Note: The other languages of the website are Google-translated. Back to English

複数のフォルダー/サブフォルダーから電子メールをエクスポートしてOutlookで優れたものにする方法は?

Outlookのインポートおよびエクスポートウィザードを使用してフォルダーをエクスポートする場合、フォルダーはサポートされていません。 サブフォルダーを含める フォルダをCSVファイルにエクスポートする場合のオプション。 ただし、各フォルダをCSVファイルにエクスポートしてから手動でExcelブックに変換するのは、非常に時間と手間がかかります。 ここでは、複数のフォルダーとサブフォルダーをExcelブックに簡単にすばやくエクスポートするためのVBAを紹介します。

VBAを使用して複数のフォルダー/サブフォルダーからExcelに複数の電子メールをエクスポートする

Officeタブ-Officeでタブ付きの編集と閲覧を有効にし、作業をはるかに簡単にします...
Kutools for Outlook-100の強力な高度な機能をMicrosoftOutlookにもたらします
  • 自動CC / BCC メール送信時のルールによる。 自動転送 ルールによる複数の電子メール。 自動返信 Exchangeサーバーなし、およびより多くの自動機能...
  • BCC警告 -メールアドレスがBCCリストにある場合、すべてに返信しようとするとメッセージを表示します。 添付ファイルがない場合に通知する、その他の機能を思い出させる...
  • すべての添付ファイルで(すべて)返信 メールでの会話。 一度に多くのメールに返信します。 あいさつを自動追加 返信するとき; 件名に日付と時刻を自動追加...
  • アタッチメントツール:自動デタッチ、すべて圧縮、すべての名前変更、すべて自動保存... クイックレポート、選択したメールを数える、 重複するメールと連絡先を削除する...
  • 100 以上の高度な機能が あなたの問題のほとんどを解決します Outlook 2021 - 2010 または Office 365。フル機能の 60 日間無料試用版。

矢印青い右バブル VBAを使用して複数のフォルダー/サブフォルダーからExcelに複数の電子メールをエクスポートする

OutlookでVBAを使用して複数のフォルダーまたはサブフォルダーからExcelブックに電子メールをエクスポートするには、以下の手順に従ってください。

1。 押す 他の + F11 キーを押して、Microsoft Visual Basic forApplicationsウィンドウを開きます。

2。 クリック インセット > モジュール、次にVBAコードの下を新しいモジュールウィンドウに貼り付けます。

VBA:複数のフォルダーとサブフォルダーからExcelにメールをエクスポートする

Const MACRO_NAME = "Export Outlook Folders to Excel"

Sub ExportMain()
ExportToExcel "destination_folder_path\A.xlsx", "your_email_accouny\folder\subfolder_1"
ExportToExcel "destination_folder_path\B.xlsx", "your_email_accouny\folder\subfolder_2"
MsgBox "Process complete.", vbInformation + vbOKOnly, MACRO_NAME
End Sub
Sub ExportToExcel(strFilename As String, strFolderPath As String)
Dim      olkMsg As Object
Dim olkFld As Object
Dim excApp As Object
Dim excWkb As Object
Dim excWks As Object
Dim intRow As Integer
Dim intVersion As Integer

If strFilename <> "" Then
If strFolderPath <> "" Then
Set olkFld = OpenOutlookFolder(strFolderPath)
If TypeName(olkFld) <> "Nothing" Then
intVersion = GetOutlookVersion()
Set excApp = CreateObject("Excel.Application")
Set excWkb = excApp.Workbooks.Add()
Set excWks = excWkb.ActiveSheet
'Write Excel Column Headers
With excWks
.Cells(1, 1) = "Subject"
.Cells(1, 2) = "Received"
.Cells(1, 3) = "Sender"
End With
intRow = 2
For Each olkMsg In olkFld.Items
'Only export messages, not receipts or appointment requests, etc.
If olkMsg.Class = olMail Then
'Add a row for each field in the message you want to export
excWks.Cells(intRow, 1) = olkMsg.Subject
excWks.Cells(intRow, 2) = olkMsg.ReceivedTime
excWks.Cells(intRow, 3) = GetSMTPAddress(olkMsg, intVersion)
intRow = intRow + 1
End If
Next
Set olkMsg = Nothing
excWkb.SaveAs strFilename
excWkb.Close
Else
MsgBox "The folder '" & strFolderPath & "' does not exist in Outlook.", vbCritical + vbOKOnly, MACRO_NAME
End If
Else
MsgBox "The folder path was empty.", vbCritical + vbOKOnly, MACRO_NAME
End If
Else
MsgBox "The filename was empty.", vbCritical + vbOKOnly, MACRO_NAME
End If

