Note: The other languages of the website are Google-translated. Back to English

不明な送信者からOutlookの特定のフォルダにメールを移動するにはどうすればよいですか? 

あなたの毎日の仕事で、あなたはあなたの連絡先フォルダに保存されていない未知の送信者から来る多くの電子メールを受け取るかもしれません。 これらは迷惑メールまたは悪意のあるメールである可能性があります。この場合、これらのメールを受信トレイではなく特定のフォルダに自動移動する必要があります。 Outlookでこの仕事をどのように解決できますか?

ルールを作成して、不明な送信者から特定のフォルダにメールを移動する

VBAコードを適用して、不明な送信者から特定のフォルダーにメールを移動します


ルールを作成して、不明な送信者から特定のフォルダにメールを移動する

実際には、不明な送信者から特定のフォルダにメールを自動的に移動するルールを作成できます。次のようにしてください。

1。 次のスクリーンショットのように、受信トレイフォルダの下に新しいフォルダを作成します。これにより、不明な送信者からの電子メールが配置されます。

不明な1からのドキュメント移動メール

2。 次に、をクリックします ホーム > キャンペーンのルール > ルールとアラートを管理する、スクリーンショットを参照してください:

不明な2からのドキュメント移動メール

3。 の中に ルールとアラート ダイアログボックスで、をクリックします。 新しいルール電子メールのルール タブ、スクリーンショットを参照してください:

不明な3からのドキュメント移動メール

4。 をクリックします OK に行くボタン ルールウィザード、クリック 受信したメッセージにルールを適用する オプションから 空白のルールから始める セクションボックス、スクリーンショットを参照してください:

不明な4からのドキュメント移動メール

5。 次に、をクリックします 次へ ボタン、このステップでは、オプションを選択せず​​にクリックしてください 次へ ボタンを直接押すと、警告ボックスが表示されます。クリックしてください あり ボタン、スクリーンショットを参照してください:

不明な5からのドキュメント移動メール

6。 次のダイアログボックスで、 指定したフォルダに移動します 内のオプション ステップ1:アクションを選択します リストボックスをクリックし、リンクされたテキストをクリックします 指定の、そして開かれた ルールとアラート ダイアログで、メールの移動先のフォルダを指定します。スクリーンショットを参照してください。

不明な6からのドキュメント移動メール

7に設定します。 OK をクリックします。 OK ボタンをクリックし、クリックし続けます 次へ ボタン、これで 例外はありますか ダイアログ、チェック 送信者が指定されたアドレス帳にある場合を除く 内のオプション ステップ1:例外を選択する リストボックスをクリックし、リンクされたテキストをクリックします 指定の、および アドレスリストを追加 ボックスが飛び出します。除外する連絡先が含まれている連絡先フォルダを選択します。スクリーンショットを参照してください。

不明な7からのドキュメント移動メール

8。 次に、をクリックします 追加 ボタンをクリックし、次にをクリックします。 次へ 最後のウィザードダイアログに移動するには、にルール名を入力します ステップ1:このルールの名前を指定します テキストボックス、およびチェック このルールをオンにします オプションから ステップ2:セットアップルール オプションセクション。 スクリーンショットを参照してください:

不明な8からのドキュメント移動メール

9。 そして、 終了 及び Ok ダイアログを閉じるためのボタン。 今後、不明な送信者からのメールは、特定のフォルダに自動的に移動されます。


VBAコードを適用して、不明な送信者から特定のフォルダーにメールを移動します

上記の方法は面倒かもしれませんが、ここでは、コードを適用してできるだけ早く処理できます。

1。 を押し続けます Alt + F11 キーを押して アプリケーション向け Microsoft Visual Basic 窓。

2。 の中に アプリケーション向け Microsoft Visual Basic ウィンドウ、ダブルクリック このOutlookSession から Project1(VbaProject.OTM) ペインでモードを開き、次のコードをコピーして空のモジュールに貼り付けます。

