メインコンテンツへスキップ

Outlookの複数またはすべての電子メールからのすべての添付ファイルをすばやく保存する

著者: ケリー 最終更新日:2024年06月25日

添付ファイルをクリックしてOutlookの添付ファイルツールをアクティブにした後、組み込みの[すべての添付ファイルを保存]機能を適用して、アクティブな電子メールからすべての添付ファイルを保存できます。 ただし、数十の電子メールのすべての添付ファイルを保存する必要がある場合は、すべての電子メールに対してこの操作を繰り返す必要があります。 ここでは、XNUMXつの便利な機能があります Kutools for Outlook メールから添付ファイルをすばやくバッチ保存するのに役立ちます。 選択したメールの添付ファイルを手動で保存するには、 すべてを救う (添付ファイル)の機能 Kutools for Outlook あなたに恩恵を与えることができます。 メール受信時に添付ファイルを自動的に保存するには、 自動保存 の特徴 Kutools for Outlook 助けることができる。

添付ファイルを手動で保存する

添付ファイルを自動的に保存する

Office タブ - Microsoft Office でタブによる編集と参照を有効にし、仕事をスムーズにします
OutlookのKutoolsのロックを解除する 無料です。 バージョン 今すぐ70以上の機能を無制限にご利用いただけます
これらの高度な機能を使用して、Outlook 2021 - 2010 または Outlook 365 を強化します。70 を超える強力な機能を活用して、電子メール エクスペリエンスを向上させましょう。

添付ファイルを手動で保存する

選択した電子メールの添付ファイルを基準の有無にかかわらずフォルダに手動で保存する場合は、 すべてを救う のユーティリティ Kutools for Outlook.

1.すべての添付ファイルを保存する複数の電子メールを選択します。

ノート:
(1)開催 Ctrlキー キーを押すと、隣接していない複数の電子メールをXNUMXつずつクリックして選択できます。
(2)開催 シフト キーを押すと、最初のメールと最後のメールをクリックして、隣接する複数のメールを選択できます。
(3)メールをクリックして、を押します Ctrlキー + A キーを合わせて、現在のメールフォルダ内のすべてのメールを選択します。

2。 次に、をクリックします クツールズプラス > アタッチメントツール > すべてを救う.
ショットkto保存すべて無料1

3.今では [設定の保存] ダイアログでは、次のようにしてください。

(1)をクリック  すべての添付ファイルを保存する宛先フォルダを選択します。

(2)チェックするのはオプションです 以下のスタイルで添付ファイルを保存します チェックボックスをオンにすると、条件に基づいてサブフォルダーを作成するオプション、または保存した添付ファイルの名前を変更する方法を決定するオプションを選択できます。
ktoを撃ってすべてを保存2

(3)いくつかのフィルター基準に基づいて添付ファイルを保存する場合は、 詳細オプション 展開するボタン [設定の保存] ダイアログで、必要に応じてフィルター基準を指定します。
ショットkto保存すべて無料3

(4)をクリックします Ok

ノート:

あなたがチェックした場合 現在のOutlookセッションでこの[設定の保存]ダイアログを再度表示しない 内のオプション [設定の保存] ダイアログ、このダイアログは次に適用したときに表示されません すべてを救う 機能、および選択した電子メールのすべての添付ファイルは、同じ保存設定で直接保存されます。 Outlookを再起動すると、 [設定の保存] これを適用すると、ダイアログボックスが再びポップアップ表示されます すべてを救う 添付ファイル機能。

あなたがチェックした場合 現在のOutlookセッションでこのダイアログを再度表示しない 上記のオプション [設定の保存] ダイアログと表示したい [設定の保存] Outlookを再起動せずにダイアログボックスを再度表示するには、次のようにしてこのダイアログを再表示します。

1)。 クリック 添付ファイルグループの右下隅にあるボタン。
ktoを撃ってすべてを保存4

2)。 の中に 添付オプション ダイアログで、 Save タブをクリックし、 現在のOutlookセッションでこの[設定の保存]ダイアログを再度表示しない オプションをクリックし、 Ok
ktoを撃ってすべてを保存5

4.次に、ダイアログボックスが表示されたら、をクリックします YES 続行します。

5.最後に、正常に保存された添付ファイルの数を示すダイアログボックスが表示されたら、をクリックします。 OK それを閉じる。


添付ファイルを自動的に保存する

メッセージの受信中にOutlookで添付ファイルを自動的に保存する場合は、 自動保存 の添付ファイル機能 Kutools for Outlook.

