Note: The other languages of the website are Google-translated. Back to English

Outlookでメールを送信するときに自動的にccまたはbcc

Outlookで電子メールを送信するときに常に電子メールのコピーをccまたはbccする必要がある場合は、毎回手動でbcc(ブラインドカーボンコピー)またはcc(カーボンコピー)する必要があります。 Outlookで電子メールを送信するときに、電子メールを自動的にccまたはbccする簡単な方法はありませんが、 Outlook用Kutoolsさん 自動CC / BCC ユーティリティを使用すると、すべての送信メールのccまたはbccを簡単に自動化したり、Outlookでccまたはbccメールを処理するルールをカスタマイズしたりできます。

すべての送信メールに対して自動的にccまたはbcc

メール送信時にccまたはbccを制御するためのルールを簡単にカスタマイズ


すべての送信メールに対して自動的にccまたはbcc

次のように、自分自身または特定の人に、すべての送信メールのメールのコピーを簡単にCCまたはBCCで送信できます。

1.をクリックしてユーティリティを適用してください クツール > CC/BCC > ルールマネージャー.

ショットオートccbcc1

2。 の中に 自動CC / BCCマネージャー ダイアログボックスで New ボタンをクリックして、新しいcc / bccルールを作成します。

ショットオートccbcc2

3.最初に ルールウィザード、 クリック 条件を選択せず​​に直接ボタンを押します。 次に、 Outlook用Kutools ルールがすべての送信メールに適用されることを通知するダイアログボックスがポップアップします。 あり ボタン。

4番目に ルールウィザード、クリック 例外を選択せず​​にボタン。

5.最後に ルールウィザード ダイアログボックスでは、次のように構成する必要があります。

5.1) ルール名 ボックスに、ルールの名前を入力します。
5.2) ルール備考 ボックスに、ルールへの簡単なコメントを入力します。
5.3)をクリックします 受信者 CCまたはBCC受信者を指定するボタン。
5.4)をクリックします OK ボタン。

注意: の中に ルールを設定する オプション セクション、あなたがチェックした場合 すでに「受信トレイ」にあるメッセージに対して、このルールを今すぐ実行します オプションの場合、作成されたルールは受信トレイフォルダーで一度に実行されます。 デフォルトでは、 このルールを有効にする オプションがチェックされています。今すぐこのルールを有効にしたくない場合は、チェックを外してください。

ショットオートccbcc3

注意: クリックした後 受信者 ボタン、 名前を選択 ダイアログがポップアップします。クリックしてXNUMXつまたは複数の連絡先を選択し、をクリックしてください。 CC or BCC ボタンをクリックして、選択した連絡先をCCまたはBCCフィールドに追加し、[ OK ボタン。

ショットオートccbcc4

6.に戻ったとき 自動CC / BCCマネージャー、今作成したルールが中にリストされているのを確認できます。クリックしてください OK ルールを保存します。
ヒント: 複数のルールを作成できます。ルールのチェックを外すと、これらのチェックされていないルールは有効になりません。

ショットオートccbcc5

7.次に、をクリックして機能を有効にする必要があります クツール > CC/BCC > 自動CC / BCCを有効にする このルールを有効にするため。

免責事項:次のように、自動CC / BCC機能を簡単に有効または無効にできます。

自動CC / BCCが有効になっています:

自動CC / BCCが無効になっています:


メール送信時にccまたはbccを制御するためのルールを簡単にカスタマイズ

でメールを送信するときにcc / bccを制御するためのルールを簡単にカスタマイズできます 自動CC / BCCマネージャー あなたが望むように。
次の操作を実行できます。
特定のアカウントから電子メールを送信するときに、自動cc / bccへのcc / bccルールを作成します。
送信メールの件名に特定のキーワードが含まれている場合は、cc / bccルールを作成して自動cc / bccにします。
送信メールの添付ファイル名に特定のキーワードが含まれている場合は、cc / bccルールを作成して自動cc / bccにします。
特定の人に電子メールを送信するときなどに、自動cc / bccへのcc / bccルールを作成します。

cc / bccルールが単純であろうと複雑であろうと、簡単に作成できます。 自動CC / BCCマネージャー.

1.をクリックしてユーティリティを適用してください クツール > CC/BCC > ルールマネージャー。

ショットオートccbcc1

2。 の中に 自動CC / BCCマネージャー ダイアログボックスで New ボタンをクリックして、新しいcc / bccルールを作成します。

ショットオートccbcc6

3.最初に ルールウィザード、必要に応じて条件を選択して指定し、をクリックします。 ボタン。

ショットオートccbcc10

4番目に ルールウィザード、必要に応じて例外を選択し、[ 次へボタン。
注意: ルール内の項目間で競合する場合、例外条件が条件よりも優先されます。

ショットオートccbcc11

5.最後に ルールウィザード ダイアログボックスで、次のように構成してください。

5.1) ルール名 ボックスに、ルールの名前を入力します。
5.2) ルール備考 ボックスに、ルールへの簡単なコメントを入力します。
5.3)をクリックします 受信者 CCまたはBCC受信者を指定するボタン。
5.4)をクリックします OK ボタン。

ショットオートccbcc12

注意:

1) ルールを設定する オプション セクション、あなたがチェックした場合 すでに「受信トレイ」にあるメッセージに対して、このルールを今すぐ実行します オプションの場合、作成されたルールは受信トレイフォルダーで一度に実行されます。 デフォルトでは、 このルールを有効にする オプションがチェックされています。今すぐこのルールを有効にしたくない場合は、チェックを外してください。
2) ステップ2 ボックスで、下線付きのテキストを直接クリックして、必要に応じてルール条件を変更できます。

