メインコンテンツへスキップ

Outlookで自動返信に画像を挿入する方法は?

また, 自動返信 Outlook の機能は、外出中や電子メール メッセージにすぐに応答できない場合に役立ちます。 ただし、Outlook はサポートしていません 画像の挿入 [自動返信] ダイアログ ボックスで自動返信メッセージを作成するとき。 または、自動依存で画像をコピーして貼り付けても、画像を開いたり表示したりすることはできません。 では、本当に自動返信に画像を挿入する必要がある場合はどうすればよいでしょうか? このチュートリアルでは、自動返信に写真を挿入する XNUMX つの方法を紹介します。

注:ここでは Microsoft Outlookの365 たとえば、手順と説明は、他のOutlookバージョンとは異なる場合があります。


特定のメッセージを使用して自動返信に画像を挿入する

ヒント: この方法は、 マイクロソフト アウトルック エクスチェンジ アカウント。

1. Outlook を有効にし、 File タブ。 次にクリック ルールとアラートを管理する セクションに インフォ のセクションから無料でダウンロードできます。

2。 の中に ルールとアラート ダイアログボックスで、をクリックします。 新しいルールメールのルール のセクションから無料でダウンロードできます。

3。 の中に ルールウィザード ダイアログボックスで 受け取ったメッセージにルールを適用する次に、 Next ボタン。

4.以下で ルールウィザード ダイアログボックスで 私だけに送った 条件として、 Next

5.以下で ルールウィザード ダイアログボックスで サーバーに特定のメッセージを使用して応答させる in ステップ1:アクションを選択する、をクリックします 特定のメッセージ セクションに ステップ 2 のルールの説明ボックスを編集します。.

6. 空のメッセージ作成ページがポップアップ表示されます。 件名を入力してメッセージを編集できます。 に行きます インセット タブをクリックして ピクチャー 画像を挿入します。

7。 クリック 保存して閉じる をクリックして自動応答メッセージを保存し、ウィンドウを閉じます。

8.に戻ります ルールウィザード ダイアログ ボックスで、特定のメッセージの名前が次のようになっていることがわかります。 自動応答、保存されたメッセージの件名。 次に、 Next

9.次は ルールウィザード ダイアログボックスで Next 例外をチェックせずにボタン。

10.次は ルールウィザード ダイアログ ボックスで、自動返信ルールの名前を入力します。 手順1:このルールの名前を指定する ボックス。 次に、 終了

Noteこのルールをオンにします このオプションは、ステップ 2: ルール オプションの設定でデフォルトでオンになっています。 すでに受信したメッセージにこのルールを使用したい場合は、 すでに「受信トレイ」に入っているメッセージに対してこのルールを今すぐ実行します ボックス。

11. [ルールとアラート] ダイアログ ボックスに戻ります。 OK ボタンを押してセットアップを完了します。

Exchange アカウントがメッセージを受信すると、画像付きの自動返信メッセージが送信者に送信されます。

❗重要なお知らせ: Outlook が実行されているかどうかに関係なく、このルールは、不在時に電子メール メッセージに自動返信を送信します。

特定のテンプレートを使用して自動返信に画像を挿入する

ヒント: この方法は、Outlook アカウントの種類を制限しません。

1。 クリック ホーム > 新しい電子メール 新しいメッセージを作成します。 次に、件名とメッセージを入力します。 に行きます インセット タブをクリックして ピクチャー 画像を挿入します。

2。 クリック File > 名前を付けて保存 メッセージを自動返信テンプレートとして保存します。

3。 の中に 名前を付けて保存 ダイアログボックスで Outlookテンプレート(* .oft) タイプとして保存 ドロップダウンリストをクリックし、 Save

4。 次に、をクリックします ホーム > キャンペーンのルール > ルールとアラートを管理する.

5。 の中に ルールとアラート ダイアログボックスで、をクリックします。 新しいルールメールのルール のセクションから無料でダウンロードできます。

6。 の中に ルールウィザード ダイアログボックスで 受け取ったメッセージにルールを適用する次に、 Next ボタン。

7.以下で ルールウィザード ダイアログボックスで 私だけに送信されました 条件を選択して、 Next

8.以下で ルールウィザード ダイアログボックスで 特定のテンプレートを使用して返信する in ステップ1:アクションを選択する、をクリックします 特定のテンプレート セクションに ステップ 2 のルールの説明ボックスを編集します。.