Set olkMsg = Nothing
Set olkFld = Nothing
Set excWks = Nothing
Set excWkb = Nothing
Set excApp = Nothing
End Sub

Public Function OpenOutlookFolder(strFolderPath As String) As Outlook.MAPIFolder
Dim arrFolders As Variant
Dim varFolder As Variant
Dim bolBeyondRoot As Boolean

On Error Resume Next
If strFolderPath = "" Then
Set OpenOutlookFolder = Nothing
Else
Do While Left(strFolderPath, 1) = "\"
strFolderPath = Right(strFolderPath, Len(strFolderPath) - 1)
Loop
arrFolders = Split(strFolderPath, "\")
For Each varFolder In arrFolders
Select Case bolBeyondRoot
Case False
Set OpenOutlookFolder = Outlook.Session.Folders(varFolder)
bolBeyondRoot = True
Case True
Set OpenOutlookFolder = OpenOutlookFolder.Folders(varFolder)
End Select
If Err.Number <> 0 Then
Set OpenOutlookFolder = Nothing
Exit For
End If
Next
End If
On Error GoTo 0
End Function

Function GetSMTPAddress(Item As Outlook.MailItem, intOutlookVersion As Integer) As String
Dim olkSnd As Outlook.AddressEntry
Dim olkEnt As Object

On Error Resume Next
Select Case intOutlookVersion
Case Is < 14
If Item.SenderEmailType = "EX" Then
GetSMTPAddress = SMTPEX(Item)
Else
GetSMTPAddress = Item.SenderEmailAddress
End If
Case Else
Set olkSnd = Item.Sender
If olkSnd.AddressEntryUserType = olExchangeUserAddressEntry Then
Set olkEnt = olkSnd.GetExchangeUser
GetSMTPAddress = olkEnt.PrimarySmtpAddress
Else
GetSMTPAddress = Item.SenderEmailAddress
End If
End Select
On Error GoTo 0
Set olkPrp = Nothing
Set olkSnd = Nothing
Set olkEnt = Nothing
End Function

Function GetOutlookVersion() As Integer
Dim arrVer As Variant
arrVer = Split(Outlook.Version, ".")
GetOutlookVersion = arrVer(0)
End Function

Function SMTPEX(olkMsg As Outlook.MailItem) As String
Dim olkPA As Outlook.propertyAccessor
On Error Resume Next
Set olkPA = olkMsg.propertyAccessor
SMTPEX = olkPA.GetProperty("http://schemas.microsoft.com/mapi/proptag/0x5D01001E")
On Error GoTo 0
Set olkPA = Nothing
End Function

3.必要に応じて上記のVBAコードを調整してください。

(1)交換 宛先フォルダーのパス 上記のコードで、宛先フォルダーのフォルダーパスを使用して、エクスポートされたワークブックを保存します。 C:\ Users \ DT168 \ Documents \ TEST.
(2)上記のコードのyour_email_accouny \ folder \ subfolder_1とyour_email_accouny \ folder \ subfolder_2を、Outlookのサブフォルダーのフォルダーパス(次のような)に置き換えます。 ケリー@extendoffice.com \ Inbox \ A 及び ケリー@extendoffice.com \ Inbox \ B

4。 プレス F5 キーを押すか、 ラン このVBAを実行するためのボタン。 そして、 OK [OutlookフォルダをExcelにエクスポート]ダイアログボックスのボタンをクリックします。 スクリーンショットを参照してください:

そして、上記のVBAコードで指定されたすべてのサブフォルダーまたはフォルダーからの電子メールがエクスポートされ、Excelワークブックに保存されるようになりました。


矢印青い右バブル関連記事


Kutools for Outlook-100の高度な機能をOutlookにもたらし、作​​業をはるかに簡単にします!

