メインコンテンツへスキップ

Kutools for Word:強力なOffice Word Toolbox

著者: ズーマンディ 最終更新日:2024年07月11日

Kutools for Word は、Wordユーザーの大多数が毎日実行しなければならない時間のかかる操作からあなたを解放する強力なWordアドインです。時間を節約するためのツールのグループが含まれています。 18,000人以上のユーザー、Word用Kutoolsは、 フル機能の 60 日間の無料トライアル。 支援 44言語世界中のユーザーがアクセスできるようにします。さらに、 AI機能は永久に無料です、試用期間後も無制限に使用できます。 サポートされているWordのバージョン:Microsoft365およびWord2024-2003。


ニュースレターの購読:

Word機能リスト用のKutools
次の検索ボックスに機能名を入力して、機能チュートリアルにアクセスします。 たとえば、「ドキュメントグループの整理」機能の使用方法を知りたい場合は、検索ボックスに機能名または「整理」などのキーワードを入力します。
  File
ドキュメントスナップショット: ドキュメントを一時的にバックアップして、すぐに復元できるようにします
グループにドキュメントを追加([お気に入り]の下): グループ内の複数のドキュメントをすばやく追加して開く
ドキュメントグループの整理([お気に入り]の下): Wordのドキュメントグループにグループ化されたすべてのドキュメントを管理する
現在のドキュメントをリロードします。 現在のドキュメントを保存した以前のバージョンに復元または再読み込みします
現在のドキュメントの名前を変更します。 現在のドキュメントを閉じずに名前を変更する
現在のファイルをコピー: 現在開いているファイルまたはドキュメントをすばやくコピーする
開いているすべてのファイルをコピーします。 現在開いているすべてのファイルまたはドキュメントをすばやくコピーする
現在のドキュメントの場所を開く: 現在のWord文書のフォルダをすばやく開く
デフォルトの保存場所を開く: Wordでデフォルトの保存フォルダを開く
自動回復場所を開く: Wordで自動回復フォルダを開きます
ユーザーテンプレートを開く場所: Wordのユーザーテンプレートフォルダを開く
Wordの起動場所を開く: Wordでスタートアップフォルダの場所を開くか、アクセスします
  AI
AI アシスタント: AIが文書を書き直し、作成し、要約し、質問に答える
  インセット
自動テキストペイン: Wordに定型句を簡単に保存、一覧表示、挿入
チェックボックス: チェックボックス記号、インタラクティブチェックボックス、チェックボックスリストを素早く挿入
ラジオボタン(チェックボックスの下): 複数のラジオボタンを一度にすばやく挿入
ラジオボタンをグループ化します(チェックボックスの下): ドキュメント内のラジオボタンを簡単にグループ化
複数の画像を挿入: 複数の画像や画像を一度にすばやく挿入したり、ドキュメントにインポートしたりできます
フレーム: Wordにフレームをすばやく挿入する
フレームの削除: すべてのフレームをすばやく削除し、ドキュメントからテキストを保持します
フレームのフォーマット: Wordでフレームをすばやくフォーマットする
テキストボックスをフレームに変換: テキストボックスをフレームにすばやく変換する
ブックマークペイン: すべてのブックマーク名を一覧表示して、管理とナビゲーションを簡単にします
ブックマークを挿入: ブックマークをドキュメントに簡単に挿入
ブックマークを削除する: ドキュメントからすべてのブックマークを削除または削除します
ブックマーク記号の非表示/表示: ドキュメント内のブックマーク記号を非表示または表示する
バーコードを挿入: ドキュメントにバーコードを挿入または作成する
QRコードを挿入: ドキュメントにQRコードを挿入または作成する
スキャナーまたはカメラから挿入: スキャナーまたはカメラからドキュメントに画像をすばやくインポートまたは挿入します  注:Word2007および2010でのみ使用できます
ファイル情報の挿入: ファイル情報(ファイル名、ファイルパス)をWordのヘッダーまたはフッターにすばやく挿入します
サウザンドセパレーターを追加します。 Word文書の複数の数値に千単位の区切り文字をすばやく追加する
数字を綴る: 数字の後に英語または中国語の大文字の通貨金額をすばやく挿入します
  削除します
段落の前の間隔を削除します。 Word文書の段落の前のスペースを削除します
段落の後の間隔を削除します。 Word文書の段落の後のスペースを削除します
段落間の間隔を削除します。 Word文書の段落間の間隔を削除します
サウザンドセパレーターを削除します。 数字から千の区切り記号を簡単に削除
ヘッダー行のクリア: Word文書のヘッダーの水平線をすばやく削除します
(削除)余分なスペース: 単語間の余分なスペースを削除または削除します
(削除)水平線: Word文書からすべての水平線を削除します
脚注を削除する: ドキュメントからすべての脚注を削除します
巻末注を削除します。 ドキュメントからすべての文末脚注を削除または削除します
隠しテキストを削除する: ドキュメントからすべての非表示のデータまたはテキストを削除します
写真を削除する: ドキュメントからすべての写真を削除する
コメントを削除: ドキュメントの一部からすべてのコメントを削除する
