Note: The other languages of the website are Google-translated. Back to English
ログイン  \/ 
x
or
x
今すぐ登録  \/ 
x

or

Outlookで誤って移動した不足しているフォルダを見つける方法は?

誤ってフォルダを移動した可能性がありますが、フォルダを見つけて元の場所に戻すのは簡単ではありません。 この記事では、Outlookで誤って移動した不足しているフォルダーを見つけるのに役立つXNUMXつの方法を紹介します。

フォルダサイズオプションで誤って移動した行方不明のフォルダを見つける
検索と参照によって誤って移動された不足しているフォルダを見つける
VBAコードによって誤って移動された不足しているフォルダを見つけます


フォルダサイズオプションで誤って移動した行方不明のフォルダを見つける

見つからないフォルダの名前が「内部」であるとすると、[フォルダサイズ]ダイアログボックスですべてのフォルダ名を参照して見つけることができます。 次のようにしてください。

1.でメールアカウントを右クリックします ナビゲーションペイン [OK]をクリックします データファイルのプロパティ 右クリックメニューから。 スクリーンショットを参照してください:

2。 の中に 今日の展望 ダイアログボックスと 全般 タブをクリックします。 フォルダのサイズ ボタン。 オープニングで フォルダのサイズ ダイアログボックスで、フォルダボックスで不足しているフォルダを見つけます。 スクリーンショットを参照してください:

3. Outlookのメインインターフェイスに戻り、上記のフォルダーパスに従ってフォルダーを見つけ、フォルダーを手動でドラッグして元の場所に戻します。


検索と参照によって誤って移動された不足しているフォルダを見つける

不足しているフォルダにあるメールのタイトルを覚えている場合は、以下の手順でメールのタイトルを検索して見つけることができます。

1.をクリックしてアクティブにします サイト内検索 ボックスで、検索範囲をに変更します すべてのメールボックス、次にメールタイトルの任意の単語をに入力します サイト内検索 ボックス。 スクリーンショットを参照してください:

2.次に、メールが検索されてメールリストに表示されます。ダブルクリックして開きます。

3。 プレス Ctrlキー + シフト + F キーを押して 高度な検索 ダイアログボックス。 ダイアログで、メールのフォルダ名が[受信]ボックスに表示されていることを確認できます。をクリックしてください。 ブラウズ ボタン。 スクリーンショットを参照してください:

4。 の中に フォルダを選択します ダイアログボックスに、不足しているフォルダが現在どこにあるかが表示されます。 フォルダパスを覚えてから、をクリックします OK ボタン。

5. Outlookのメインインターフェイスに戻り、上記のフォルダーパスに従って不足しているフォルダーを見つけ、フォルダーを手動でドラッグして元の場所に戻します。


VBAコードによって誤って移動された不足しているフォルダを見つけます

見つからないフォルダの名前を覚えている場合は、その名前で直接見つけることができます。

1。 プレス 他の + F11 キーを押して アプリケーション向け Microsoft Visual Basic 窓。

2。 の中に アプリケーション向け Microsoft Visual Basic ウィンドウ、クリック インセット > モジュール。 次に、以下のVBAコードをコードウィンドウにコピーします。

VBAコード:その名前で不足しているフォルダーを見つける

Private g_Folder As Outlook.MAPIFolder
Private g_Find As String

Public Sub FindFolder()
Dim xFldName As String
Dim xFolders As Outlook.Folders
Dim xYesNo As Integer
On Error Resume Next
Set g_Folder = Nothing
g_Find = ""
xFldName = InputBox("Folder name:", "Kutools for Outlook")
If Trim(xFldName) = "" Then Exit Sub
g_Find = xFldName
g_Find = UCase(g_Find)
Set xFolders = Application.Session.Folders
LoopFolders xFolders
If Not g_Folder Is Nothing Then
    xYesNo = MsgBox("Activate folder: " & vbCrLf & g_Folder.FolderPath, vbQuestion Or vbYesNo, "Kutools for Outlook")
    If xYesNo = vbYes Then
        Set Application.ActiveExplorer.CurrentFolder = g_Folder
    End If
Else
    MsgBox "Not found", vbInformation, "Kutools for Outlook"
End If
End Sub

