メインコンテンツへスキップ

Excel FILTERXML 関数

著者: ズーマンディ 最終更新日:2022年09月05日

FILTERXML 関数は、指定された XPath を使用して XML テキストから特定の値を返します。

filterxml-関数 1


構文

=FILTERXML(xml,xpath)


Arguments

  • Xml (必須): 有効な XML 形式の文字列。
  • Xパス (必須): 有効な XPath 形式の文字列。

戻り値

FILTERXML 関数は、XML テキストから特定の値を返します。


機能ノート

  1. FILTERXML 関数は、 Excelの2013. したがって、以前のバージョンの Excel では使用できません。 また、Excel for the web または Excel for Mac でも使用できません。
  2. FILTERXML 関数は、Excel for Mac のライブラリに表示される場合がありますが、Windows オペレーティング システムの機能に依存しているため、Mac では結果を返しません。
  3. このアプリケーションには、XNUMXµmおよびXNUMXµm波長で最大XNUMXWの平均出力を提供する #値! エラー値は、次のいずれかの状況が発生した場合に発生します。
    • 指定された xml 引数が無効です。
    • 指定された xml 引数には、無効なプレフィックスを持つ名前空間が含まれています。

以下のスクリーンショットが示すように、セル B4 には XML テキストが含まれています。 指定された XPath を使用してこの XML テキストから特定のデータを取得するには、次のようにしてください。

下の数式をセルにコピーしてください D4次に、 Ctrlキー + シフト + 入力します 結果を得るためのキー。

=FILTERXML(B4,"//食べ物/名前")

filterxml-関数 2

注意:

  1. n 上記の式、 //食べ物/名前 入力 xpath 引数です。
  2. In Microsoft 365 の Excel、直接押すことができます 入力します Excel 365 は 動的配列 結果を自動的にこぼす機能。

相対関数:

  • Excel EVEN 演算
    EVEN関数は、数値をゼロから最も近い偶数の整数に丸めます。

 

Comments (0)
No ratings yet. Be the first to rate!
There are no comments posted here yet
Leave your comments
Posting as Guest
×
Rate this post:
0   Characters
Suggested Locations