ドロップキャップを取り外します: ドキュメントからすべてのドロップキャップを削除します
ハイパーリンクを削除: ドキュメントからすべてのハイパーリンクを削除する
フレームの削除: すべてのフレームを削除し、ドキュメントからテキストを保持します
HTMLコントロールを削除します。 ドキュメントからHTMLコントロールを削除する
テーブルの削除: ワンクリックですべてのテーブルを削除または削除します
すべてのブックマークを削除します。 ドキュメントからすべてのブックマークを削除または削除します
すべてのテキストボックスを削除します。 すべてのテキストボックスを削除し、テキストを保持します
すべてのマクロを削除します。 ドキュメントからすべてのマクロを削除します
改ページを削除する: ドキュメントからすべてのページ分割を削除する
列区切りを削除します。 ドキュメントからすべての列区切りを削除する
セクション区切りを削除します。 ドキュメントからすべてのセクション区切りを削除する
すべての休憩を削除します。 ワンクリックでWordのすべての区切りを削除します
すべてのスペース/タブインデントを削除します。 左側のタブ/スペースのインデントをすべてすばやく削除します
すべての最初の行のインデントを削除します。 最初の行のインデントをすべて削除します
左のインデントをすべて削除します。 左のインデントをすべて削除します
すべての正しいインデントを削除します。 すべての正しいインデントを削除します
すべてのインデントを削除します。 現在のドキュメントからすべてのインデントを削除します
空の手動改行を削除します。 手動改行によって作成されたすべての空行を削除します
空の段落記号を削除します。 空の段落をすべて削除する
  選択
現在のページを選択: 現在のページをすばやく選択
奇数ページを選択: ドキュメントの奇数ページをすべてすばやく選択
偶数ページを選択: ドキュメントのすべての偶数ページをすばやく選択
ページの選択: 必要なページをすばやく選択します
テーブルの選択: Word文書のすべてのテーブルを選択します
単一行テーブルの選択: すべての単一行テーブルを選択します
単一列テーブルの選択: すべての単一列テーブルを選択します
単一セルテーブルの選択: すべての単一セルテーブルを選択します
最初の行を選択します。 Wordのテーブルの最初の行をすべて選択します
最後の行を選択: Wordのテーブルの最後の行をすべて選択します
最初の列を選択します。 Wordのテーブルの最初の列をすべて選択します
最後の列を選択します。 Wordのテーブルの最後の列をすべて選択します
次のページ間表: カーソルの下にある最初のページ間テーブルを選択します
(選択)形状: ドキュメント全体ですべての既製の形状を選択します
空白の段落を選択します。 空白/空の段落をすべて選択します
短い段落を選択します。 すべての短い段落を選択します
見出し段落を選択します。 すべての見出し段落を選択します
見出しのない段落を選択します。 見出し以外の段落を選択する
方程式を選択します。 ドキュメントのすべての方程式を選択します
[Wordオブジェクトの段落を埋め込む]を選択します。 埋め込み単語オブジェクトの段落を選択します
[Visioオブジェクト段落を埋め込む]を選択します。 Visioプロジェクトが埋め込まれているすべての段落を選択します
[オブジェクト段落を埋め込む]を選択します。 オブジェクトが埋め込まれているすべての段落を選択します
単一オブジェクト段落を選択します。 Word文書から単一の埋め込みオブジェクトの段落を選択します
段落の最終行を選択します。 ドキュメントから最後の行または段落をすべて選択します
  変換
フィールドコードをテキストに変換: フィールドコードをプレーンテキストに変換してフィールドコードを印刷する
巻末注をテキストに変換する: すべての文末脚注をプレーンテキストに変換する
段落マーク: ソフトリターン(手動の改行)をハードリターン(段落マーク)に置き換えるか変換します
手動改行: ハードリターン(段落マーク)をソフトリターン(手動改行)に置き換えるか変換します
中国語の句読点: 句読点を簡単にチェックし、すべての英語の句読点を中国語に変換します
英語の句読点: 句読点を簡単にチェックし、すべての中国語の句読点を英語に変換します
方程式を画像に変換する: すべての方程式を画像または画像に変換します
画像を方程式に変換する: 画像を方程式に変換する
(変換)リストをテキストに: 番号付け、箇条書き、またはマルチレベルリストを通常のテキストに変換します
(変換)表をテキストに: ドキュメント内の複数のテーブルをプレーンテキストに変換する
(変換)タブをスペースに: すべてのタブ文字をスペース文字に変換します
  リソースとドキュメント
コメントのエクスポート: コメントを新しい Word 文書、Excel スプレッドシート、または TXT ファイルにエクスポートします。
(エクスポート/インポート)カスタム辞書: カスタム辞書をインポートまたはエクスポートして、コンピューター間で簡単に転送できます。
(エクスポート/インポート)オートコレクト: オートコレクトエントリをすばやくインポートまたはエクスポートしてカスタマイズします
ドキュメントを画像としてエクスポート: ドキュメントを.jpeg、.png、またはその他の形式の画像としてすばやく変換または保存します