9.次に 返信テンプレートを選択します ダイアログボックスが表示されます。 を選択 ファイルシステムのユーザーテンプレート 覗く ドロップダウン リストから、先ほど作成した自動返信テンプレートを選択し、 Open

10.に戻ります ルールウィザード ダイアログボックスで Next

11.次は ルールウィザード ダイアログボックスで Next 例外をチェックせずにボタン。

12.次は ルールウィザード ダイアログ ボックスで、ルールの名前を入力します。 ステップ 1: 名前を指定する このルールボックスの場合。 次に、 終了

注意:

1) このルールをオンにします このオプションは、ステップ 2: ルール オプションの設定でデフォルトでオンになっています。 すでに受信したメッセージにこのルールを使用したい場合は、 すでに「受信トレイ」に入っているメッセージに対してこのルールを今すぐ実行します 箱。 このルールをすべてのメール アカウントに適用する場合は、 すべてのアカウントでこのルールを作成します ボックス。

2) のユーザーのために マイクロソフト アウトルック エクスチェンジ をクリックした後、 終了 ボタン、 Microsoft Outlookの ダイアログボックスがポップアップします。 それは言う」このルールは、Outlook でメールをチェックするときにのみ実行されます。 Outlook が実行されていない場合、オンラインまたは別のデバイスからチェックする電子メールに対してこのルールは機能しません。」に設定します。 OK をクリックします。 OK ダイアログを閉じます。

13. その後、次の状態に戻ります。 ルールとアラート ダイアログボックスで OK ボタンを押してセットアップを完了します。

Outlook でメッセージを受信すると、画像付きの自動返信メッセージが送信者にすぐに送信されます。

❗重要なお知らせ:

1) 留守中にメール メッセージに自動返信を送信するルールを設定するには、 Outlook を実行したままにしておく必要があります.

2) 特定のテンプレート ルールで自動応答を使用する場合、Exchange アカウントであるか、IMAP または POP3 アカウントであるか、 自動返信は、XNUMX 回のセッション中に各送信者に XNUMX 回だけ送信されます. アプリケーションを終了するまで、Outlook を起動するたびにセッションが発生します。 このルールは、複数のメッセージを受信した単一の送信者に対して Outlook が重複した返信を送信するのを防ぎます。 セッション中、Outlook は応答したユーザーのリストを追跡します。 ただし、Outlook を終了して再起動すると、これは新しいセッションと見なされ、自動返信を受信した送信者のリストはリセットされます。


関連記事

Outlookに透かしを追加/挿入する方法は?
次のチュートリアルでは、MicrosoftOutlookに模倣透かしを挿入する手順を説明します。

Outlookの電子メールメッセージの本文に添付ファイルを挿入する方法は?
ここでは、MicrosoftOutlookの作成中の電子メールメッセージの本文に添付ファイルを挿入するためのガイダンスを提供します。

Outlookの電子メールメッセージにスキャナーから画像を挿入する方法は?
次のチュートリアルでは、Outlookの電子メールメッセージにスキャナーまたはカメラからの画像を挿入する方法を学習します。


最高のオフィス生産性向上ツール

Outlook用Kutools - Outlook を強化する 100 以上の強力な機能

📧 自動メール: 不在時 (POP および IMAP で利用可能)  /  メール送信のスケジュール設定  /  メール送信時のルールによる自動CC/BCC  /  自動転送 (高度なルール)   /  あいさつを自動追加   /  複数受信者の電子メールを個別のメッセージに自動的に分割する ...

📨 電子メール管理: メールを簡単に思い出す  /  件名などで詐欺メールをブロック  /  重複するメールを削除する  /  高度な検索  /  フォルダーを統合する ...

📁 アタッチメント プロバッチ保存  /  バッチデタッチ  /  バッチ圧縮  /  自動保存   /  自動デタッチ  /  自動圧縮 ...

🌟 インターフェースマジック: 😊もっと可愛くてクールな絵文字   /  タブ付きビューで Outlook の生産性を向上  /  Outlook を閉じる代わりに最小化する ...

???? ワンクリックの驚異: 受信した添付ファイルをすべてに返信する  /   フィッシングメール対策  /  🕘送信者のタイムゾーンを表示 ...

👩🏼‍🤝‍👩🏻 連絡先とカレンダー: 選択したメールから連絡先を一括追加  /  連絡先グループを個別のグループに分割する  /  誕生日のリマインダーを削除する ...

オーバー 100の特長 あなたの探索をお待ちしています! ここをクリックして詳細をご覧ください。

 

 

Comments (4)
No ratings yet. Be the first to rate!
This comment was minimized by the moderator on the site
Do you know how to set it up with showing as though it has an attachment?
This comment was minimized by the moderator on the site
Hello Nadege,
Thank you for your reminding. You are right. In order to have the rule send automatic replies to your email messages while you're gone, you must leave Outlook running. Grateful you pointed it out. I already added the hint in the article. Thank you again.
sincerely,
Mandy
This comment was minimized by the moderator on the site
hello, Thanks for this! I followed your instructions and the following message was displayed after I hit the FINISH button:
"This rule will only run when you check your email in Outlook. If Outlook isn't running, this rule won't work for email you check online or from another device."
Unsure of the cause, but i wanted to advise your instructions may not work on some occasions.
This comment was minimized by the moderator on the site
Hello Nadege,
Thank you for your reminding. You are right. In order to have the rule send automatic replies to your email messages while you're gone, you must leave Outlook running. Grateful you pointed it out. I already added the hint in the article. Thank you again.
sincerely,
Mandy
There are no comments posted here yet
Please leave your comments in English
Posting as Guest
×
Rate this post:
0   Characters
Suggested Locations