数の電子メールメッセージのすべての添付ファイルをVBAコードで保存する

このセクションでは、MicrosoftOutlookのVBAマクロを使用して複数の電子メールメッセージのすべての添付ファイルを保存する方法を示します。

ステップ1:を押してVBAエディターを開きます 他の キーと F11 同時にキーを押します。

手順2:MicrosoftOffice.comのVBAマクロを使用することをお勧めします。

また、VBAマクロは次の場所からダウンロードできます。 http://gallery.technet.microsoft.com/office/Save-attachments-from-5b6bf54b

ステップ3:VBAエディターで、 File > ファイルのインポート、およびをインポートします mAttachmentSaver.bas あなたがダウンロードしたファイル。

手順4:[VBAマクロ]ダイアログを保存して閉じます。

日本にご到着後すぐに MicrosoftOutlookですべてのマクロを有効にする 次の手順を続行する前に。

手順5:後で添付ファイルを印刷する電子メールメッセージを選択します。

注:を押し続けると、連続しないメールメッセージを選択できます Ctrlキー キーを押してクリックします。

を押したまま、連続したメールメッセージを選択できます シフト キーを押してクリックします。

手順6:を押して[マクロ]ダイアログボックスを開きます。 他の キーと F8 同時にキーを押します。

手順7:[マクロ]ダイアログボックスで、 実行保存 [マクロ]ボックスで、[実行]ボタンをクリックします。

ちなみに、Outlook 2013以降のバージョンでは、マクロの名前は次のようになります。 Project1。 mAttachmentSaver.ExectuteSaving

手順8:[フォルダのブラウザ]ダイアログボックスのポップアップで、添付ファイルを保存するフォルダを選択し、[ OK


Kutools for Outlookを使用して、複数の電子メールメッセージのすべての添付ファイルをバッチ保存します

ここで強くお勧めします すべての添付ファイルを保存 の有用性 Outook用のKutools。 このユーティリティを使用すると、Outlookで数回クリックするだけで、複数の電子メールのすべての添付ファイルをまとめてすばやく保存できます。
機能を適用する前に、 最初にKutoolsforOutlookをダウンロードしてインストールします.

1.保存する添付ファイルを含むメールを選択します。

ヒント: を押し続けると、隣接していない複数のメールを選択できます Ctrlキー キーを押して、XNUMXつずつ選択します。
または、を押したままにして、隣接する複数のメールを選択します シフト キーを押して、最初のメールと最後のメールを選択します。

2。 クリック クツール >アタッチメントツールすべてを救う。 スクリーンショットを参照してください:

3。 の中に [設定の保存] ダイアログで、 ボタンをクリックして添付ファイルを保存するフォルダを選択し、[ OK

3。 クリック OK 次のポップアップダイアログボックスでXNUMX回、選択した電子メールのすべての添付ファイルが一度に指定したフォルダに保存されます。

注意:

  • 1.メールに基づいて別のフォルダに添付ファイルを保存する場合は、 次のスタイルでサブフォルダーを作成します ボックスをクリックし、ドロップダウンからフォルダスタイルを選択します。
  • 2.すべての添付ファイルを保存する以外に、特定の条件で添付ファイルを保存できます。 たとえば、ファイル名に「請求書」という単語が含まれているPDF添付ファイルのみを保存する場合は、[ 詳細オプション ボタンをクリックして条件を展開し、次に示すように構成します。
  • 3.電子メールの到着時に添付ファイルを自動的に保存する場合は、 添付ファイルの自動保存 機能が役立ちます。
  • 4.選択した電子メールから添付ファイルを直接切り離すには、 すべての添付ファイルを切り離します 機能はあなたに有利に働くことができます。

  このユーティリティの無料トライアル(60日)が必要な場合は、 クリックしてダウンロードしてください、次に、上記の手順に従って操作を適用します。


最高のオフィス生産性向上ツール

Outlook用Kutools - Outlook を強化する 100 以上の強力な機能

📧 自動メール: 不在時 (POP および IMAP で利用可能)  /  メール送信のスケジュール設定  /  メール送信時のルールによる自動CC/BCC  /  自動転送 (高度なルール)   /  あいさつを自動追加   /  複数受信者の電子メールを個別のメッセージに自動的に分割する ...

📨 電子メール管理: メールを簡単に思い出す  /  件名などで詐欺メールをブロック  /  重複するメールを削除する  /  高度な検索  /  フォルダーを統合する ...

📁 アタッチメント プロバッチ保存  /  バッチデタッチ  /  バッチ圧縮  /  自動保存   /  自動デタッチ  /  自動圧縮 ...

🌟 インターフェースマジック: 😊もっと可愛くてクールな絵文字   /  タブ付きビューで Outlook の生産性を向上  /  Outlook を閉じる代わりに最小化する ...

???? ワンクリックの驚異: 受信した添付ファイルをすべてに返信する  /   フィッシングメール対策  /  🕘送信者のタイムゾーンを表示 ...

👩🏼‍🤝‍👩🏻 連絡先とカレンダー: 選択したメールから連絡先を一括追加  /  連絡先グループを個別のグループに分割する  /  誕生日のリマインダーを削除する ...

オーバー 100の特長 あなたの探索をお待ちしています! ここをクリックして詳細をご覧ください。

 

 

Comments (15)
No ratings yet. Be the first to rate!
This comment was minimized by the moderator on the site
The download all attachment function in kutools are creating a new folder for each attachment saved. Is there a way to just download the attachments automatically without creating a new folder for each attachement? Thank you.
This comment was minimized by the moderator on the site
I have Kutools and used this feature, but it saved each attachment in a new folder within the target folder. I really just want all attachments in a single folder. Help! thx
This comment was minimized by the moderator on the site
email attachment macro setting
This comment was minimized by the moderator on the site
How to save attachment with subject yesterdays date while using "Save all attachments from multiple email messages in Outlook with VBA code"
This comment was minimized by the moderator on the site
how to save attachments with Subject Yesterdays Date while using "Save all attachments from multiple email messages in Outlook with VBA code"
This comment was minimized by the moderator on the site
I already have KuTools for Excel, and this is not part of that. Had to dig around to find the KuToolsOutlook.exe download. Then it converted all my photos to .txt files. Fortunately, the photos were still there, so I saved them all by hand. Took less time to just do it that way than find & install the program. Useless. Outlook 2016/Windows 10
This comment was minimized by the moderator on the site
Worked like a charm !, Thank you :)
This comment was minimized by the moderator on the site
This code is great and easy to setup.... BUT in my case it's renaming the original file names by appending the date/time stamp. What I really need for it to do is replace the file of the same name in the destination folder. Anyone know how I can alter the code to 'Copy and Replace'?
This comment was minimized by the moderator on the site
Awesome tool! Worked like a charm :-)
This comment was minimized by the moderator on the site
Overall it is good but I tried to run it against about 1000 emails and it stopped downloading files after awhile, although popup message gave the correct number of the amount of the files. It worked as expected when I did in small chunks (100 or so at a time)
There are no comments posted here yet
Load More
Please leave your comments in English
Posting as Guest
×
Rate this post:
0   Characters
Suggested Locations