画像/表を画像にエクスポート: ドキュメントからすべての表、グラフ、画像を画像としてすばやくエクスポートして保存します
範囲をファイルにエクスポート: 選択した範囲/ページを新しいファイルに簡単にエクスポート
分割ドキュメント: 見出しまたはセクション区切りでドキュメントを複数のドキュメントに分割する
ドキュメントのマージ: 複数のドキュメントをXNUMXつのドキュメントにマージまたは結合します
Doc / Docx Converter: すべてのDOCファイル(.docx)をフォルダーからDOCファイル(.doc)またはPDFファイル(.pdf)に変換します
バッチ検索と置換: 閉じたものを含む複数のWord文書の文字列を検索して置換する
バッチ印刷: 複数のWord文書またはそれらの文書構成をまとめて印刷する
  キャプション機能は
キャプションペイン: すべてのキャプションをすばやく一覧表示、ナビゲート、相互参照
複数のキャプション: すべての表、図、方程式に一度にキャプションを挿入します
(挿入)テーブルキャプション: テーブルにキャプションを挿入または追加し、テーブルのキャプション形式を変更します
(挿入)図のキャプション: 画像(図)のキャプションを挿入または追加し、図のキャプションスタイルを変更します
(挿入)方程式のキャプション: 方程式に右揃えのキャプションを挿入または追加します
表のキャプション段落を選択します。 すべてのテーブルキャプションを選択
図のキャプション段落を選択します。 図のキャプションをすべて選択
方程式のキャプション段落を選択します。 すべての方程式のキャプションを選択
テーブルキャプションの再構築: 表の上または下の数字を含むテキストを表のキャプションに変換する
図のキャプションを再構築します。 図の上または下の数字を含むテキストを図のキャプションに変換する
方程式のキャプションを再構築します。 数式の上または下に数字があるテキストを数式のキャプションに変換する
参照(キャプション): 相互参照キャプションを簡単に挿入または作成できます
キャプションの更新: ワンクリックで間違ったキャプション番号をすばやく修正または更新します
キャプションを取得: 表、図、数式のキャプション/ブックマークを抽出します(相互参照用)
参照を置く: 抽出した表、図、方程式のキャプション/ブックマークに参照リンクを挿入する(相互参照用)
エラー相互参照: ワンクリックですべてのエラー参照を削除します
  ハイパーリンク
ハイパーリンクマネージャー: 現在のWord文書内のすべてのハイパーリンクを表示、編集、および削除します
作成(複数のハイパーリンク): キーワードを入力してドキュメント内で検索し、リンクを一括追加します
削除(ハイパーリンク): テキストからすべてのハイパーリンクをすばやく削除または削除します
ハイパーリンクのコピー: すべてのハイパーリンクまたはアドレスをコピーする
  表
行/列の削除: 空の/重複するすべての行または列をテーブルからすばやく削除します
(変換)表をテキストに: ドキュメント内の複数のテーブルをプレーンテキストにすばやく変換する
対角ヘッダー: 選択した表の最初のセルに1つまたは複数の対角線を挿入し、複数のヘッダーを追加します
転置テーブル: Wordのテーブルの行と列のデータを転置する
  レイアウト
短い最後の行: 単語間の間隔を調整することで、紙をすばやく節約できます
サイズ変更(画像): すべての画像または複数の画像を一度にすばやくサイズ変更/圧縮
  表示
ディスプレイの設定: 書式設定マーク(段落記号と非表示テキスト)の表示/非表示または切り替え
Windowsの切り替え: 開いているすべてのドキュメントウィンドウをすばやく切り替える
Windowsを組み合わせる: 複数のドキュメントをXNUMXつのウィンドウに結合またはマージします  注:Word2010でのみ使用できます
他のウィンドウを閉じる: 現在のドキュメントを除くすべてのドキュメントウィンドウをすばやく閉じる
窓の上を閉じる: 現在のドキュメントの上にあるすべてのドキュメントをすばやく閉じます (順序についてはウィンドウの切り替えリストを参照してください)
Windowsの下を閉じる: 現在のドキュメントの下にあるすべてのドキュメントをすばやく閉じます (順序についてはウィンドウの切り替えリストを参照してください)
すべて閉じる: 開いているすべてのドキュメントをすぐに閉じる
  やり直し
最後のコマンドをやり直します: 最後のアクションまたはコマンドをすばやく繰り返す
  カスタマーサービス
言語: Word用のKutoolsの言語を設定します
登録: 購入したライセンスでアドインを登録する
書籍概要: バージョン、ライセンス情報など、KutoolsforWordに関する詳細情報
Comments (32)
No ratings yet. Be the first to rate!
This comment was minimized by the moderator on the site
Hi,
My Word crashed while performing a Kutools removal that was too heavy for my laptop.
There was a brief message about a .dll file but I didn't memorize it.