1。 クリック クツールズプラス > 自動保存 > 有効にします を有効にする 自動保存 特徴。
ショットkto自動保存1

Note:自動保存機能を有効または無効にするたびに、確認のためのダイアログが表示されます。
ショットkto自動保存7 ショットkto自動保存8

2。 クリック クツールズプラス > 自動保存 > 保存マネージャー.
ショットkto自動保存2

3。 の中に 添付ファイルの自動保存 ダイアログでは、添付ファイルの自動保存にXNUMXつのオプションがあります。

まず、受信したすべての添付ファイルを保存します。

XNUMXつ目は、指定したルールに基づいて添付ファイルを保存します。

受信したすべての添付ファイルを保存します

1) 添付ファイルの自動保存 ダイアログ、チェック 受信したすべての添付ファイルを自動保存 オプションを選択します。

2)添付ファイルを保存するフォルダをXNUMXつ選択します。

3)チェックするのはオプションです 以下のスタイルで添付ファイルを保存します チェックボックスをオンにすると、条件に基づいてサブフォルダーを作成するオプション、または保存した添付ファイルの名前を変更する方法を決定するオプションを選択できます。

4)をクリック Ok。 その後、受信したすべての添付ファイルが指定したフォルダに自動的に保存されます。
ショットkto自動保存3

Note:の設定を変更できます 受信したすべての添付ファイルを自動保存 セクションに アタッチメントオプション ダイアログボックス。

クリック 添付ファイルグループの右下隅にあるボタンをクリックして、 自動保存 タブで、必要に応じて設定を変更します。
ショットkto保存すべて無料7

特定のルールで添付ファイルを保存する

1) 添付ファイルの自動保存 ダイアログ、チェック 受信した添付ファイルをルールで自動保存 オプション。 次に、をクリックします 新作 ルールを作成するためのボタン。

2) 添付ファイルルールの自動保存 ダイアログボックスで、以下の設定を行います。

    • (1)ルールに名前を付けます ルール名 テキストボックス。
    • で(2) フィルター条件 セクションで、添付ファイルを保存する条件を指定します。
    • (3)XNUMXつのフォルダを選択して添付ファイルを保存します。
    • (4)チェックするのはオプションです 以下のスタイルで添付ファイルを保存します チェックボックスをオンにすると、条件に基づいてサブフォルダーを作成するオプション、または保存した添付ファイルの名前を変更する方法を決定するオプションを選択できます。
    • (5)をクリック Ok に戻る 添付ファイルの自動保存 ダイアログボックス。

3)次に、指定した条件がリストされていることを確認できます。 ルールの説明 セクション。 クリック Ok 設定したルールを保存します。 今後、指定した条件に一致する受信したすべての添付ファイルは、選択したフォルダーに自動的に保存されます。
ショットkto自動保存6

ノート:

1)ルールの説明が長すぎてプレビューできない場合は、チェックしてください ルールの説明をインラインラップで表示する 折りたたまれた説明を表示するチェックボックス。
2)リストに複数のルールがある場合は、チェックマークをオンまたはオフにすることができます キャンペーンのルール すべてのルールを同時に有効または無効にするには、チェックボックスをオンにします。

3)リストから複数のルールを削除するには、 Ctrlキー キーを押して、ルールをXNUMXつずつ選択し、[削除]ボタンをクリックします。 または、選択したルールを右クリックして、 選る コンテキストメニューから選択します。


デモ:Outlookの複数またはすべての電子メールからのすべての添付ファイルを保存します

発見 クツール / クツールズプラス このビデオのタブは、 Kutools for Outlook現在、AI 機能を含むほとんどの機能が無料です。Pro 機能には、制限なしで 30 日間の試用版が付属しています。

 

最高のオフィス生産性向上ツール

速報: Outlook 向け Kutools がリリース 無償版!

まったく新しいKutools for Outlookを体験してください 70以上の素晴らしい機能を備えた無料版を永久にご利用いただけます! 今すぐダウンロードするにはクリックしてください!

🤖 クツールAI : AI の魔法を備えたインスタント プロのメール - ワンクリックで天才的な返信、完璧な口調、多言語の習得。メールを簡単に変革しましょう! ...

