メインコンテンツへスキップ

Excel DBCS 関数

著者: ズーマンディ 最終更新日:2022年08月22日

DBCS 関数は、テキスト文字列内の半角 (XNUMX バイト) 文字を全角 (XNUMX バイト) 文字に変換します。

dbcs 関数 1


構文

=DBCS(text)


Arguments

  • テキスト (必須):XNUMX バイトに変換する文字を含むテキストまたはセル参照。

戻り値

DBCS 関数はテキスト値を返します。


機能ノート

  1. 関数の名前 (および関数が変換する文字) は、言語設定によって異なります。
  2. 日本語の場合、DBCS 関数は、半角 (半角) の英字またはカタカナを全角 (XNUMX バイト) の文字に変換します。
  3. テキストに半角(半角)文字が含まれていない場合、テキストは変更されません。
  4. DBCS 関数は Excel 2013 で導入されたため、以前のバージョンの Excel では使用できません。

下のスクリーンショットのように、範囲内に半角(半角)文字のテキストがいくつかあります。 全角(全角)文字のテキストに変換するには、次のようにしてください。

1.以下の数式をセルD6にコピーし、Enterキーを押して結果を取得してください。

=DBCS(B6)

dbcs 関数 2

2.この結果セルを選択し、オートフィルハンドルを下にドラッグして、残りの結果を取得します。

dbcs 関数 3

相対関数:

  • Excel EVEN 演算
    EVEN関数は、数値をゼロから最も近い偶数の整数に丸めます。

 

Comments (0)
No ratings yet. Be the first to rate!
There are no comments posted here yet
Leave your comments
Posting as Guest
×
Rate this post:
0   Characters
Suggested Locations