Note: The other languages of the website are Google-translated. Back to English
ログイン  \/ 
x
or
x
今すぐ登録  \/ 
x

or

Outlookで他のExchangeユーザーにアクセス許可を委任するにはどうすればよいですか?

Exchangeユーザーは、他のユーザーのカレンダーだけでなく、フォルダーも共有できます。 共有メールを送信すると、カレンダーを他のExchangeユーザーと簡単に共有できます。 しかし、受信トレイフォルダ、タスクフォルダ、連絡先フォルダなどを他の人と共有するにはどうすればよいですか? この記事では、他のExchangeユーザーのアクセス許可をExchangeサーバーに保存されているフォルダーに委任し、MicrosoftOutlookでも許可を得て他のExchangeユーザーのフォルダーにアクセスする方法を説明します。

Outlook2010および2013で他のExchangeユーザーにアクセス許可を委任する

Outlook2007で他のExchangeユーザーにアクセス許可を委任する

Outlookのアクセス許可を持つ他のExchangeユーザーのフォルダーにアクセスする

Officeタブ-Officeでタブ付きの編集と閲覧を有効にし、作業をはるかに簡単にします...
Kutools for Outlook-100の強力な高度な機能をMicrosoftOutlookにもたらします
  • 自動CC / BCC メール送信時のルールによる。 自動転送 ルールによる複数の電子メール。 自動返信 Exchangeサーバーなし、およびより多くの自動機能...
  • BCC警告 -メールアドレスがBCCリストにある場合、すべてに返信しようとするとメッセージを表示します。 添付ファイルがない場合に通知する、その他の機能を思い出させる...
  • すべての添付ファイルで(すべて)返信 メールでの会話。 一度に多くのメールに返信します。 あいさつを自動追加 返信するとき; 件名に日付と時刻を自動追加...
  • アタッチメントツール:自動デタッチ、すべて圧縮、すべての名前変更、すべて自動保存... クイックレポート、選択したメールを数える、 重複するメールと連絡先を削除する...
  • 100以上の高度な機能が あなたの問題のほとんどを解決します Outlook2010-2019および365で。全機能60日間の無料トライアル。

矢印青い右バブルOutlook2010および2013で他のExchangeユーザーにアクセス許可を委任する

他のExchangeユーザーがMicrosoftOutlookでフォルダーを開いて表示するためのアクセス許可を委任するには、次のようにします。

ステップ1: フィレット > インフォ > アカウント設定 > アクセスの委任。 スクリーンショットを参照してください。

注意:[アクセスの委任]オプションが表示されない場合は、Exchangeアカウントにアクセスしていない可能性があります。 Exchangeアカウントにアクセスして、[アクセスの委任]オプションを表示してください。

ステップ2:ポップアップする[代理人]ダイアログボックスで、[ 追加 ボタン。

ステップ3:[ユーザーの追加]ダイアログボックスが表示されます。

(1)アクセス許可を委任するExchangeユーザー名をクリックして強調表示します。

(2)をクリックします 追加-> ボタン;

(3)最後に OK ボタン。

手順4:[権限の委任]ダイアログボックスが表示されます。

(1)タスクなどのフォルダ名の後ろにあるボックスをクリックし、ドロップダウンリストからアクセス許可をXNUMXつ選択します。 スクリーンショットを参照してください。 次に、他のフォルダへのアクセス許可を個別に指定します。

(2)のオプションをチェックすることはオプションです これらの権限を要約したメッセージを委任に自動的に送信します.

(3)をクリックします OK ボタンをクリックして、[アクセス許可の委任]ダイアログボックスを終了します。

ステップ4: OK [委任]ダイアログボックスのボタン。

これまで、指定したフォルダーのアクセス許可を指定したExchangeユーザーに委任しました。


矢印青い右バブルOutlook2007で他のExchangeユーザーにアクセス許可を委任する

他のExchangeユーザーがExchangeアカウントのフォルダーにアクセスするためのアクセス許可を委任するには、次のようにします。

ステップ1:他のExchangeユーザーにアクセスを委任するフォルダーを右クリックし、 プロパティ 右クリックメニューから。

手順2:ポップアップフォルダの[プロパティ]ダイアログボックスで、[ 追加 上のボタン パーミッション タブ。 スクリーンショットを参照してください。

ステップ3:[ユーザーの追加]ダイアログボックスが表示されたら、アクセス許可を委任するExchangeユーザー名をクリックして強調表示し、[ 追加-> ボタンをクリックして、 OK。 スクリーンショットを参照してください。

手順4:次に、[フォルダのプロパティ]ダイアログボックスに戻り、次の操作を行います。

(1)最後のステップで追加した新しいExchangeユーザー名をクリックして強調表示します。

(2)をクリックします 権限レベル ボックスをクリックし、ドロップダウンリストから次のようなオプションを選択します エディター。 以下のスクリーンショットを参照してください。

(3)をクリックします OK ボタン。

注意:実際、この方法はOutlook 2010および2013でも機能し、他のExchangeユーザーにアクセス許可を委任します。


矢印青い右バブルOutlookのアクセス許可を持つ他のExchangeユーザーのフォルダーにアクセスする

他のExchangeユーザーのフォルダへのアクセス許可を持っている場合は、次の手順で指定したフォルダを開くことができます。

ステップ1: フィレット > 開く&エクスポート > 他のユーザーのフォルダ Outlook2013で。

Outlook 2010および2007では、をクリックしてください フィレット > 開いた > 他のユーザーのフォルダ.

手順2:[他のユーザーのフォルダを開く]ダイアログボックスが表示されます。

(1)アクセス許可を委任したExchangeユーザー名を お名前 ボックス;

(2)をクリックします フォルダタイプ ボックスをクリックし、ドロップダウンリストからフォルダ名をクリックします。 スクリーンショットを参照してください。

私たちの場合、他のExchangeユーザー(ttw1)タスクフォルダのアクセス許可を委任してください。

したがって、フォルダタイプを次のように指定します タスク ステップ2で。次に、タスクビューでttw1のタスクフォルダーにアクセスできます。 以下のスクリーンショットを参照してください。


Kutools for Outlook-100の高度な機能をOutlookにもたらし、作​​業をはるかに簡単にします!

  • 自動CC / BCC メール送信時のルールによる。 自動転送 カスタムによる複数の電子メール。 自動返信 Exchangeサーバーなし、およびより多くの自動機能...
  • BCC警告 -全員に返信しようとするとメッセージを表示する メールアドレスがBCCリストにある場合; 添付ファイルがない場合に通知する、その他の機能を思い出させる...
  • メール会話のすべての添付ファイルで(すべて)返信; 多くのメールに返信する すぐに; あいさつを自動追加 返信するとき; 件名に日付を追加...
  • 添付ファイルツール:すべてのメールのすべての添付ファイルを管理し、 自動デタッチ, すべて圧縮、すべての名前を変更、すべて保存...クイックレポート、 選択したメールを数える...
  • 強力な迷惑メール 習慣による; 重複するメールと連絡先を削除する... Outlookでよりスマートに、より速く、より良くすることができます。
ショットkutoolsの見通しkutoolsタブ1180x121
ショットkutoolsの見通しkutoolsプラスタブ1180x121
 
Say something here...
symbols left.
You are guest
or post as a guest, but your post won't be published automatically.
Loading comment... The comment will be refreshed after 00:00.

Be the first to comment.