VBAコード:不明な送信者から特定のフォルダーにメールを自動移動します。

Public WithEvents MailItems As Outlook.Items
Private Sub Application_Startup()
    Set MailItems = Outlook.Application.Session.GetDefaultFolder(olFolderInbox).Items
End Sub
Private Sub MailItems_ItemAdd(ByVal item As Object)
Dim xSenderEmailAddress As String
Dim xContactItems As Outlook.Items
Dim xContactItem As ContactItem
Dim I As Long
Dim xFilter As String
Dim xTargetFolder As Folder
Dim xContactFolder As Folder
Dim xStore As Store
Dim xInboxFlds As Folders
Dim xSubFolder As Folder
Dim xFound As Boolean
On Error Resume Next
If item.Class = olMail Then
    xSenderEmailAddress = item.SenderEmailAddress
End If
For Each xStore In Outlook.Application.Session.Stores
    Set xContactItems = xStore.GetDefaultFolder(olFolderContacts).Items
    For I = 3 To 1 Step -1
        xFilter = "[Email" & I & "Address] = " & xSenderEmailAddress
        Set xContactItem = xContactItems.Find(xFilter)
        If TypeName(xContactItem) <> "Nothing" Then Exit For
    Next
Next
If xContactItem Is Nothing Then
    Set xInboxFlds = Outlook.Application.Session.GetDefaultFolder(olFolderInbox).Folders
    xFound = False
    For Each xSubFolder In xInboxFlds
        If xSubFolder.Name = "Unknown" Then
            xFound = True
            Set xTargetFolder = Outlook.Application.Session.GetDefaultFolder(olFolderInbox).Folders("Unknown")
            Exit For
        End If
    Next
    If xFound = False Then
        Set xTargetFolder = Outlook.Application.Session.GetDefaultFolder(olFolderInbox).Folders.Add("Unknown")
    End If
    item.Move xTargetFolder
End If
End Sub

不明な9からのドキュメント移動メール

3。 次に、コードを保存してコードウィンドウを閉じ、Outlookを再起動してコードを有効にします。 今後、不明な送信者からのメールが送信されると、自動的に不明なフォルダに移動さ​​れます。スクリーンショットを参照してください。

不明な10からのドキュメント移動メール

注意未知の 不明なメールが届くと、フォルダが自動的に作成されます。 フォルダ名は「unknow」をスクリプトで他の人に。


Kutools for Outlook-100の高度な機能をOutlookにもたらし、作​​業をはるかに簡単にします!

  • 自動CC / BCC メール送信時のルールによる。 自動転送 カスタムによる複数の電子メール。 自動返信 Exchangeサーバーなし、およびより多くの自動機能...
  • BCC警告 -全員に返信しようとするとメッセージを表示する メールアドレスがBCCリストにある場合; 添付ファイルがない場合に通知する、その他の機能を思い出させる...
  • メール会話のすべての添付ファイルで(すべて)返信; 多くのメールに返信する すぐに; あいさつを自動追加 返信するとき; 件名に日付を追加...
  • 添付ファイルツール:すべてのメールのすべての添付ファイルを管理し、 自動デタッチ, すべて圧縮、すべての名前を変更、すべて保存...クイックレポート、 選択したメールを数える...
  • 強力な迷惑メール 習慣による; 重複するメールと連絡先を削除する... Outlookでよりスマートに、より速く、より良くすることができます。
ショットkutoolsの見通しkutoolsタブ1180x121
ショットkutoolsの見通しkutoolsプラスタブ1180x121
 
コメントを並べ替える
コメント (0)
まだ評価はありません。 最初に評価してください!
ここにはまだコメントが投稿されていません
あなたのコメントを残す
ゲストとして投稿
×
この投稿を評価:
0   文字
推奨される場所

フォローする

著作権©の2009 - WWW。extendoffice.com。 | | 全著作権所有。 搭載 ExtendOffice。 | サイトマップ
MicrosoftおよびOfficeのロゴは、米国MicrosoftCorporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
SectigoSSLで保護