📧 自動メール: 自動返信(POP および IMAP で利用可能)  /  メール送信のスケジュール設定  /  メール送信時のルールによる自動CC/BCC  /  自動転送 (高度なルール)   /  あいさつを自動追加   /  複数受信者の電子メールを個別のメッセージに自動的に分割する ...

📨 電子メール管理: メールの取り消し  /  件名などで詐欺メールをブロック  /  重複するメールを削除する  /  高度な検索  /  フォルダーを統合する ...

📁 アタッチメント プロバッチ保存  /  バッチデタッチ  /  バッチ圧縮  /  自動保存   /  自動デタッチ  /  自動圧縮 ...

🌟 インターフェースマジック: 😊もっと可愛くてクールな絵文字   /  重要なメールが届いたら通知する  /  Outlook を閉じる代わりに最小化する ...

???? ワンクリックの驚異: 受信した添付ファイルをすべてに返信する  /   フィッシングメール対策  /  🕘送信者のタイムゾーンを表示 ...

👩🏼‍🤝‍👩🏻 連絡先とカレンダー: 選択したメールから連絡先を一括追加  /  連絡先グループを個別のグループに分割する  /  誕生日のリマインダーを削除する ...

ワンクリックでKutools for Outlookを即座にロック解除—永久に無料待たずに、 今すぐダウンロードして効率を高めましょう!

Outlook 用の kutools の機能 1 Outlook 用の kutools の機能 2
 

 

 

Comments (11)
No ratings yet. Be the first to rate!
This comment was minimized by the moderator on the site
Hello,
can you add an option, when the attachment is extracted with a rule, to add a message in the email to indicate that the attachment has been copied?
Thanks !
This comment was minimized by the moderator on the site
Hi there, can you be more specific on adding a message in an email? I don't quite understand what how you want to add the message. Is it something like a category?

Amanda
This comment was minimized by the moderator on the site
Hi,
When the rule is apply (attached file is copied in a directory),
We would need a message added at the top of the email, for example: [YY/MM/DD HH:mm:ss] Attachment copied to folder: dir/name
Because currently we cannot check if the rule was executed correctly, and we are obliged to check if each attachment has been copied.
This may be a paid feature, that would be a good thing.
Nice day.
Franck;
This comment was minimized by the moderator on the site
Hi Franck,

Thank you for the suggestion! We'll definitely take this into consideration for future updates. Your feedback is invaluable in helping us improve. If you have any more ideas or suggestions, please don't hesitate to reach out.

Have a nice day!
Amanda
This comment was minimized by the moderator on the site
Greetings, I am using the save attachment filter and it works very well, but sometimes I will get the same email again because of an email update or for whatever reason. The issue I’m having is that the attachment saves again. Is it away to not save the attachment if it already exist in a folder. Right now it’s adding a 1 or a corresponding number at the end. But I have excel reading the contents of the file based off the files in the folder and it does it twice this way. Hope that makes since.
This comment was minimized by the moderator on the site
Hi there,

1. Please select the Options lancher in the Attachements group.
2. Select Duplicate.
3. Select Skip, don't overwrite the old file.

https://www.extendoffice.com/images/stories/comments/ljy-picture/do-not-overwrite.png?1718780536000
This comment was minimized by the moderator on the site
can you add to save subfolder with more options like sender domain also the rule To to add sender domain not only sender email
This comment was minimized by the moderator on the site
Hi there,

We'll definitely take that into consideration for future updates. Let us know if you have any other suggestions or feedback in the future.
We appreciate your feedback and thank you for using our product!

Amanda
This comment was minimized by the moderator on the site
Hi!

I have a problem with the "AutoSave" function. I need to enable the function everytime I start excel.

Is there any solution for this?

Johannes
This comment was minimized by the moderator on the site
Hi Johannes,

We have addressed this issue in the latest version of Kutools for Outlook (17.0). To resolve the problem you're facing with the "AutoSave" function, we recommend upgrading to the newest version.

Amanda
This comment was minimized by the moderator on the site
Hi Amanda

Thanks for the answer. I'm already running on version 17.0.

Johannes
There are no comments posted here yet
Leave your comments
Posting as Guest
×
Rate this post:
0   Characters
Suggested Locations