Note: The other languages of the website are Google-translated. Back to English
English English

Outlook を既定のメール クライアントとして設定する方法

コンピューターで Window 10 を使用している場合、新しいメール アプリがデフォルトのメール クライアントとして使用されていることに気付くでしょう。そのため、メール リンクをクリックすると、毎回そのアプリに転送されます。 これは、ほとんどの Outlook ユーザーにとって煩わしいものです。 この場合、Outlook を既定のメール クライアントとして設定するにはどうすればよいでしょうか?


Outlook を既定のメール クライアントとして設定する

Outlook を既定のメール クライアントとして設定するには、次のようにします。

1。 ダブルクリック コントロールパネル パソコンデスクのアイコン。 開いた状態で コントロールパネル ウィンドウ、タイプ 既定のプログラム 右上の検索テキスト ボックスに入力し、 既定のプログラム テキスト、スクリーンショットを参照:

ヒントコントロールパネル デスクにアイコンが表示されていないので、押してください Windows キーと R キー キーボードで ラン ダイアログボックス。 次に、ボックスに「コントロール パネル」と入力します。 開いた 表示するテキストボックス コントロールパネル 窓。

2。 次に、 既定のプログラム ウィンドウ、クリック デフォルトのプログラムを設定する リンク テキスト、スクリーンショットを参照:

3。 の中に 設定 ウィンドウの下 メールアドレス セクションでは、選択 Outlook デフォルトの電子メール クライアントとして、スクリーンショットを参照してください:

4. そして、窓を閉めてください。 Outlook が既定の電子メール クライアントとして正常に設定されました。


Kutools for Outlook-100の高度な機能をOutlookにもたらし、作​​業をはるかに簡単にします!

  • 自動CC / BCC メール送信時のルールによる。 自動転送 カスタムによる複数の電子メール。 自動返信 Exchangeサーバーなし、およびより多くの自動機能...
  • BCC警告 -全員に返信しようとするとメッセージを表示する メールアドレスがBCCリストにある場合; 添付ファイルがない場合に通知する、その他の機能を思い出させる...
  • メール会話のすべての添付ファイルで(すべて)返信; 多くのメールに返信する すぐに; あいさつを自動追加 返信するとき; 件名に日付を追加...
  • 添付ファイルツール:すべてのメールのすべての添付ファイルを管理し、 自動デタッチ, すべて圧縮、すべての名前を変更、すべて保存...クイックレポート、 選択したメールを数える...
  • 強力な迷惑メール 習慣による; 重複するメールと連絡先を削除する... Outlookでよりスマートに、より速く、より良くすることができます。
ショットkutoolsの見通しkutoolsタブ1180x121
ショットkutoolsの見通しkutoolsプラスタブ1180x121
 
コメントを並べ替える
コメント (0)
まだ評価はありません。 最初に評価してください!
ここにはまだコメントが投稿されていません
あなたのコメントを残す
ゲストとして投稿
×
この投稿を評価:
0   文字
推奨される場所