Note: The other languages of the website are Google-translated. Back to English

Outlook のエディターから文章を改善するための提案を取得する方法は?

Microsoft は、Microsoft 365 サブスクライバー向けに、スペルと文法のチェック ツールであるエディターを Outlook に追加します。 このツールは、システム言語がエディターでサポートされている Microsoft 365 サブスクライバーの Outlook で自動的に有効になります。 Microsoft Editor がメールの校正にどのように役立つかについては、以下をお読みください。

注意: Microsoft エディターは、Outlook 365 サブスクライバーのみが利用できます。 その他の Outlook ユーザーについては、次の手順に従ってください。 Outlookでスペルチェックをオン/オフにする方法?

Outlook のエディターから文章を改善するための提案を取得する

1. メールを作成したら、 エディター 上のリボンで お問い合わせ内容 タブ。 または、に行くことができます レビュー タブをクリックして スペルチェックと文章校正.

2. エディター ペインがページの右側に表示されます。

3. ペインから、提案の総数を確認できます。クリックすると、提案が XNUMX つずつ表示されます。

4. 固有名詞を入力すると、辞書に追加できます。 元のテキストを提案されたものに置き換えたい場合は、提案をクリックするだけです。

または、下線付きの単語または文を右クリックして、以下に示すように右クリック リストに編集者の提案を表示することもできます。


関連記事

Outlookでスペルミスやスペルミスに自動的に下線を引く方法?

ご存知のように、メールのつづりの間違いは厄介です。 しかし、電子メールのスペルミスを防ぐにはどうすればよいですか? この記事では、Outlookでメッセージを作成するときに、スペルミスのあるすべての単語に赤い下線を自動的に付ける方法について説明します。

Outlookでスペルチェックをオン/オフにする方法?

通常、Outlook で単語を入力すると、電子メール メッセージの単語のスペルが自動的にチェックされます。 ただし、組織の名前などの特殊な名前や用語が認識されず、間違いとしてマークされることがあります。 スペル チェック機能を実行すると、Outlook の動作が遅くなる場合もあります。 したがって、Microsoft Outlook のスペル チェック機能をオフまたはオンにする方法についての簡単なチュートリアルを次に示します。

Outlook で既定の校正/スペル言語を設定する方法?

たとえば、電子メールで「色」という単語を英国式で入力すると、この単語は次のスクリーンショットのようにスペルミスとしてマークされます。 英字で頻繁に単語を入力すると、このようなスペルミスが発生するのは非常に退屈になります。 実際、Outlook の既定の校正言語を変更することで、この問題を簡単に解決できます。


Kutools for Outlook-100の高度な機能をOutlookにもたらし、作​​業をはるかに簡単にします!

  • 自動CC / BCC メール送信時のルールによる。 自動転送 カスタムによる複数の電子メール。 自動返信 Exchangeサーバーなし、およびより多くの自動機能...
  • BCC警告 -全員に返信しようとするとメッセージを表示する メールアドレスがBCCリストにある場合; 添付ファイルがない場合に通知する、その他の機能を思い出させる...
  • メール会話のすべての添付ファイルで(すべて)返信; 多くのメールに返信する すぐに; あいさつを自動追加 返信するとき; 件名に日付を追加...
  • 添付ファイルツール:すべてのメールのすべての添付ファイルを管理し、 自動デタッチ, すべて圧縮、すべての名前を変更、すべて保存...クイックレポート、 選択したメールを数える...
  • 強力な迷惑メール 習慣による; 重複するメールと連絡先を削除する... Outlookでよりスマートに、より速く、より良くすることができます。
ショットkutoolsの見通しkutoolsタブ1180x121
ショットkutoolsの見通しkutoolsプラスタブ1180x121
 
コメントを並べ替える
コメント (0)
まだ評価はありません。 最初に評価してください!
ここにはまだコメントが投稿されていません
あなたのコメントを残す
ゲストとして投稿
×
この投稿を評価:
0   文字
推奨される場所