Note: The other languages of the website are Google-translated. Back to English

Outlookで返信/転送するときに署名がフォントの色を変更しないようにするにはどうすればよいですか?

以下のスクリーンショットに示すように、Outlookの返信または転送メールで署名フォントのフォーマットが自動的に変更されるのを目にしたことがありますか? 返信または転送するときに、フォントの色を手動で元に戻すのは面倒です。 では、この問題を解決する方法はありますか? 以下の解決策はあなたの仕事を楽にします。

Outlookで返信/転送するときに署名がフォントの色を変更しないようにする

新しい電子メールの署名:
メールに返信する際の署名:

Outlookで返信/転送するときに署名がフォントの色を変更しないようにする

Outlookで事前にメールの返信/転送用のフォントの書式を事前設定し、署名のフォントの色を自動に設定している場合、返信または転送時に署名のフォントの色が自動的にプリセットの色に変わります。 次のように修正できます。

1。 の中に 郵便物 表示、クリック ホーム > 新しいメール 新しいメールを作成します。

2.新しいメッセージウィンドウで、をクリックしてください インセット > 署名 > 署名 [署名とひな形]ダイアログボックスを開きます。

3. [署名とひな形]ダイアログボックスで、 電子メールの署名 タブ、および:
(1) メディア 編集する署名を選択 セクションでは、メールの返信/転送でフォントの色が変更されないようにする署名を選択してください。
(2) 内のすべてのテキストを選択します 署名を編集する ボックスをクリックし、からフォントの色を指定します フォントの色 ドロップダウンリスト。 スクリーンショットを参照してください。
(3) ストリーミングを停止する場合は上部の OK ボタンをクリックして変更を保存します。

4.保存せずに新しいメールを閉じます。

今後、指定した署名が新着メール、返信メール、転送メールに挿入されても、フォントの色は変更されなくなります。

今後ダブルクリックするだけで再利用できるように、免責事項のテキストを定型句として保存します

免責事項の署名/フッターをメールに時々挿入する必要がある場合は、Kutools forOutlookの素晴らしいテキストとして免責事項のテキストを保存できます。 自動テキスト 機能を選択し、ダブルクリックするだけで再利用できます。


広告自動テキスト免責事項フッターテキスト

関連記事


Kutools for Outlook-100の高度な機能をOutlookにもたらし、作​​業をはるかに簡単にします!

  • 自動CC / BCC メール送信時のルールによる。 自動転送 カスタムによる複数の電子メール。 自動返信 Exchangeサーバーなし、およびより多くの自動機能...
  • BCC警告 -全員に返信しようとするとメッセージを表示する メールアドレスがBCCリストにある場合; 添付ファイルがない場合に通知する、その他の機能を思い出させる...
  • メール会話のすべての添付ファイルで(すべて)返信; 多くのメールに返信する すぐに; あいさつを自動追加 返信するとき; 件名に日付を追加...
  • 添付ファイルツール:すべてのメールのすべての添付ファイルを管理し、 自動デタッチ, すべて圧縮、すべての名前を変更、すべて保存...クイックレポート、 選択したメールを数える...
  • 強力な迷惑メール 習慣による; 重複するメールと連絡先を削除する... Outlookでよりスマートに、より速く、より良くすることができます。
ショットkutoolsの見通しkutoolsタブ1180x121
ショットkutoolsの見通しkutoolsプラスタブ1180x121
 
コメントを並べ替える
コメント (0)
まだ評価はありません。 最初に評価してください!
ここにはまだコメントが投稿されていません
あなたのコメントを残す
ゲストとして投稿
×
この投稿を評価:
0   文字
推奨される場所

フォローする

著作権©の2009 - WWW。extendoffice.com。 | | 全著作権所有。 搭載 ExtendOffice。 | サイトマップ
MicrosoftおよびOfficeのロゴは、米国MicrosoftCorporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
SectigoSSLで保護