  • 自動CC / BCC メール送信時のルールによる。 自動転送 カスタムによる複数の電子メール。 自動返信 Exchangeサーバーなし、およびより多くの自動機能...
  • BCC警告 -全員に返信しようとするとメッセージを表示する メールアドレスがBCCリストにある場合; 添付ファイルがない場合に通知する、その他の機能を思い出させる...
  • メール会話のすべての添付ファイルで(すべて)返信; 多くのメールに返信する すぐに; あいさつを自動追加 返信するとき; 件名に日付を追加...
  • 添付ファイルツール:すべてのメールのすべての添付ファイルを管理し、 自動デタッチ, すべて圧縮、すべての名前を変更、すべて保存...クイックレポート、 選択したメールを数える...
  • 強力な迷惑メール 習慣による; 重複するメールと連絡先を削除する... Outlookでよりスマートに、より速く、より良くすることができます。
ショットkutoolsの見通しkutoolsタブ1180x121
ショットkutoolsの見通しkutoolsプラスタブ1180x121
 
コメントを並べ替える
コメント (10)
まだ評価はありません。 最初に評価してください!
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
これをサブフォルダーに自動的に再帰させるにはどうすればよいですか?
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
こんにちは親愛なる、すべてがうまく機能していますが、本文はエクスポートされません。電子メールの本文もエクスポートするにはどうすればよいですか。Excelファイルには(件名、受信、送信者)があります。更新できれば、大きな問題が解決します。私のビジネスで再び感謝します
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
こんにちはモンタサー、
VBAスクリプトは、メールフォルダからの電子メールの一括エクスポート時にメッセージコンテンツのエクスポートをサポートしないOutlookのエクスポート機能に基づいて実行されます。 したがって、このVBAスクリプトはメッセージコンテンツもエクスポートできません。
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
これはうまく機能しますが、上記の4つのフィールドだけでなく、OutlookがPSTにエクスポートするすべての情報を追加する方法はありますか? 件名本文From:(名前)From :(アドレス)From :(タイプ)To :(名前)To :(アドレス)To :(タイプ)CC :(名前)CC :(アドレス)CC :(タイプ)BCC :(名前)BCC :(住所)BCC :(タイプ)請求情報カテゴリ重要度マイレージ感度

「重要度」を追加してみましたが、うまくいきましたが、他のフィールドのコードを教えていただければ幸いです。 ありがとうございました!!
excWksを使用
.Cells(1、1)="件名"
.Cells(1、2)="受信済み"
.Cells(1、3)="送信者"
.Cells(1、4)="Body"
.Cells(1、5)="重要性"
最後に
intRow = 2
olkFld.Itemsの各olkMsgについて
'メッセージのみをエクスポートし、領収書や予約リクエストなどはエクスポートしません。
olkMsg.Class=olMailの場合
'エクスポートするメッセージの各フィールドに行を追加します
excWks.Cells(intRow、1)= olkMsg.Subject
excWks.Cells(intRow、2)= olkMsg.ReceivedTime
excWks.Cells(intRow、3)= GetSMTPAddress(olkMsg、intVersion)
excWks.Cells(intRow、4)= olkMsg.Body
excWks.Cells(intRow、5)= olkMsg.Importance
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
こんにちは、あなたのニーズに合わせて以下のコードを確認してください:
Const MACRO_NAME="OutlookフォルダをExcelにエクスポート"

Sub ExportMain()

ExportToExcel "destination_folder_path \ A.xlsx"、 "your_email_accouny \ folder \ subfolder_1"

ExportToExcel "destination_folder_path \ B.xlsx"、 "your_email_accouny \ folder \ subfolder_2"

MsgBox "プロセスが完了しました。"、vbInformation + vbOKOnly、MACRO_NAME

End Subの

Sub ExportToExcel(strFilename As String、strFolderPath As String)

オブジェクトとしての薄暗いolkMsg

オブジェクトとしてのDimolkFld

オブジェクトとしての薄暗いexcApp

オブジェクトとしての薄暗いexcWkb

オブジェクトとしての薄暗いexcWks

Dim intRow As Integer

Dim intVersion As Integer

strFilename<>""の場合

strFolderPath<>""の場合

olkFld = OpenOutlookFolder(strFolderPath)を設定します

TypeName(olkFld)<> "Nothing" Then

intVersion = GetOutlookVersion()

excApp = CreateObject( "Excel.Application")を設定します

excWkb = excApp.Workbooks.Add()を設定します

excWks=excWkb.ActiveSheetを設定します

'Excelの列ヘッダーを書く

excWksを使用

.Cells(1、1)="件名"