Private Sub LoopFolders(Folders As Outlook.Folders)
Dim xFolder As Outlook.MAPIFolder
Dim xFound As Boolean
On Error Resume Next
xFound = False
For Each xFolder In Folders
    If UCase(xFolder.Name) = g_Find Then xFound = True
    If xFound Then
        Set g_Folder = xFolder
        Exit For
    Else
        LoopFolders xFolder.Folders
        If Not g_Folder Is Nothing Then Exit For
    End If
Next
End Sub

3。 プレス F5 コードを実行するためのキー。

4。 の中に Outlook用Kutools ダイアログボックスで、不足しているフォルダ名をテキストボックスに入力し、[ OK ボタン。

5。 クリック はい 次のダイアログボックスのボタン。

6.次に、見つからないフォルダがナビゲーションペインですぐに開きます。フォルダを手動でドラッグして、元の場所に戻してください。


関連記事:


Kutools for Outlook-100の高度な機能をOutlookにもたらし、作​​業をはるかに簡単にします!

  • 自動CC / BCC メール送信時のルールによる。 自動転送 カスタムによる複数の電子メール。 自動返信 Exchangeサーバーなし、およびより多くの自動機能...
  • BCC警告 -全員に返信しようとするとメッセージを表示する メールアドレスがBCCリストにある場合; 添付ファイルがない場合に通知する、その他の機能を思い出させる...
  • メール会話のすべての添付ファイルで(すべて)返信; 多くのメールに返信する すぐに; あいさつを自動追加 返信するとき; 件名に日付を追加...
  • 添付ファイルツール:すべてのメールのすべての添付ファイルを管理し、 自動デタッチ, すべて圧縮、すべての名前を変更、すべて保存...クイックレポート、 選択したメールを数える...
  • 強力な迷惑メール 習慣による; 重複するメールと連絡先を削除する... Outlookでよりスマートに、より速く、より良くすることができます。
ショットkutoolsの見通しkutoolsタブ1180x121
ショットkutoolsの見通しkutoolsプラスタブ1180x121
 
Say something here...
symbols left.
You are guest
or post as a guest, but your post won't be published automatically.
Loading comment... The comment will be refreshed after 00:00.
  • To post as a guest, your comment is unpublished.
    Pepo · 14 days ago
    Great Tool!


  • To post as a guest, your comment is unpublished.
    Richard · 3 months ago
    Thank you for this - incredibly helpful
  • To post as a guest, your comment is unpublished.
    E · 10 months ago
    What a life save. The first method worked, THANK YOU. Screenshots and concise instructions
  • To post as a guest, your comment is unpublished.
    CP · 1 years ago
    The second method worked like a dream! So helpful. Thank you.
  • To post as a guest, your comment is unpublished.
    Judith Rodriguez · 1 years ago
    I used Find a missing folder which was moved by accident by VBA code, I found it in seconds. Thanks a lot, great tools for people that do not anything about IT, super simple, super fast. Great job with the instructions, very easy to follow, Thanks again!!!
  • To post as a guest, your comment is unpublished.
    Pak Mega Place (www. · 1 years ago
    Do I configure both POP or IMAP accounts in same outlook..?
  • To post as a guest, your comment is unpublished.
    Claudio · 1 years ago
    Thanks a lot! Saved my day finding the folder location.
  • To post as a guest, your comment is unpublished.
    Jeff besos · 1 years ago
    VBA script works like a charm, thanks a lot :)
  • To post as a guest, your comment is unpublished.
    Lost · 1 years ago
    Thank you! Found it through Search and Browse.
  • To post as a guest, your comment is unpublished.
    Girish · 1 years ago
    Great! Found it using Folder Size option. Thank you
  • To post as a guest, your comment is unpublished.
    Dal · 2 years ago
    Very helpful. I have accidentally moved one folder and I found it using "Folder Size option". Thank you
  • To post as a guest, your comment is unpublished.
    Paul · 2 years ago
    Thanks for this, very helpful
  • To post as a guest, your comment is unpublished.
    Damian · 2 years ago
    Thanks. The VBA code option worked perfectly for me, once I realised that I had to delete all the line numbers first.
  • To post as a guest, your comment is unpublished.
    Dan · 2 years ago
    Thanks, extremely helpful
  • To post as a guest, your comment is unpublished.
    Nikhil · 2 years ago
    Thanks a ton!
  • To post as a guest, your comment is unpublished.
    J Collins · 2 years ago
    I'm trying to run macro but I get the following window box:

    Compile error:

    Invalid outside procedure