I closed Word, tried opening again but I can't see the Kutools add-in anymore.

I uninstalled the Kutools, installed it again and done everyhting I can remember, but it's not coming back. Under "supplements" in word Kutools appears. I tried to remove it and add it again but without luck.
Can you please help? Thanks!
This comment was minimized by the moderator on the site
Batch Find and replace has Add and Delete option but no Save, Save as, and Manage options. Why So? I have installed and re-installed the software but doesn't change anything. Version 9.0.
This comment was minimized by the moderator on the site
Hi, I had to un-install Kutools for Word to solve (probably) non-related issues. Now that I have re-installed it, I cannot enable it in Word. According to the error message this add-in slows down the starting of Word, therefore it is automatically disabled. How can I solve this problem?
This comment was minimized by the moderator on the site
I was hoping Kutools could include Word Table of Contents solutions. For example: I have to include the first page of Exhibits as "A-1", "B-1", etc. in the Table of contents. (Exhibit A .....................A-1). However, subsequent pages of each Exhibit should not be included. Also, when generating the table of contents, frequently the text or paragraph number is bolded. There are fixes but they are involved and sometimes don't work. It would be very helpful if KuTools could address these issues. Presently, KuTools does not meet my needs but it would if these two problems would be addressed. thank you.
This comment was minimized by the moderator on the site
I tried Kutools, but it does not meet the requirements, so I bring up the issue that happened to me in Excel and ask you to include it in the next version, and the issue is I have a file Excel containing 15 Sheets, then by mistake I deleted 10 sheets thinking I was working in copy A and saved the file and closed the next day I detected the error and could not recover the lost sheets .
So can your program save a copy after adding each sheet and retrieve a copy at any time?
For example, an Excel file containing 2 Sheets: I have two copies, which are:
First copy: contains Sheet1
A second copy: it contains Sheet1 + Sheet2
Thank you in advance ...
There are no comments posted here yet
Load More
Leave your comments
Posting as Guest
×
Rate this post:
0   Characters
Suggested Locations