メインコンテンツへスキップ

Outlookで高度なフィルター/検索のためにクエリビルダーを有効にする方法は?

通常、Microsoft Outlookユーザーは、検索条件またはフィルター条件をカスタマイズして、必要な結果を簡単に見つけることができます。 たとえば、先週受信したメッセージを簡単に見つけることができます or 次のスクリーンショットでは、構成基準で赤のカテゴリとしてマークされています。
ただし、先週受信した基準と、その間に赤のカテゴリとしてマークされたメッセージの両方を満たすメッセージを見つけるのは難しいようです。 実際に有効にすることができます クエリビルダ [フィルター]ダイアログボックスのタブをクリックし、MicrosoftOutlookで同時に複数の条件を満たすメッセージをフィルターします。

レジストリを構成してクエリビルダを有効にする
Outlook用Kutoolsでクエリビルダーを簡単に有効にする


レジストリを構成してクエリビルダを有効にする

詳細な[検索]ダイアログログまたは[フィルター]ダイアログボックスで[クエリビルダー]タブを有効にして表示するには、次のようにします。

手順1:Microsoft Outlookを終了し、 Win + R キーを合わせて[ファイル名を指定して実行]ダイアログボックスを開きます。

手順2:[実行]ダイアログボックスで、 regeditを セクションに Open ボックスをクリックして OK

手順3:ポップアップする[ユーザーアカウント制御]ダイアログボックスで、[ はい

ステップ4:レジストリエディタウィンドウが表示されたら、 Outlook 次のパスを持つフォルダ:

Outlook 2007: HKEY_CURRENT_USER \ Software \ Microsoft \ Office \ 12.0 \ Outlook
Outlookの2010:HKEY_CURRENT_USER \ Software \ Microsoft \ Office \ 14.0 \ Outlook
Outlookの2013:HKEY_CURRENT_USER \ Software \ Microsoft \ Office \ 15.0 \ Outlook
Outlook2016以降のバージョン:HKEY_CURRENT_USER \ Software \ Microsoft \ Office \ 16.0 \ Outlook

手順5:左側のウィンドウでOutlookフォルダーを右クリックし、[ NEW > キー 右クリックメニューから、新しいキーに次の名前を付けます QueryBuilder Enterキーを押します。

Microsoft Outlookを開くと、 クエリビルダ [フィルター]ダイアログボックスと[高度な検索]ダイアログボックスにタブが追加されました。

ノート:

  • (1)をクリックすると、[フィルター]ダイアログボックスを開くことができます。 View タブ> 表示設定 > フィルタ Outlook 2010および2013の場合、またはをクリックする View > 現在のビュー > 現在のビューをカスタマイズする > フィルタ Outlook2007で。
  • (2)[インスタント検索]ボックスを強調表示して[高度な検索]ダイアログボックスを開き、[ を検索工具 > を検索 タブ> 検索ツール > 高度な検索 Outlook 2010および2013の場合、またはをクリックする 工具 > クイック検索 > 高度な検索 Outlook2007で。

ソフトウェア設定ページで、下図のように クエリビルダ タブを使用すると、より複雑で柔軟なフィルター条件や検索条件を簡単にカスタマイズできるため、Microsoft Outlookでメッセージ、予定、タスク、連絡先などのより正確な結果を見つけることができます。


Outlook用Kutoolsでクエリビルダーを簡単に有効にする

また, 「クエリビルダー」を復元する の有用性 Outlook用Kutools [高度な検索]ダイアログボックスの[クエリビルダー]タブを簡単に有効にするのに役立ちます。 次のようにしてください。

Outlook用Kutools :100を超える便利なOutlookアドインを使用して、 制限なしで無料で試すことができます 60 日々.

1。 クリック クツール > オプション セクションに オプション グループ。 

2。 の中に オプション ダイアログボックスで その他 タブをクリックし、 Outlookの高度な検索ダイアログで「クエ​​リビルダー」タブを復元する ボックスをクリックし、 OK ボタン。 スクリーンショットを参照してください:

そうして クエリビルダ タブが復元され、[高度な検索]ダイアログボックスにすぐに表示されます。

ショットイネーブルクエリビルダー1

  このユーティリティの無料トライアル(60日)が必要な場合は、 クリックしてダウンロードしてください、次に、上記の手順に従って操作を適用します。


Outlook用Kutoolsでクエリビルダーを簡単に有効にする

Outlook用Kutools には、Microsoft Outlook 用の 100 以上の強力な機能とツールが含まれています。 制限なしで無料で試すことができます 60 日。 今すぐ無料トライアルをダウンロードしてください!


関連記事


最高のオフィス生産性向上ツール

Outlook用Kutools - Outlook を強化する 100 以上の強力な機能

📧 自動メール: 不在時 (POP および IMAP で利用可能)  /  メール送信のスケジュール設定  /  メール送信時のルールによる自動CC/BCC  /  自動転送 (高度なルール)   /  あいさつを自動追加   /  複数受信者の電子メールを個別のメッセージに自動的に分割する ...

📨 電子メール管理: メールを簡単に思い出す  /  件名などで詐欺メールをブロック  /  重複するメールを削除する  /  高度な検索  /  フォルダーを統合する ...

📁 アタッチメント プロバッチ保存  /  バッチデタッチ  /  バッチ圧縮  /  自動保存   /  自動デタッチ  /  自動圧縮 ...

🌟 インターフェースマジック: 😊もっと可愛くてクールな絵文字   /  タブ付きビューで Outlook の生産性を向上  /  Outlook を閉じる代わりに最小化する ...

???? ワンクリックの驚異: 受信した添付ファイルをすべてに返信する  /   フィッシングメール対策  /  🕘送信者のタイムゾーンを表示 ...

👩🏼‍🤝‍👩🏻 連絡先とカレンダー: 選択したメールから連絡先を一括追加  /  連絡先グループを個別のグループに分割する  /  誕生日のリマインダーを削除する ...

オーバー 100の特長 あなたの探索をお待ちしています! ここをクリックして詳細をご覧ください。

 

 

Comments (3)
No ratings yet. Be the first to rate!
This comment was minimized by the moderator on the site
The registry change worked perfectly. Thanks!
This comment was minimized by the moderator on the site
This is excellent -- thanks for including the cross-reference of Outlook Version (e.g. 2010) to version number (e.g. 14) -- the other sites I found did not include that.
This comment was minimized by the moderator on the site
Thank you for the solution! Registry tweak works perfectly the same also for Office 2016. Please update the Step 4 description, by adding: Outlook 2016: HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\16.0\Outlook
There are no comments posted here yet
Please leave your comments in English
Posting as Guest
×
Rate this post:
0   Characters
Suggested Locations