メインコンテンツへスキップ

ストレートクォートをワードのカーリークォートに変更するにはどうすればよいですか?

通常、MicrosoftWordは自動的に一重引用符を変更します カーリー(スマートortypographerの)引用符に 入力すると。 ただし、この機能をオフにすると、一重引用符と二重引用符の両方がドキュメントに直接表示される場合があります。 Wordで一重引用符を中引用符に、またはその逆に変更するためのヒントを次に示します。

検索と置換を使用して、ストレートクォートをカーリークォートに変更します

VBAを使用して、ストレートクォートをカーリークォートに変更します


矢印青い右バブル 検索と置換を使用して、一重引用符を中引用符に変更します

Office タブ: Word、Excel、PowerPoint にタブ付きインターフェイスをもたらします...
ot word ミドル広告 100
今すぐワークフローを強化しましょう。      続きを読む       無料ダウンロード

申請する前に 検索および置換、あなたは行くべきです オートコレクトオプション チェックを外す 「ストレートクォート」と「スマートクォート」 チェックボックスをオンにします。

Word 2003では、 オートコレクトオプション 下にあります ツール バー。 そしてWord2007では、 オートコレクトオプション クリックして  > オプション > 校正 > オートコレクトオプション。 ここでは、Word2010 / 2013を例にとります。

ステップ1。 クリック  > オプション > 校正 > オートコレクトオプション > 入力時にオートフォーマット、および選択 「ストレートクォート」と「スマートクォート」 チェックボックス。 スクリーンショットを参照してください:

ステップ2。 クリック ホーム > 交換する セクションに 編集 グループまたはプレス Ctrl + H 表示する 検索および置換 ダイアログを入力し、 'or '' in 見つける ボックスに入力し、 ' or 「」in と交換 ボックス。 スクリーンショットを参照してください:

ステップ3。 クリック すべて置換.

注: すべてのカーリークォートをストレートクォートに置き換えたい場合は、クリアしてください 「ストレートクォート」と「スマートクォート」 チェックボックス)。


矢印青い右バブル VBAを使用して、ストレートクォートをカーリークォートに変更します

VBAを使用してWord2010ですべてのストレートクォートをカーリークォートに置き換えるには、をクリックしてください File> オプション > 校正 をクリックし オートコレクト オプション 選択 「ストレートクォート」と「スマートクォート」 最初に次のチェックボックスをオンにします。 ((Note:すべてのカーリークォートをストレートクォートに置き換える場合は、[ストレートクォート]を[スマートクォート]チェックボックスでオフにしてください。

ステップ1:Alt-F11」をクリックして、Microsoft Visual Basic forApplicationウィンドウを開きます。

ステップ2:クリック モジュール インセット タブで、次のVBAコードをコピーして貼り付けます モジュール 窓;

ステップ3:次にクリック ラン ボタンを押してVBAを適用します。

次のVBAは、ストレートクォートをカーリークォートに変更します。

Sub ChangeDoubleStraightQuotes()
'Update 20131107
Selection.Find.ClearFormatting
Selection.Find.Replacement.ClearFormatting
With Selection.Find
.Text = """"
.Replacement.Text = """"
.Forward = True
.Wrap = wdFindContinue
.Format = False
.MatchCase = False
.MatchWholeWord =False
.MatchWildcards = False
.MatchSoundsLike = False
.MatchAllWordForms = False
End With
Selection.Find.Execute Replace:=wdReplaceAll
End Sub

 

次のVBAは、中引用符を一重引用符に変更します。

Sub ReplaceSmartQuotes()
Dim vFindText As Variant
Dim vReplText As Variant
Dim i As Long
vFindText = Array("[^0145^0146]", "[^0147^0148]")
vReplText = Array("^039", "^034")
With Selection.Find
.ClearFormatting
.Replacement.ClearFormatting
.Forward = True
.Wrap = wdFindContinue
.MatchWholeWord = True
.MatchWildcards = True
For i = LBound(vFindText) To UBound(vFindText)
.Text = vFindText(i)
.Replacement.Text = vReplText(i)
.Execute Replace:=wdReplaceAll
Next i
End With
End Sub

最高のオフィス生産性向上ツール

Kutools for Word - Over で単語体験を向上させましょう 100 注目すべき機能!

以下のハイライトされた機能を詳しく見るか、 Kutools for Wordの全機能を探索するにはここをクリックしてください.

📘 ドキュメントマスタリー: 分割ページ  /  ドキュメントをマージする  /  選択内容をさまざまな形式でエクスポート (PDF/TXT/DOC/XLSX)  /  PDFへの一括変換  /  ページを画像としてエクスポート  /  複数のファイルを一度に印刷する ...

コンテンツ編集: バッチ検索と置換 複数のファイルにわたる   /  すべての画像のサイズを変更する   /  テーブルの行と列を転置する  /  表をテキストに変換 ...

🧹 楽にお掃除一掃する 余分なスペース  /  セクションブレーク  /   すべてのヘッダー  /  テキストボックス  /  ハイパーリンク  /  その他の削除ツールについては、削除グループにアクセスしてください

クリエイティブインサート: インセット 千の区切り文字  /  チェックボックス  /  ラジオボタン  /  QRコード  /  バーコード  /  斜線テーブル  /  方程式のキャプション  /  画像キャプション  /  テーブルキャプション  /  複数の写真  /  挿入グループで詳細をご覧ください

🔍 正確な選択: 特定のページを特定する  /  テーブル  /  シェイプ  /  見出し段落  /  選択グループを使用して簡単にナビゲートします

スターの強化: あらゆる場所に素早く移動  /  繰り返しのテキストを自動挿入  /  ドキュメントウィンドウをシームレスに切り替える  /  11 変換ツール ...

Kutools を使用して Word タスクを変換します。 👉 30 日間の試用版を今すぐダウンロード 🚀。

 
Comments (5)
No ratings yet. Be the first to rate!
This comment was minimized by the moderator on the site
The VBA code method for changing "straight" to "smart" quotes worked perfectly! Thank you!
This comment was minimized by the moderator on the site
My problem is that I have work normally in German but have an English document, which I marked as "English". Then I did find&replace and it converted them to lower " and upper " as it would happen in German. I looked at all the settings but I couldn't find it. I changed the dictionary language and everything else I could find to English... any idea?
This comment was minimized by the moderator on the site
This is my problem too. Did you ever find an answer?
This comment was minimized by the moderator on the site
Your explanation for replacing in Find/Replace from instruction #2 on is completely incomprehensible.
This comment was minimized by the moderator on the site
I think I found the explanation on another page. If you simply do a replace all and ask it to replace either single quotes or double quotes with the exact same symbol, it will go through and apply your autocorrect rules, including to replace straight quotes with smart quotes. So it should update those all to smart quotes as it goes.
There are no comments posted here yet
Please leave your comments in English
Posting as Guest
×
Rate this post:
0   Characters
Suggested Locations