.Cells(1、2)="Body"

.Cells(1、3)="受信済み"

.Cells(1、4)= "From :( Name)"

.Cells(1、5)= "差出人:(アドレス)"

.Cells(1、6)= "From :( Type)"

.Cells(1、7)= "宛先:(名前)"

.Cells(1、8)= "宛先:(アドレス)"

.Cells(1、9)= "宛先:(タイプ)"

.Cells(1、10)= "CC :(名前)"

.Cells(1、11)= "CC :(アドレス)"

.Cells(1、12)= "CC :(タイプ)"

.Cells(1、13)= "BCC :(名前)"

.Cells(1、14)= "BCC :(アドレス)"

.Cells(1、15)= "BCC :(タイプ)"

.Cells(1、16)="請求情報"

.Cells(1、17)="カテゴリ"

.Cells(1、18)="重要性"

.Cells(1、19)="マイレージ"

.Cells(1、20)="感度"

最後に

intRow = 2

olkFld.Itemsの各olkMsgについて

'メッセージのみをエクスポートし、領収書や予約リクエストなどはエクスポートしません。

olkMsg.Class=olMailの場合

'エクスポートするメッセージの各フィールドに行を追加します

excWks.Cells(intRow、1)= olkMsg.Subject

excWks.Cells(intRow、2)= olkMsg.Body

excWks.Cells(intRow、3)= olkMsg.ReceivedTime

excWks.Cells(intRow、4)= olkMsg.SenderName

excWks.Cells(intRow、5)= GetAddress(olkMsg.Sender、intVersion)

excWks.Cells(intRow、6)= olkMsg.Sender.Type

excWks.Cells(intRow、7)= GetRecipientsName(olkMsg、1、1、intVersion)

excWks.Cells(intRow、8)= GetRecipientsName(olkMsg、1、2、intVersion)

excWks.Cells(intRow、9)= GetRecipientsName(olkMsg、1、3、intVersion)

excWks.Cells(intRow、10)= GetRecipientsName(olkMsg、2、1、intVersion)

excWks.Cells(intRow、11)= GetRecipientsName(olkMsg、2、2、intVersion)

excWks.Cells(intRow、12)= GetRecipientsName(olkMsg、2、3、intVersion)

excWks.Cells(intRow、13)= GetRecipientsName(olkMsg、3、1、intVersion)

excWks.Cells(intRow、14)= GetRecipientsName(olkMsg、3、2、intVersion)

excWks.Cells(intRow、15)= GetRecipientsName(olkMsg、3、3、intVersion)

excWks.Cells(intRow、16)= olkMsg.BillingInformation

excWks.Cells(intRow、17)= olkMsg.Categories

excWks.Cells(intRow、18)= olkMsg.Importance

excWks.Cells(intRow、19)= olkMsg.Mileage

excWks.Cells(intRow、20)= olkMsg.Sensitivity

intRow = intRow + 1

終了する場合

次へ

olkMsg=Nothingを設定します

excWkb.SaveAs strFilename

excWkb.閉じる



MsgBox"フォルダ'"&strFolderPath& "'はOutlookに存在しません。"、vbCritical + vbOKOnly、MACRO_NAME

終了する場合



MsgBox "フォルダパスが空でした。"、vbCritical + vbOKOnly、MACRO_NAME

終了する場合



MsgBox "ファイル名が空でした。"、vbCritical + vbOKOnly、MACRO_NAME

終了する場合



olkMsg=Nothingを設定します

olkFld=Nothingを設定します

excWks=Nothingを設定します

excWkb=Nothingを設定します

excApp=Nothingを設定します

End Subの



パブリック関数OpenOutlookFolder(strFolderPath As String)As Outlook.MAPIFolder

バリアントとしての薄暗いarrFolders

バリアントとしての薄暗いvarFolder

Dim bolBeyondRoot をブール値として

エラーで次の再開

strFolderPath=""の場合

OpenOutlookFolder=Nothingを設定します



左に行う(strFolderPath、1)= "\"

strFolderPath = Right(strFolderPath、Len(strFolderPath)-1)

