Note: The other languages of the website are Google-translated. Back to English
ログイン  \/ 
x
or
x
今すぐ登録  \/ 
x

or

Word文書のすべてのテキストボックスのフォントとフォントサイズを変更するにはどうすればよいですか?

この記事では、現在のドキュメントまたは指定したフォルダ内のドキュメントのテキストボックスのフォントとフォントサイズを変更する方法について説明します。 記事のVBAメソッドを試してください。

現在のドキュメントのテキストボックスのフォントとフォントサイズを変更します

フォルダ内のすべてのドキュメントのテキストボックスのフォントとフォントサイズを変更します


現在のドキュメントのテキストボックスのフォントとフォントサイズを変更します

現在のドキュメントのフォントとフォントサイズを変更するテキストボックスについては、以下のVBAコードを適用して問題を解決してください。

1。 プレス 他の + F11 キーを押して アプリケーション向け Microsoft Visual Basic 窓。

2。 の中に アプリケーション向け Microsoft Visual Basic ウィンドウ、クリック インセット > モジュール、次に次のコードをモジュールウィンドウにコピーします。

VBAコード:現在のドキュメントのすべてのテキストボックスのフォントとフォントサイズを変更します

Sub FormatTextsInTextBoxes()
'Updated by ExtendOffice 20181128
    Dim I As Long
    Dim xShape As Shape
    Dim xDoc As Document
    Set xDoc = ActiveDocument
    On Error Resume Next
    For Each xShape In xDoc.Shapes
        xShape.Select
        If xShape.GroupItems Is Nothing Then
            With xShape.TextFrame.TextRange.Font
                .Name = "Arial"
                .Size = 20
            End With
            GoTo LblExit
        End If
        For I = 1 To xShape.GroupItems.Count
            With xShape.GroupItems(I).TextFrame.TextRange.Font
                .Name = "Arial"
                .Size = 20
            End With
        Next
LblExit:
    Next
End Sub

注意:コードでは、「MS Pゴシック"と"20」は、私の場合、指定されたフォントとフォントサイズです。 必要に応じて変更できます。

3。 プレス F5 コードを実行するためのキー。 次に、テキストボックス内のすべてのテキストのフォントとフォントサイズが、指定されたフォントとフォントサイズに変更されます。 スクリーンショットを参照してください:


フォルダ内のすべてのドキュメントのすべてのテキストボックスのフォントとフォントサイズを変更します

複数のWord文書でテキストボックスのフォントとフォントサイズを一括で変更するには、以下のVBAコードを適用する必要があります。

1.同じフォルダでフォントとフォントサイズを変更するテキストボックスを含むすべてのターゲットドキュメントを収集してください。

2.開いているWord文書で、を押します。 他の + F11 キーを押して アプリケーション向け Microsoft Visual Basic 窓。

3。 の中に アプリケーション向け Microsoft Visual Basic ウィンドウ、クリック インセット > モジュール、次に次のコードをモジュールウィンドウにコピーします。

VBAコード:複数のドキュメントのテキストボックスのフォントとフォントサイズを変更します

Sub FormatTextsInTextBoxesInMultiDoc()
'Updated by ExtendOffice 20181128
    Dim I As Long
    Dim xShape As Shape
    Dim xDlg As FileDialog
    Dim xFolder As Variant
    Dim xFileStr As String
    On Error Resume Next
    Set xDlg = Application.FileDialog(msoFileDialogFolderPicker)
    If xDlg.Show = -1 Then
        xFolder = xDlg.SelectedItems(1) + "\"
        xFileStr = Dir(xFolder & "*.doc", vbNormal)
        While xFileStr <> ""
            Documents.Open xFolder & xFileStr
            For Each xShape In ActiveDocument.Shapes
                xShape.Select
                If xShape.GroupItems Is Nothing Then
                    With xShape.TextFrame.TextRange.Font
                        .Name = "Arial"
                        .Size = 20
                    End With
                    GoTo LblExit
                End If
                For I = 1 To xShape.GroupItems.Count
                    With xShape.GroupItems(I).TextFrame.TextRange.Font
                        .Name = "Arial"
                        .Size = 20
                    End With
                Next
LblExit:
            Next
            ActiveDocument.Save
            ActiveDocument.Close
            xFileStr = Dir()
       Wend
    End If
End Sub

4。 プレス F5 コードを実行するためのキー。 オープニングで ブラウズ ウィンドウで、フォルダ(テキストボックスでフォントとフォントサイズを変更するドキュメントが含まれています)を選択し、[ OK ボタン。

次に、選択したフォルダ内のすべてのテキストボックスのフォントとドキュメントのフォントサイズが、指定したフォントとフォントサイズに変更されます。


推奨される単語生産性ツール

 

Kutools For Word-100を超えるWordの高度な機能で50%の時間を節約

  • 複雑で繰り返される操作は、数秒でXNUMX回の処理で実行できます。
  • 複数の画像をフォルダ間でWord文書に一度に挿入します。
  • フォルダ間で複数のWordファイルをマージして、希望の順序でXNUMXつに結合します。
  • 見出し、セクション区切り、またはその他の基準に従って、現在のドキュメントを個別のドキュメントに分割します。
  • DocとDocx、DocxとPDFの間でファイルを変換し、一般的な変換と選択のためのツールのコレクションなど...
Say something here...
symbols left.
You are guest
or post as a guest, but your post won't be published automatically.
Loading comment... The comment will be refreshed after 00:00.
  • To post as a guest, your comment is unpublished.
    pavithradass123 · 2 years ago
    This is an awesome post.Really very informative and creative contents. These concept is a good way to enhance the knowledge.I like it and help me to development very well.Thank you for this brief explanation and very nice information.Well, got a good knowledge.

    Java Training in Chennai
    Java Training in Coimbatore
    Java Training in Bangalore