6.に戻ったとき 自動CC / BCCマネージャー、クリック OK ルールを保存するボタン。

ショットオートccbcc13

7。 クリック クツール > CC/BCC > 自動CC / BCCを有効にする この機能を有効にします。

注意:

1.自動CC / BCCルールの電子メールアカウントを指定します

ここでは、自動CC / BCCルールの電子メールアカウントを指定する方法を示します。

(1)最初に ルールウィザード (メールアカウントをブロックしないように指定するには、XNUMX番目に移動してください ルールウィザード)、チェックマークを付けます 指定されたアカウント条件を介して 下線付きの値をクリックします。
(3)オープニングで テキストが含まれています ダイアログボックスで、必要なメールアカウントを確認し、[ OK ボタン。 スクリーンショットを参照してください:

ショットオートccbcc7

2.カスタム自動cc / bccルールを作成または編集するときに、複数のキーワードを追加します

カスタムの自動cc / bccルールを作成または編集するときに、複数のキーワードを追加して、件名、添付ファイル名、「宛先:」アドレス、または本文をフィルタリングできます。 ここでは、件名のキーワードを例にとってみましょう。

で(1) ルールウィザード、チェックマークを付けます 件名に特定の単語が含まれています ボックス、次にc下線付きのテキストをなめる;
で(2) テキストが含まれています ダイアログで、 New ボタン;
で(3) テキストを検索 ダイアログでキーワードを入力し、 追加 ボタン。 必要に応じて、この操作を繰り返して複数のキーワードを追加できます。これらのキーワード間の関係は「そして 。 次に、 OK ボタンを押して、新しく追加されたキーワードを保存します。

ショットオートccbcc8

(6)これでに戻ります テキストが含まれています ダイアログ。 いくつかのキーワードアイテムがすでに存在する場合は、 キーワード項目間の関係は「OR 。 クリック OK ボタンを押して設定を保存します。

ショットオートccbcc9

3.カスタム自動cc / bccルールでは、ブロック基準がブロックしない基準と競合する場合、最初にブロックしない基準を実行します。
4. Auto CC / BCC Managerでは、ツールバーにボタンがあります。
  • :このボタンをクリックして、新しい自動cc / bccルールを作成します。
  • :自動cc / bccルールを選択し、このボタンをクリックして編集します。
  • :自動cc / bccルールを選択し、このボタンをクリックしてコピーします。
  • :自動cc / bccルールを選択し、このボタンをクリックして削除します。
  • :自動cc / bccルールを選択し、このボタンをクリックして上に移動します。
  • :自動cc / bccルールを選択し、このボタンをクリックして下に移動します。
  • :このボタンをクリックして、すべての自動cc / bccルールをエクスポートします。
  • :このボタンをクリックして、自動cc / bccルールをマネージャーにインポートします。
  • ショットログボタン:このボタンをクリックすると、操作が表示されます
  • :このオプションにチェックを入れると、上記のルールの説明 ルールの説明 ボックスは、マネージャーの幅に基づいて自動的に折り返されます。

ショットオートccbcc14

5. [有効にする]の横のチェックボックスをオンにして、すべてのルールを有効にします。

ショットオートccbcc14

6. CtrlキーまたはShiftキーを使用して複数のルールを選択し、右クリックメニューを使用して選択したルールをバッチコピーまたは削除できます。

ショットオートccbcc14

7.ウィザードの最後のステップでコメントを編集しない場合、ルールリストにルールの一部が表示されますが、実際にはコメントは空のままです。


Kutools for Outlook-100の高度な機能をOutlookにもたらし、作​​業をはるかに簡単にします!

  • 自動CC / BCC メール送信時のルールによる。 自動転送 カスタムによる複数の電子メール。 自動返信 Exchangeサーバーなし、およびより多くの自動機能...
  • BCC警告 -全員に返信しようとするとメッセージを表示する メールアドレスがBCCリストにある場合; 添付ファイルがない場合に通知する、その他の機能を思い出させる...
  • メール会話のすべての添付ファイルで(すべて)返信; 多くのメールに返信する すぐに; あいさつを自動追加 返信するとき; 件名に日付を追加...
  • 添付ファイルツール:すべてのメールのすべての添付ファイルを管理し、 自動デタッチ, すべて圧縮、すべての名前を変更、すべて保存...クイックレポート、 選択したメールを数える...
  • 強力な迷惑メール 習慣による; 重複するメールと連絡先を削除する... Outlookでよりスマートに、より速く、より良くすることができます。
ショットkutoolsの見通しkutoolsタブ1180x121
ショットkutoolsの見通しkutoolsプラスタブ1180x121
 
コメントを並べ替える
コメント (4)
まだ評価はありません。 最初に評価してください!
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
Auto BCCを使用してみましたが、機能しません。 上記の指示に従いました。 私は何が欠けていますか?
スーザン正義
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
メールが自動BCCされたという通知をオフにする方法はありますか? とてもうるさい! ありがとう。
ジョーウィルソン
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
同意しました! ポップアップは気が散ります。 それをオフにする方法があるはずです。
Officeユーザー
このコメントは、サイトのモデレーターによって最小化されました
このステップでは:
3.メールを送信するときに自分でCCまたはBCCを使用する場合は、[... bla blabla...]を選択してください。
-ウィンドウがポップアップする場合...フィルターフィールドがなく、[受信者]ボタンが完全に表示されない場合、どのような4.5ピクセルのWTFですか? ʅ_(ツ)_ʃ

···マニュアルを調べましたが、率直に言って、それが何のためにあるのかまだわかりません。 ビデオで具体的な例が必要
СергейДрузь
ここにはまだコメントが投稿されていません
あなたのコメントを残す
ゲストとして投稿
×
この投稿を評価:
0  文字
推奨される場所