ループ

arrFolders = Split(strFolderPath、 "\")

arrFoldersの各varFolderについて

CasebolBeyondRootを選択します

ケースFalse

OpenOutlookFolder = Outlook.Session.Folders(varFolder)を設定します

bolBeyondRoot = True

真の場合

OpenOutlookFolder = OpenOutlookFolder.Folders(varFolder)を設定します

選択して終了

Err.Number<>0の場合Then

OpenOutlookFolder=Nothingを設定します

終了

終了する場合

次へ

終了する場合

エラー時GoTo0

エンド機能



関数GetOutlookVersion()As Integer

バリアントとしての薄暗いarrVer

arrVer = Split(Outlook.Version、 "。")

GetOutlookVersion = arrVer(0)

エンド機能



関数SMTPEX(Entry As AddressEntry)As String

Outlook.PropertyAccessorとしてのDimolkPA

エラーで次の再開

olkPA=Entry.PropertyAccessorを設定します

SMTPEX = olkPA.GetProperty( "http://schemas.microsoft.com/mapi/proptag/0x5D01001E")

エラー時GoTo0

olkPA=なしを設定します

エンド機能



関数GetAddress(Entry As AddressEntry、intOutlookVersion As Integer)As String

オブジェクトとしての薄暗い

エラーで次の再開

CaseintOutlookVersionを選択します

ケースは<14です

If Entry.Type = "EX" Then

GetAddress = SMTPEX(エントリ)



GetAddress = Entry.Address

終了する場合

Case Elseの

If Entry.AddressEntryUserType = olExchangeUserAddressEntry Then

olkEnt=Entry.GetExchangeUserを設定します

GetAddress = olkEnt.PrimarySmtpAddress



GetAddress = Entry.Address

終了する場合

選択して終了

エラー時GoTo0

olkEnt=Nothingを設定します

エンド機能



関数GetRecipientsName(Item As MailItem、rcpType As Integer、Ret As Integer、intOutlookVersion As Integer)As String

受信者としての薄暗いxRcp

xNamesAsStringを暗くする

xNames = ""

Item.Recipientsの各xRcpについて

xRcp.Type=rcpTypeの場合Then

Ret=1の場合

xNames=""の場合

xNames = xRcp.Name



xNames = xNames& ";"&xRcp.Name

終了する場合

ElseIf Ret = 2 Then

xNames=""の場合

xNames = GetAddress(xRcp.AddressEntry、intOutlookVersion)



xNames = xNames& ";"&GetAddress(xRcp.AddressEntry、intOutlookVersion)

終了する場合

ElseIf Ret = 3 Then

xNames=""の場合

xNames = xRcp.AddressEntry.Type



xNames = xNames& ";"&xRcp.AddressEntry.Type

終了する場合

終了する場合

ElseIf xRcp.Type = rcpType Then

Ret=1の場合

xNames=""の場合

xNames = xRcp.Name



xNames = xNames& ";"&xRcp.Name

終了する場合

ElseIf Ret = 2 Then

xNames=""の場合

xNames = GetAddress(xRcp.AddressEntry、intOutlookVersion)



xNames = xNames& ";"&GetAddress(xRcp.AddressEntry、intOutlookVersion)

終了する場合

ElseIf Ret = 3 Then

xNames=""の場合

xNames = xRcp.AddressEntry.Type



xNames = xNames& ";"&xRcp.AddressEntry.Type

終了する場合

終了する場合

ElseIf xRcp.Type = rcpType Then

Ret=1の場合

xNames=""の場合

xNames = xRcp.Name



xNames = xNames& ";"&xRcp.Name

終了する場合

ElseIf Ret = 2 Then

xNames=""の場合

xNames = GetAddress(xRcp.AddressEntry、intOutlookVersion)



xNames = xNames& ";"&GetAddress(xRcp.AddressEntry、intOutlookVersion)

