Note: The other languages of the website are Google-translated. Back to English

Excel MONTH 関数

Excelの日付形式から月番号を抽出する場合は、 MONTH 機能はあなたに有利に働くことができます。 このチュートリアルでは、数式の構文と使用法について説明しています。 MONTH Excelで機能します。

MONTH関数の説明

MONTH関数の構文

構文の引数

MONTH関数の例


MONTH関数の説明

Microsoft Excel MONTH 関数は日付から月を抽出し、1から12までの整数として表示します(1は12月を表し、XNUMXはXNUMX月を表します)。


MONTH関数の構文

=MONTH (serial_number)


構文の引数

  • シリアルナンバー 月を抽出する有効な日付である必要があります。

1)日付を含むセルへの直接参照: =MONTH(B3).

2)テキスト文字列は引用符で囲む必要があるため、日付を直接入力します。 =MONTH("23-Aug-2012").

3)シリアル番号として日付を直接入力します。 =MONTH(43424) (43424は11年20月2018日を表します)。

4)数式の結果として日付を直接入力します。 =MONTH(DATE(2018,12,19)).


MONTH関数の例

以下のスクリーンショットは、日付から月を抽出するいくつかの例を示しています。

:

 日付  式  製品説明  Result
 12/19/18 9:43 AM  =MONTH(A2)  serial_numberは有効な日付/時刻形式です  12
 12 / 19 / 2018  =MONTH(A3)  serial_numberに時間要素が含まれていません  12
 //  =MONTH(43424)  serial_numberは有効な時間形式です  11
 //  =MONTH(TODAY())  serial_numberは無効な日付/時刻形式です  12
 10 / 25 / 2018  =CHOOSE(MONTH(A1),"Jan","Feb","Mar","Apr","May",
"June","July","Aug","Sept","Oct","Nov","Dec")
 serial_numberは対応するXNUMX進数です  10月
コメントを並べ替える
コメント (0)
まだ評価はありません。 最初に評価してください!
ここにはまだコメントが投稿されていません
あなたのコメントを残す
ゲストとして投稿
×
この投稿を評価:
0  文字
推奨される場所