終了する場合

ElseIf Ret = 3 Then

xNames=""の場合

xNames = xRcp.AddressEntry.Type



xNames = xNames& ";"&xRcp.AddressEntry.Type

終了する場合

終了する場合

終了する場合

次へ

GetRecipientsName = xNames

エンド機能




これがあなたのために働くことを願っています。
アマンダ
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
ExporttoExcelサブでは、本文を追加できます

'Excelの列ヘッダーを書く
excWksを使用
.Cells(1、1)="件名"
.Cells(1、2)="受信済み"
.Cells(1、3)="送信者"
.Cells(1、4)="Body"
最後に
intRow = 2
olkFld.Itemsの各olkMsgについて
'メッセージのみをエクスポートし、領収書や予約リクエストなどはエクスポートしません。
olkMsg.Class=olMailの場合
'エクスポートするメッセージの各フィールドに行を追加します
excWks.Cells(intRow、1)= olkMsg.Subject
excWks.Cells(intRow、2)= olkMsg.ReceivedTime
excWks.Cells(intRow、3)= GetSMTPAddress(olkMsg、intVersion)
excWks.Cells(intRow、4)= olkMsg.Body
intRow = intRow + 1
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
こんにちは、誰かがここで私を助けてくれることを願っています。私はVBの知識がほとんどありませんが、これまでのところ、このスクリプトを機能させることができました。

ただし、受信トレイの下には合計で約1500のフォルダーとサブフォルダーがあり、Excelの別々の列に件名と日付を付けて送信したすべての電子メールアドレスをエクスポートする簡単なスクリプトが本当に必要です。

私は何日も検索し、さまざまなサイトを試しましたが、これ以外のコードを機能させることはできません。


私が求めていることは可能ですか? もしそうなら、私が必要なスクリプトを手伝ってくれるほど親切で賢い人はいますか?
私はそれがこの部分と関係があると思います:


Sub ExportMain()

ExportToExcel "destination_folder_path \ A.xlsx"、 "your_email_accouny \ folder \ subfolder_1"

ExportToExcel "destination_folder_path \ B.xlsx"、 "your_email_accouny \ folder \ subfolder_2"

MsgBox "プロセスが完了しました。"、vbInformation + vbOKOnly、MACRO_NAME

End Subの


高度な感謝
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
こんにちは、
正常に動作するこのマクロを実行しました。
私は表現でそれを理解しています
excWks.Cells(intRow、1)= olkMsg.Subject
excWks.Cells(intRow、2)= olkMsg.ReceivedTime
excWks.Cells(intRow、3)= GetSMTPAddress(olkMsg、intVersion)

olkMsg。*とGetSMTPAddress(olkMsg、intVersion)は、Outlookからデータを抽出します。

メールが送信されたアドレスを取得するために使用する引数は何ですか?

Outlookのエクスポートウィザードを使用すると、このアドレスをエクスポートできるので、このマクロを介してエクスポートできると思います(多少の変更が必要です)。
誰か助けてもらえますか?

よろしく
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
このマクロを実行しましたが、コンパイルエラーが発生し続けます:

User=定義されたタイプは定義されていません

62行目"PublicFunction OpenOutlookFolder(strFolderPath As String)As Outlook.MAPIFolder"

私はすでに次のようにパスを指定しました:

ExportToExcel "C:\ Users \ kudus \ Documents \ MailExportTest \ f1 \ A.xlsx"、 "myname@mydomain.com \ Inbox \ Black Hat Webcast"
ExportToExcel "C:\ Users \\ Documekudus \ Documents \ MailExportTest \ f2 \ B.xlsx"、 "myname@mydomain.com \ Inbox \ CPD \ Kaplan Training"

必要に応じてOutlook2016を使用しています
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
それを私が直した。 Visual Basicウィンドウから、[ツール][リファレンス]に移動し、[MicrosoftOutlook16.0オブジェクトライブラリ]のボックスに移動します。

ここにはまだコメントが投稿されていません
あなたのコメントを残す
ゲストとして投稿
×
この投稿を評価:
0   文字
推奨される場所

フォローする

著作権©の2009 - WWW。extendoffice.com。 | | 全著作権所有。 搭載 ExtendOffice。 | サイトマップ
MicrosoftおよびOfficeのロゴは、米国MicrosoftCorporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
SectigoSSLで保護